入試情報新着

2020年度新入生の2次募集を実施いたします(終了)

サイト管理者 入試情報新着

2020年入学生の2次募集を実施いたします。出願期間は2020年2月5日(水)0:00〜2月11日(火)23:59まで、オンライ出願による受付となっています。

詳しくは2次募集要項のページをご覧ください。

  • 2次募集要項(終了いたしました)

 

 

 

 

第3回入試Web合格発表を遅らせ21時よりといたします。

サイト管理者 入試情報新着

和光中学校2020年度入学試験第3回目の試験が終了いたしました。

本日20時と発表としていましたが、本日21時と変更させていただきます。

急ぎ結果を知りたいという受験生ならびに保護者の方にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。

第5回学校説明会がありました

Web担当Y 入試情報新着 タグ:

第5回学校説明会がありました。

今回は生徒会の新執行部のデビューでもありました。

DSCPDC_0002_BURST20200111130945543_COVER

新執行部の生徒が案内をします。

DSC_3760

今回のゲストは卒業生、数年前に卒業した大学生の方と、30年ほど前に卒業した社会人の方です。
中学生時代の生活や学習の話、そのときの経験が社会にどう活きているのか、留学時代の経験など、
様々なことを保護者の方々に向けて語ってくださりました。詳しくは動画をご覧ください。

一方、生徒向けには学校見学会を行いました。
こちらも執行部の生徒が案内をします。

IMG_0071 IMG_0085 IMG_0087

小学生たちは緊張していたようでしたが、中学生にも優しく話しかけてもらっていました。初めて中学校をめぐって、中学校生活をイメージできていたようでした。

 

第4回学校説明会がありました

Web担当K 入試情報新着, 全校 タグ:

日曜日、第4回学校説明会がありました。
今回は、「在校生が語る和光の魅力」と題して、中学生4人が登壇し、学校生活について話してくれました。
自分の学校生活を漢字一字で表わすと…というテーマで選んだ漢字は、「共」「個」「話」「成」

共に生きること、共有することの大切さ。
個性を尊重してもらえる学校生活。
話し合いによるクラス作り。
秋田学習旅行でのクラスの成長と、自分自身の成長。

「1年生の時は自分の思いを一方的に相手に伝えていたけど、今は相手の思いを考えて、それを大切にしながら、自分の意見を言えるようになった」
「自分一人じゃ新しい発想は生まれない。誰かと共有して、考えを広げていくのが和光」

そんな生徒の等身大の言葉は、これから受験を迎える小学生にも届いたのではないでしょうか。
その様子は、動画をご覧ください。

たくさんのご参加、ありがとうございました。

 

 

第4回ヨルコン(満席)ご参加ありがとうございました。

Web担当KN 入試情報新着 タグ: ,

今年度最後のヨルコン(夜の教育懇談会)が行われました。
リピーターも含めて大変多くの方にお申込みいただき,満席での実施となりました。
直前でご検討された方にはお席を準備できず申し訳ございませんでした。

ヨルコンは,和光中学校の学校説明会の一部ではありますが,
日本の教育の現状などをざっくばらんに語り合う場という側面が強い会です。
もちろん,和光中を選んでいただければうれしいですが…

今回も,ヨルコンに先立ち「秋田DVD上映会」を行いました。
すでに多くの人にご覧いただき,好評を得ています。
DSC_0156
和光の教育とは何かがとてもよくわかる内容です。
まだ観ていないという方は,
12/8(日) 第6回学校説明会 (の後半)
1/11(土) 第7回学校説明会 (の後半)
に上映会があります。

さて,今回のヨルコンのテーマは
「日本の偏差値重視教育と和光中卒業生の歩み」でした。
前半は,日本で偏差値重視になっている原因と国際標準の乖離について本校教員の星野から話をしました。
2
世界では「修得主義」←→日本では「履修主義」
学力に責任があるのは… 世界では「学校と国」←→日本では「本人と親」

その後,参加者が2つの輪に分かれ,ご自身が感じている教育の矛盾点,もどかしさなどについて語り合いました。
1

ヨルコン参加者の感想↓

Aさん
本日は貴重なお話をありがとうございました。
ヨルコンに参加させて頂くのは2回目ですが、ますます和光中学校の教育に魅力を感じました。
卒業生のお話ではなぜか私がわくわくしてしまいました。偏差値の高い高校や大学に行くための勉強ではなく、社会に興味をもち、自分の興味を知り、生き甲斐をもった人生を送るには最適な環境だと思いました。
とはいえ最低限の学力は必要とのことですので、あとは息子に勉強を頑張ってもらうのみです。
ヨルコンは和光の魅力を知るだけでなく、教育についても色々と考えさせられる会でもあったので、また参加させて頂きたいと思います。本日は誠にありがとうございました。

Bさん
今回初めての参加でした。
今日先生方のお話を伺いながら泣くのを我慢していました。
心がずっと泣いていました。感動で。
こんな先生いるの?
こんなこと子供に言ってくれる先生いるの?と。
私と夫が子供に対し思っている,理想の教育やこんな体験してほしい,こんな大人に出会ってほしいという願いを実現させてくれそうな先生が目の前にいたという感じです。
これがそのままの気持ちです!!
今日は本当に来てよかったです。ありがとうございました!

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求