行事

2年生 秋田学習旅行学年集会

Web担当O 行事 タグ:

IMG_1649 (2)

2年生が秋田学習旅行から帰ってきました。
早速学年全体でクラスの成果を発表しあう学年集会が開かれました。各クラスがHRで出た様々な意見を交流する会です。

三宅島太鼓の練習を通してクラスメイトとの距離が近くなった。友達の新しい一面を知ることができて嬉しかった。
農作業中に「助けるよ」という優しい声を掛けてくれた人がいる。踊りで本気でクラスを盛り上げてくれる人がいて全員がまとまった。
人と人とのコミュニケーションが大事だという人生に必要なことを知った。こんな人生を変えるような学習旅行に行けて良かった。

この5泊6日で子どもたちは特別な学びを得たようです。
土に触れて良かったという素朴な感想もありました。

農作業と祭りづくり(三宅島太鼓の演奏とNewソーラン節の発表)を通して、自分たちが本気を出せるということも知れたようで、時間はかかるけれども、各自が自分を出せる雰囲気がつくれたことに達成感を感じた生徒も多かったようです。

これからは和光祭での発表に向けて秋田で学んだことやクラスで得たものを「伝える」作業に取り組みます。
もちろん、下級生が秋田学習旅行で実り多い学習ができるように総括を作る大事な作業もあります。
まだまだやることがありますね。

2年生 秋田学習旅行 5日目 お別れ感謝の会

Web担当K 行事 タグ: , ,

先日、無事に秋田から戻ってきた2年生。
秋田学習旅行の最終日のお別れ感謝の会の様子です。

s-IMG_3056 s-IMG_3057

お別れ感謝の会には、お世話になったわらび座の方々、農家の方々など、たくさんの方にお集まり頂きました。
生徒の読んだ作文を、一部ですがご紹介します。

(祭づくりの)本番が迫ってくると緊張が大きくなってきた。緊張が止まらぬまま本番が始まった。自分や他にもミスしてる人がいた。しょうがないことなのかもしれないが、自分は悔いが残った。練習の時に始めからしっかりやっていれば…と思った。無事に終えたが、自分は満足していなかった。でもインストラクターの方が「すごかったよ」とハイタッチをしてくれて嬉しかった。そういう優しさを知ると、その後のインストラクターの方に贈った合唱の時に、悲しくなった。終わりたくないと思っていた。その時に「別れ」というものを知ったと思う。祭づくりでは自分の感情というものを学べたと思う。すごく楽しかったし、悲しくなった。本当にありがとうございました。(2年生 男子)

たくさんお世話してもらって、恩を少しでも返したいのに言葉が出てこなくて、まどろっこしくなりました。授業で農家の高齢化で農家の数が減っていることを知ったけれど、お父さんは(別の夢を追いかける)息子さんを誇りに思っている素敵な家族だと思いました。辛い仕事でも、笑って手際よくやっていて、大切な土地を守っているお父さんやお母さんの生き方は、とてもかっこいいと思いました。私のように「かっこいい」と思った人が、お父さんとお母さんみたいに楽しく農業できるといいと思います。これからも、ずっとお父さんお母さんが元気で、素敵な畑と山と草原が守られることを願っています。(2年生 女子)

s-IMG_3050 s-IMG_3055

また、今まで長い時間をかけて練習してきた合唱を披露しました。

なんのために歌うのだろう?
誰のために歌うのだろう?

今まで漠然と心にかかっていたもやのような疑問。
それがようやくわかった頃には、もうお別れがすぐ側まで迫っています。
だからこそ、今目の前にいる伝えたい相手に向けて、今の自分にできる「せいいっぱい」を届けます。

s-IMG_3054 s-IMG_3053

5泊6日の集大成、とても素敵な合唱となりました。

 

代議員会がありました

Web担当K 自治活動, 行事 タグ: , ,

先日、代議員会がありました。
代議員会では、クラスの代表が集まり、行事の総括などについて意見を交流します。
今回は、館山水泳合宿の総括と、和光祭の提案が議題です。

最初に、館山水泳合宿の総務から、各クラスから事前に出された疑問や意見に対しひとつひとつ回答が出されます。
持ちものルールのこと、後夜祭での出来事、食事の仕方について…

一番の議論の中心になったのは、後夜祭で一部ブロックを越えた移動がありになったことについてです。

「移動した時に今まで話したことのなかった先輩に話しかけてもらって嬉しかった」
「生徒を見守っていた総務や班長が楽しめなかったのではないか」
「そもそもなぜ大きな輪を作るのか」

来年に向けて、今年の「移動あり」という後夜祭のあり方について、たくさんの意見が出されました。

そして、今日で館山水泳合宿の総務達が解任となりました。
長い間、和光中学校を支えてくれてありがとうございました。
お疲れ様でした。

 

2年生 秋田学習旅行 3~5日目 農作業体験

Web担当K 学習, 行事 タグ: ,

秋田学習旅行の3日目から、いよいよ農作業体験が始まりました。

動きやすい格好に着替えて、班ごとにバスに乗り込みます。
初日はまだまだ緊張している様子。

農作業の内容は、各農家によって様々です。

米農家では、稲刈りや、はさがけ。
にんにく農家では、にんにくをひとつひとつ植えていく作業。
えだまめ農家では、枝豆の選別。
また、農作物の販売のお手伝いをする班も。

大自然に囲まれた生徒の楽しそうな表情、本当に素敵ですね。

s-IMG_3031 s-IMG_3027

s-IMG_3032 s-IMG_3033

s-IMG_3030 s-IMG_3024

s-IMG_3034 s-IMG_3025

s-IMG_3026 s-IMG_3029

s-IMG_3035 s-IMG_3028

 

 

2年生 秋田学習旅行 2日目 祭り作り

Web担当K 学習, 行事 タグ: ,

秋田学習旅行2日目(昨日)は、クラス毎に祭り作りを行いました。
ニューソーラン節と、三宅島太鼓の2つを、1日かけてわらび座の方から教わります。

s-21145036.e9a19a2ad29ec09b7b76618b91d3c8a3.19092621

三宅島太鼓は、最初は慣れないリズムに戸惑う人もいましたが、徐々に姿勢を落とし、わらび座の方々のように、かっこよく演奏が出来るようになっていきます。

s-21145036.7da9a0a0a1380b68c33bd22a3708a8f7.19092621

ニューソーラン節は、途中クラス毎にオリジナルの振り付けを考える部分があります。
秋田実行委員を中心に、それぞれのクラスらしい踊りを盛り込むのも、祭り作りの見所の一部です。

本番は、昨日舞台を観劇した大きなステージに立ち、1日練習してきたパフォーマンスを披露しました。

s-21145036.e7348d2db0c5e0c6ecf85b1cb18acad6.19092608

s-21145036.1193cd67aca5658fe11c6e0319bb70b7.19092608

s-21145036.75d1a24f8b453cab4f15d2fdd6406466.19092608

お互いに歓声を上げたり、拍手をしたり、まさに「祭り」のような時間でした。

3日目(本日)から、いよいよ各農家での農作業体験が始まります。
ゆっくり寝て、体を休めてくださいね。

2年生 秋田学習旅行 1日目 観劇

Web担当K 学習, 行事 タグ: ,

秋田学習旅行1日目(昨日)の様子です。

角館駅に到着すると、大きな歓迎の横断幕が。
待っていてくれる人がいるというのは、嬉しいことですね。

s-21137097.1355faf770c6aae80fe520db27762545.19092514

s-21137097.87a6caf5cc365c1367125e6c4ada0386.19092514

その後、わらび座の公演『いつだって青空』を観劇。
目の前で繰り広げられるプロの芝居・大道具・衣装は、迫力満点です。

s-aozora1012mini

s-21137097.7021fcfae904f7126e94f96a29a07087.19092514

観劇後は特別に、舞台の仕組みについて、その裏側や秘密を紹介してもらいました。

s-21137097.cba4e04bb125af6c7f90c6352b8dd2de.19092514

小さな工夫が集まって、これだけの舞台が造られているのですね。

途中、生徒が一緒に舞台に上がる場面も。

s-21137097.bbcbf6c6da6eb10493c0aeed315ab964.19092514

本日はそんな大活躍中のわらび座の方々と一緒に、祭り作りを行いました。
その様子は、また明日お伝えしたいと思います。

2年生 音楽 合唱練習

Web担当K 学習, 行事 タグ: , ,

2年生の学年合唱の様子です。
2年生は、本日、秋田学習旅行へと出発しました。
現地では、母なる大地や農家の方々に、感謝の気持ちをこめ歌でお礼をします。
学校での練習では、本番さながらに、まだ見ぬ農家を想像しながら歌いました。
練習は秋田実行委員が中心に、司会進行や歌詞の掲示などをつとめています。

充実した5泊6日になりますように。

2年生 秋田実行委員会

Web担当O 学習, 行事 タグ:

akita2

2年生は秋田学習旅行に向けて動いています。
クラスで選出された三役が秋田実行委員となり、毎日お昼休みと放課後に会議をしています。
先日はわらび座で俳優として活躍されている三重野葵さんをお招きして、三宅太鼓やソーラン節を披露していただきました。
「わらび座も、農家の皆さんも、生徒さんとの出会いを本当に楽しみに待っています」と言っていただき、生徒たちはとても嬉しそうにしていました。

1年生 総合 演劇の脚本読み

Web担当K 行事 タグ: , ,

1年生は、11月の和光祭でクラス演劇を上演します。
それに向けて、各クラス、脚本読みが始まりました。

s-IMG_2795

「脚本選定委員」という有志の集まりによって、まずは「どんなことを大切に決めたら良いか」「どんな脚本が良いか」などを話し合い、それをひとつひとつクラスに持ち帰ります。

クラスでの読み合わせでは、時に真剣に、時に和やかに、本読みが進んでいきました。
本読みが終わると、脚本選定委員が作ったアンケート用紙に、先ほど読んだ脚本の評価を記入します。

s-IMG_2801

「読みやすいか」
「テーマがあるか」
「クラスに合っているか」
など、クラス毎に基準は様々です。

s-IMG_2804

まだまだ始まったばかり。
上演が待ち遠しいですね。

ちびかな水泳教室が開催されました

Web担当K 行事 タグ:

“おしえてくれてありがとう。…いきがくるしくなくなったよ。”
(和光中学生が教える小学生向け水泳教室:1年生の感想)

s-1

7月28日・29日の2日間、和光中学校のプールで毎年恒例の「ちびかな水泳教室」が開催されました。

この水泳教室は、館山水泳合宿で水泳指導員となった中学3年生たちが付属の和光鶴川小学校の児童にむけておこなう水泳教室で、毎年大好評をいただいています。

s-2

今年も約70人の和光鶴川小学校の元気な児童のみなさんが水泳の練習に来てくれました。

s-3

小学生の中には、顔をつけるのも怖いという子たちも少なくありません。
中学3年生は館山水泳合宿で身につけた水泳指導法をつかって、まずは水になれるところからスタートして、次に苦しくならない息継ぎのしかたを教えます。

息継ぎができるようになったら、“あせらず、力を抜いて、ゆっくりと”泳ぐ「ドル平泳法」の指導へとすすめていきます。
もちろん、泳げるようになるまでにかかる時間は人によってちがいますが、一人ひとりと向き合ってそれぞれのペースに合わせてやさしく教えます。

2日間の水泳教室が終わるころには、ほとんどの子が、“たのしい”・“水がこわくなくなった”と言ってくれるようになりました。

“おしえてくれてありがとう。〇〇(指導員)がいうとおりにやったらすごくおよげるようになったよ。どんどんすすめるようになったよ。…いきがくるしくなくなったよ。ほんとうにありがとう。”
(小学一年生)

もちろん、練習の合間・練習の最後には「お楽しみ」がたくさん用意されています。
たいそうのお兄さんが登場したり、学校のプールが流れるプールに大変身したり…!?

s-4 s-5

最後に受付で指導員からのメッセージカードとおやつをもらって、みんな楽しそうに、そして、少し誇らしげな表情で帰っていきました。

s-6 s-7

参加してくれた和光鶴川小学校のみなさん、2日間おつかれさまでした。
来年もみなさんの参加を待っています!

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求