クラブ

技術部 7年連続準優勝!

Web担当KN お知らせ, クラブ, 全校 タグ: ,
top

技術部が毎年挑戦している「中・高校生による手作り電気自動車コンテスト」(都市大エコ1チャレンジカップ)が、8月25日(土)に開催されました。
1号周回山崎イン
2台エントリーし、「和光電力WW号」は、10周を14分ジャストで走り切り17台中2位で準優勝しました。7年連続の準優勝です。
1号周回古井
もう1台は、前日に電気系統が故障した3号車に変わって、急遽完成させた「和光電力5号」で参加。
ピット作業
ところが、車検でまさかの改善指示を受け「45分以内に改造して車検合格しなければ出走できない」と宣告されました。ギリギリの時間で改造し、無事出走。
5号車
練習走行なしのぶっつけ本番。途中で側輪のねじが緩むというアクシデントもタイムロスはあったものの修理して完走。18分19秒で8位という結果を出しました。
技術部の皆さん、お疲れ様でした!

女子テニス部団体戦

Web担当KN クラブ タグ: ,

7月1日,日曜日。女子テニス部が,町田地区テニス夏季大会の団体戦に出場しました。
写真① (3)
新しく1年生を迎えたことでぐっと人数の増えた女子テニス部は,数年ぶりの団体戦参加になります。半分以上が,試合に初めて出る1年生です。
サーブ練習はどうやって始めたらいいの?
コートチェンジはどのタイミングで?
初めてのことばかりなので緊張感たっぷり,上級生にアドバイスをもらいながら試合がスタートしました。
写真② (3)
ダブルスは1年生。シングルスは2・3年生が挑みます。もちろん審判も初めての経験。
写真③ (2)
試合に出場しない1年生も,メモを取りながら試合結果を記録していきます。
写真④
和光生は声をそろえて応援することはありませんが,良いプレーが繰り出されたときには,自然と笑顔がこぼれ拍手が起こります。
写真⑤
「走ることに意味があるよ!」
「ナイスチームワーク!」
そんな先輩からの素敵なアドバイスをもらいながら,最後まで全力で挑むことが出来ました。
結果,チームとしては負けてしまいましたが,次に繋がる大事なスタートを切ることが出来ました。
この試合をもって3年生は引退となります。最後にみんなでテニスポーズで記念の1枚。
写真⑥
お疲れ様でした。

テニス部(女子)都大会に出場!

Web担当KN クラブ, 自治活動 タグ: ,

5月26日(土),テニス部(女子)の3年生,田中日和さんが個人戦シングルスで都大会に出場しました。
写真①
当日は2年生も応援に駆けつけ,朝早くから会場で他の選手の試合を見学しました。
写真②
見るのも1つの勉強。「あの選手,サーブが鋭いね!」「ああやって左右に揺さぶると相手は疲れるだろうね。」さすが都大会!どの試合も強者ばかりで,その白熱した試合に圧倒されます。
そしていよいよ,田中日和さんの出番。
写真④
写真③
今回は声援や拍手は禁止されていたので,みんな必死に心の中で応援します。残念ながら1回戦で敗退してしまいましたが,とても強い選手と試合が出来て,本人の更なるステップアップに繋がったことでしょう。
写真⑤
応援の生徒も,いつもの練習に生かせることがたくさんあったことでしょう。お疲れ様でした。

クラブ長会がありました!

Web担当KN クラブ, 自治活動 タグ: ,
DSCF2215

5月17日(木)の昼休みに,クラブ長会がありました。
和光中学校ではおなじみのランチミーティング。お昼を食べながら,各クラブの状況を交流します。司会は生徒会執行部が担当しました。
DSCF2218
運動系クラブからは,新入部員数,直近の試合の勝敗,現在の練習内容などの報告がありました。文化系クラブからは,新入部員数と最近の活動状況,今後の活動方針などが報告されました。
DSCF2211
他クラブに向けてでは,美術部から,活動のようすを作品にしたいので協力してほしいという要請が出されました。他にも,女子バスケットボール部から男子バスケットボール部への要望,サッカー部から野球部への要望,卓球部から練習場所についての希望が出されました。
他のクラブへの相談では,男子テニス部から「人数の多い部はどのように練習を工夫しているか」という質問が出て,卓球部から時間の割り振り方,打ち方の工夫などの意見が出ました。
DSCF2216
今回のクラブ長会は,いつにも増して活発な意見が交わされていました。

クラブ仮入部の風景

Web担当KN クラブ, 全校 タグ: ,

明日はクラブミーティングがあります。迷っている人にとっては今日はラストチャンス!バレーボール部(女子)、女子バスケットボール部、男子バスケットボール部、美術部、水泳部を覗いてきました。どの部も上級生が仮入部に来た1年生を温かく迎えていました。
バレーボール部では、マネージャーをやってみたいという1年生が来たことに、歓喜の声を上げていました。
DSC00507
女子バスケットボール部はシュートの打ち方を教えていました。
DSC00496
男子バスケットボール部はパスの基本を見せていました。
DSC00505
美術部は部長を囲んでクロッキーで描いていました。先生と2、3年生が丁寧に優しく教えていました。
DSC00493
水泳部はランニングをした後、筋トレをしていました。
DSC00503
どの部も和光らしい笑い声が絶えない仮入部の風景でした!

どのクラブにしようかな?クラブオリエンテーション

Web担当KN クラブ, 全校 タグ: ,
DSCF2179

今日はクラブオリエンテーションがありました。和光中学校のクラブ活動(部活動)は月,木,金の週に3日が基本です。木曜日は5時間授業なので,長い時間活動することができます。大会や発表などがあるときなどには,土日にも活動することがあります。
ジャムセッション研究部と吹奏楽部は,演奏を披露してくれました。
DSC00403
男子バスケットボール部やサッカー部は,普段の練習の一部を紹介していました。
DSCF2185
美術部は,3分間のクロッキー(速写)を見せてくれました。(見えにくいので別場所で撮影。)
DSCF2187
その他の部も動画や実物を使うなどして,工夫を凝らした楽しい紹介をしてくれました。さぁ,どのクラブにしようかな!? 来週の月,木,金は仮入部期間です。迷っている人は体験して決めましょう!もちろん,入部には保護者の了承も必要ですよ。
和光中のクラブ一覧

この試合でみつけた「自分たちの課題」(男子バスケットボール部)

Web担当K.M クラブ タグ:
bask1115 - 2

この試合でみつけた「自分たちの課題」

10月29日、男子バスケ部が町田市新人大会ブロック決勝に臨みました。

bask1115 - 1

先週、先々週と自分たちよりも力のあるチームとのゲームを勝ち進み勢いに乗っている和光中学。

この日の対戦相手は準決勝や決勝に毎年勝ち進んでいる強豪、町田第二中学校。

bask1115 - 3

bask1115 - 4

bask1115 - 8

前半はそれなりに相手についていくこともできましたが、試合が進めば進むほど、和光の課題である相手校との脚力差が目立つようになってきました。

バスケは試合開始から終了まで常に「走りっぱなし」の過酷なスポーツで、試合では日ごろの練習量がものを言います。

年間のクラブ練習日数が100数日(他校の半分~1/3の日数)しかない和光は、試合の終盤にいつも苦しい場面を迎えることになります。

bask1115 - 6

bask1115 - 5

体力(脚力)の違いを補おうとすればするほど、“走ることだけで精一杯”の状態になり、どんどんミスも増えていきました。

結果は30対38で、ブロック決勝敗退…

試合後のミーティングでは、①チームの目標である“自分たち史上最高のパフォーマンス”を続けられなかったことが何よりも残念だったこと、②最後のワンプレイまで成長を続けられるチームになろう!ということ、③今後は体力づくりのために男バス伝統の自主練習、『坂道ダッシュ』にこれまで以上に取り組むことを確認して解散しました。

自分たちのこれまでの取り組みが不十分だったことに気づくことができたゲームでした。これから男バスのメンバーがどれだけ自主練習を重ねて力をつけていくのか、楽しみです。

今大会の応援、ありがとうございました。

bask1115 - 9

和光伝統の『全員バスケ』で、勝利!(町田市新人大会二回戦)

Web担当K.M クラブ タグ:
basket - 9

10月22日、男子バスケ部が町田市新人大会二回戦に臨みました。

先週の試合でわずか3点差ながらも、町田市のシードチームを破り、勢いに乗っている和光中学でしたが、チームに“まさか”の出来事が発生―。前回のゲームでチームの半分近い得点をあげていた中心選手が、体育の授業で足首を強く捻挫(ねんざ)し、10月中の復帰は絶望的との診断が出されたのです。

basket - 1

basket - 2

basket - 3

中心選手を欠いた上に、対戦相手の薬師中も一回戦を勝ち抜いてきているチーム。厳しい戦いになることが予想されました。この状況に試合前の選手たちの緊張は前回を上回る様子でした。こういうときこそ、試合前のミーティングで、自分たちの目標を「再」確認…!

basket - 4

basket - 5

basket - 6

①出られない選手の分は、「誰かが」ではなく、全員がほんの少しずつ「いつも以上の頑張り」を見せてカバーすること。②「チームの力」を信頼し合って、和光中学伝統の『全員バスケ』を実践すること。③「結果」にとらわれるのではなく、自分史上最高のパフォーマンスを続けようとすること。

basket - 7

これらを確認して試合に臨みました。序盤に相手チームの素晴らしい長距離シュートが連続で決まり、体力の消耗も激しいゲーム展開になりました。

basket - 8

それでも、1人ひとりが自分の役割と、「(少しずつの…)いつも以上の頑張り」で、チームとして、共に戦う『全員バスケ』を見せてくれた和光中学でした。結果はなんと、72対46…。またもや大方の予想を上回る、大差での勝利を収めることができました。何より、この試合でもまた、このチーム史上最高のパフォーマンスを発揮し大きく成長することができたメンバーでした。

次回は10月29日(日)、新人大会ブロック決勝に臨みます。(顧問談)

目標は『自分たちにとって最高のバスケ』をすること!(男子バスケットボール部)

Web担当K.M クラブ タグ:
basket - 7

basket - 6

basket - 1

10月15日、男子バスケ部が町田市新人大会一回戦に臨みました。
新人大会初戦の相手は町田市の第3シード、鶴川第二中学校ー。
今年のチームで最初の大会、しかも相手はシード校ということもあってかなり緊張気味のメンバーでした。

試合前のミーティングで…

basket - 4

“目標は、『自分たちにとって最高のバスケ』をすること。今自分たちにできる最高のパフォーマンスを発揮しようとすることが、自分たちの大きな成長につながる。最後の一秒まで成長を続けられるゲームをしよう!”

いつもどおりの和光の目標を確認して緊張を和らげ、試合に臨みました。

basket - 2

basket - 3

basket - 5

1試合を通して接戦の続いたゲーム展開の中、目の前のプレイに高い集中力を発揮し、必死でボール追いかけ続けた和光中学でした。

結果は、33対30…
3点差で第3シードを破る「大金星」でした!
何よりもこの試合を通じて大きく成長することができたメンバーでした。

次回は10月22日、新人大会2回戦に臨みます。

 

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求