行事

3年生 指導員検定

Web担当K 行事 タグ: ,

館山水泳合宿に向けて、3年生の指導員検定が行われました。

s-IMG_2118

1年生・2年生で遠泳を完泳した生徒は、3年生になると、遠泳班を目指す生徒の指導に当たる「指導員」という立場を任せられます。
しかし、その指導員になるためには、様々な泳法を身につけ、その指導法を学習しなければなりません。

s-IMG_2117

どんな言葉を使ったら相手に伝わるのか…
「水に浮かぶことが出来ない人には…くらげみたいに浮かんでみよう、と伝えるとわかりやすいよね」
「手の力を抜けない人は…手首を実際に持って揺らすとイメージできるんじゃない?」

s-IMG_2116

うまくいかない人の立場に立って、一生懸命知恵を巡らせます。
合格した人は、仲間からもコーチからも拍手で迎えられていました。
掲示板にも一覧が貼り出され、多くの人が集まっていました。

s-IMG_2115

館山水泳合宿の班編制

Web担当K 行事 タグ:

テストが終わり、いよいよ館山水泳合宿が近づいてきています。
先日、館山水泳合宿の総務、班長がブロック毎に集まり、班編制を行いました。

s-IMG_2107

和光の班編制は、ただジャンケンをしたりくじを引いたりするだけではありません。

班を決める際、何を大事にするのか。
みんなが納得する進め方は何か。
そもそも、どんな班を目指していくのか。

s-IMG_2112 s-IMG_2102

そんな大前提にあるみんなのリーダーたちの「思い」を大切にしています。

s-IMG_2109

少しでも気付いたこと、気に掛かることがあった場合は、率直に意見を出し合います。
館山水泳合宿を良いものにしたい、そんなみんなの熱い気持ちが伝わってくる話し合いでした。

館山班長選挙が行われました

Web担当O 全校, 行事 タグ:

館山水泳合宿の総務選挙後は、班長選挙です。

館山水泳合宿では、泳ぐグループだけでなく、生活を共にするグループをつくり、過ごしやすい空間をつくることを大事にしています。
生活グループは4つあり、先日はそのリーダーとなる総務を選挙で決めました。
今回は4つのグループを構成する「班」のリーダー、班長を選ぶ選挙となります。

グループ毎に教室に集まり、班長に立候補した2,3年生が演説しました。

「初めての館山で泳ぐことに不安だった自分に班長が優しく声を掛けてくれたのがその後も励みとなり、自分もその班長のようになりたいと立候補しました。」
「私が班長になったら、『おはよう!おやすみ!』と言う楽しい班にしたいです。」
「自分は1年の時学校に行けない時期があり、悩みを抱えたまま館山に参加したのですが、当時の班長が自分の気持ちを軽くしてくれたので、自分も誰かの支えになりたいと思っています。」

演説をする方も聴く方も真剣です。最後はそれぞれの想いや決意を聴いて投票用紙の候補者名に〇をつけていきます。
開票は各クラスの選挙管理委員が行います。
結果が貼りだされる掲示板の前にはたくさんの人が今か今かと待っていました。選挙や話し合いの多い学校です。

 

 

全校館山総会がありました

Web担当O 全校, 自治活動, 行事 タグ: ,

第69回館山生徒総会がありました。

全員で館山水泳合宿をつくりあげるための大事な話し合いの場となります。1年生にとっては初めての全校総会です。

まずは全体総務長より発言がありました。

「まずは今の学校生活を送る上で存在する課題に向き合い、館山で各自が過ごしやすくなるためのに議論をしましょう。この場では、素直に意見を言える関係性や雰囲気を大切にしていきましょう。」とありました。

多くのクラスから、様々ある課題についてクラス内でどのような話し合いをしたか意見が出され、全校で現状を共有しました。

「公共マナーについて注意したいけど言えない」
「自分たちは注意されたら受け止める気持ちがある」
「まずは注意されないようにルールを見直しましょう」

次に、館山水泳合宿で行う後夜祭の内容について議論しました。後夜祭の目的は何か。目標に掲げた「みんな」とは誰のことを指すのか。

言葉の捉え方や後夜祭を全員が楽しめる方法など、様々な観点で話し合いました。

 

歌声集会が始まりました

Web担当K 自治活動, 行事 タグ:

館山水泳合宿の最終日は、キャンプファイヤーを囲んで、お互いの水泳の努力を称え合うため、みんなで歌を歌います。
その歌を昼休みにみんなで楽しく練習しようという「歌声集会」が、いよいよ始まりました。

全校生徒が集まる前に、館山のレクリエーションを担当する「レク総務」が先に集まり、マイクを準備したり、音楽の先生と打ち合せをします。

そして3年生が下級生のクラスをまわって声かけをします。

「これから歌声集会が始まるからおいでよー!」
「歌集を持ってきてね」
「忘れちゃった人は総務に教えてね」

総務たちのリードにより、みんな楽しそうに歌っていました。
時には手拍子をしたり、ハモってみたり…
たくさんの笑顔が大教室に溢れていました。

 

 

館山総務選挙 立会演説会

Web担当Y 全校, 自治活動, 行事 タグ:

和光中学校では7月に行われる館山水泳合宿の総務選挙が行われました。

動画は立会演説会の様子です。
体育館に全校生徒が集まり、立候補者の演説を聞きます。

前年の総務へのあこがれ
人の背中を押せたときのよろこび
過去の館山での苦い経験
最初は行きたくなかった1年生時代の経験
水泳が苦手で、 まだ遠泳班に上がれていないこと…
和光らしい館山とは…
みんなと分かち合いたいこと…
館山で悩んだ経験…

館山に向けて、立候補者たちの様々な思いが語られました。

館山総務選挙 街頭演説

Web担当K 全校, 自治活動, 行事 タグ: ,

最近、急に暑くなってきましたが、和光中学校ではすでに館山水泳合宿に向けての準備が始まっています。

先日、館山総務選挙に向けての、街頭演説が行われました。

総務とは、館山水泳合宿を引っ張っていく全校リーダーのこと。
24人の館山総務の枠に、今年度はすでに50人以上の3年生が立候補しています。
そんな厳しい競争選挙に向けて、街頭演説は自分を全校にアピールできる大切な場所です。
昼休み、それぞれの情熱のつまった演説を、窓から拍手を送ったり、声援を送ったりしながら眺める生徒たち。

今までの自分の館山での経験を語る人。
去年の先輩への憧れを語る人。
自分の理想とする館山を語る人。

思いは人それぞれ。

いよいよ、選挙はすぐそこです。

 

入学式 保護者の方の感想

Web担当K 行事, 親和会 タグ:

少し遅くなりましたが、入学式にご参加いただいた新1年生の保護者の方の感想をご紹介します。
今年度は、例年にも増してたくさんの感想をお寄せいただきました。
ありがとうございました。

登校する際に体育館から子どもたちの合唱が聞こえ、入学式に向けて最後まで練習しているのだなぁと嬉しい気分になりました。学校に入ると随所に生徒がスタンバイをして「こんにちは」と声をかけて案内してくれていて、まだ右も左もわからない子どもは緊張が少しほぐれた感じで誘導されていた様で、温かい気持ちで入学式を迎えることができました。
一年生は上級生を先頭に入場したり、在校生の歓迎の合唱や言葉、そしてまさかの割れないくす玉事件があったり、アットホームで落ち着いて子どもの新たなスタートを感じることができました。子どもたちの歌もさることながら、先生方からも心のこもった歌声が印象的でした。
その後、一緒に初めてクラスに入室させていただき担任の先生とのまだちょっと緊張した雰囲気や皆の様子を感じることができて案内しました。気張らないシンプルで温かい入学式の余韻にまだひたっています。ありがとうございました。(1年生保護者)

とても心温まる、和やかな入学式をありがとうございました。
体育館に入った瞬間に目に入った、4色のくす玉、そして、お互いの顔が見えるように向き合って並んでいる椅子、いままで経験したことのない入学式が始まる予感がしてワクワクしました。全校生徒が揃っての入学式、そして、生徒、先生方、保護者が対面式であることに驚き、これが和光中学校なんだ、というワクワク感。
ワクワク感のピークは、第2部のくす玉割り、合唱でした。ドキドキしながら見ていたくす玉が、割れなかった時の執行部・生徒さん達の動じることのない対応が本当に素晴らしかったです。日々の学びの中で、培われた心の強さ、自信を垣間見ることができました。それと同時に、会場全体が優しい笑いに包まれたことも、和光中学校に関わる全ての方の心の柔らかさ、おおらかさだなぁ、と感じ、嬉しくなりました。
そして、副校長先生のお話と繋がる内容の先生方の合唱、思わず涙がこぼれました。あの場に集まった、全ての人に届くように心を込めて歌ってくださる先生方のお姿、歌声がすーと心に届き、私自身も応援していただいている気持ちになりました。合唱を通して送られる先生方のメッセージ、姿勢が、生徒達に届き、生徒達の素晴らしい合唱に繋がっているのだと感じました。(1年生保護者)

今日の入学式、事前に説明会で聞いてはいましたが、改めて体験してみて本当に楽しい式だと感じました。座席の配列も独特で、本当に新入生を歓迎してくれているんだなぁと感じました。
一番驚いたのは3年生の歌の時です。私の経験ですが、中学~高校の時の合唱って、思春期という事もあり、人前で歌うのが恥ずかしくてあまり積極的に歌った記憶がありません。ですが3年生、特に男子があまりにも楽しそうに歌っているのを目の当たりにして本当に驚きました。
きっと自分達自身が2年前の入学式で、先輩方から歌で歓迎されたのが嬉しかったから、新入生たちを同じ様に歓迎したい!という思いだったのではないでしょうか。
歌の選曲についても、先生から決められたのではなく、自分達で決めたのではないかと思います。だから積極的に、歌わされているのではなく、自分達から歌いたい、という気持ちがこもっている様に感じました。
私の息子が2年後に、今日の3年生と同じ気持ちで新入生を迎えてくれたら嬉しく思いました。(1年生保護者)

オリテ運動会が行われました

Web担当K 全校, 行事 タグ:

本日、新入生歓迎運動会、通称「オリテ運動会」が行われました。

日本一早い運動会と言われるこの和光中学校の運動会は、入学式が終わってたった8日で迎える全校行事です。
最初に実行委員長の生徒が「優勝よりも応援賞、応援賞よりも仲良くなることを目指しましょう」と話してくれました。
その言葉通り、上級生が新1年生を仲間に迎え入れてくれる、そんなあたたかい運動会なのです。

1年生の学年種目は綱引き。
上級生に教えてもらったとおり、体をギリギリまで斜めにして、クラスごとのかけ声に合わせて綱を引きます。

2年生はレッツジャンプ。
クラス替えをしたばかりの2年生ですが、今までの朝練の成果を出せるよう、精一杯大きなかけ声で縄を回します。
クラスの団結力・支え合いの気持ちが試されます。

最後に3年生は騎馬相撲。
最上級生のプライドをかけて、騎馬と騎馬がはげしくぶつかりあいます。
勝負に負けると、涙する生徒も。
その姿を見守る1・2年生は、ブロックの応援歌を歌いながらエールを送ります。

そして応援ダンス。
どのブロックも、たくさん工夫の凝らしたダンスを披露しました。
3年生が考えた振り付けを、1年生も楽しそうに踊っています。

まさに、オリテ運動会の目標であった「自然と笑顔が輝くオリテ」が見られた1日でした。
おつかれさまでした。

運動会の練習(ブロック活動②)

Web担当O 全校, 行事 タグ: ,

新入生を歓迎するオリテ運動会本番まであと2日!

今日も晴天の中練習が行われました。
1

1~3年生が一緒にチームを組みます。

上下関係などありません。

2

「こんな人がいるんだ」「こんな励ましの言葉をもらって嬉しい」など、様々な出会いと喜びがあります。

もちろんうまくいかないことも、大変なこともあります。

3

ムカデリレーも3人4脚も息を合わせて走るのは簡単なようで難しいですね。

ブログ4

今日は綱引きの練習もしました。1年生vs3年生。勝ったのは・・・

1年生!3年生は「1年生は強いな~」と感心していました。

そんな3年生はこの運動会を成功させるために様々なところで全体を引っ張り支えています。

ゼッケンの管理、踊りの指導、声掛けにアドバイス。

自然と笑顔が輝くオリテになるといいですね。

 

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求