その他

ビキニ事件 大石又七さんと和光中学生のつながり

Web担当O お知らせ, その他, 広報, 校長ブログ

 ビキニ事件の被曝者で核廃絶を訴えていた大石又七さんが亡くなられていたことが先日報じられました。
記事「第五福竜丸の元乗組員・大石又七さん死去 87歳:朝日新聞デジタル」(asahi.com)。

0519163715
 1954年3月1日、南太平洋のビキニ環礁でアメリカは水爆実験を行いました。爆心地から160キロほど離れたところで、マグロを取る船、第五福竜丸に乗っていた乗組員たちは放射能をおびた死の灰を浴びました。大石さんはそのうちのお一人だったのです。乗組員たちはその後放射性物質の影響で病いに苦しみました。亡くなられる方もいたのです。
 この出来事は、当時の日本に大きな影響を与えました。日本は、米国により広島・長崎に原爆を落とされた唯一の戦争被爆国ですが、1952年4月まではGHQを通じた米国の強い影響下にありましたから、原爆の被害のことは広く報じられることはなかったのです。この事件をきかっけに、原爆の被害が知られるようになり、核兵器廃止を求める大規模な署名活動が行われ、1955年8月原水爆禁止世界大会が開かれるまでになったのです。
P1010298

 退院後、大石さんは被曝者であることを伏せご自分のことを人前で話すことはなかったのですが、1983年に和光中学校の生徒が文化祭の発表のために問い合わせたことをきっかけに、各地で自分の経験や思いを語るようになったそうです。また、当時在籍した全盲の生徒が第五福竜丸のことがよく分かるように、と模型船を作成し、寄贈してくださいました。(このあたりの経緯については、朝日新聞の2021年3月1日付の記事にまとめられています)。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA]
 その後も、大石さんは何度か和光中に足を運んでくださり生徒たちや教員にお話しをしてくださいました。私も二度ほど直接お話しを聞いたことがあり、大石さんの核兵器廃絶にかける思いを感じました。
P1010299
大石さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

【重要】台風19号接近に伴う学校からの連絡に関して

Y.N お知らせ, その他

今週末台風19号の接近・上陸に伴い、本校として以下のように対応しますのでよろしくお願いします。

①12日(土)終日および13日(日)午前中のクラブ活動等はすべて「不可」とします。
13日(日)午後、天候、交通機関等の状況を見て活動が可能と判断できる場合は活動するクラブがあります。その場合は当該クラブの顧問より連絡があります。

②学校周辺において停電が発生した場合には学校ホームページが閲覧できなくなります。
まちcomi連絡網での配信を基本といたしますが、まちcomiが使用できない場合には「和光学園twitterアラート」および「和光学園災害対策サイト」にて情報発信いたします。

 

 

DQTest,DQWorldの取り組みについて取材をしていただきました。

Y.N その他, 学習 タグ: , , ,

DQ(Digital Quotient)とは、 子どもたちにデジタルシチズンシップを身につけ、情報社会の中で適切に付き合い、振る舞えるようになっていくための学習プログラムです。

 

本校は昨年度より情報リテラシーの学習教材として取り入れて生徒たちが学習をしています。

技術科中山のインタビュー記事が公開されましたので、紹介いたします。

子どもたちが、デジタルデバイスを賢く使えるようになるために ~「安易な禁止」から「賢く使う」教育への転換~

 

また、和光高校情報科小池も以前インタビューされておりますので併せて紹介いたします。

社会と繋がった生徒主体の学習の実現へ ~ DQが果たす役割とは~

 

授業の様子はこちらをご覧ください。

1年生技術DQテストにチャレンジ

1年生技術DQWorldを使ってデジタルシチズンシップを学ぶ

ものづくりチャレンジ大作戦inまあちに出店しました。

Y.N その他 タグ: ,

8月18日(日)に町田市立子どもセンターまあちにて『ものづくりチャレンジ大作戦inまあち』というイベントが行われました。

町田市内に在住している小学生たちを中心に多様なものづくりの機会を提供するべく「まちだ〇ごと大作戦18-20」に応募し、企画されたイベントです。

本校は技術科の中山(イベント実行委員)および美術科の市川、中学2年生2名のスタッフ構成で「タッチウッドをつくろう」という木工ペンダント型のアクセサリーをつくりました。

子どもたちに丁寧に教えるために、事前に中学生も実際につくってみました。

IMG_7118 IMG_7121 IMG_7124

当日は、来館者約700名、200名以上の子どもたちにさまざまなものづくりを経験してもらいました。

IMG_7248 IMG_7244 IMG_7253

ほぼマンツーマンで中学生が優しく手ほどきをし、素敵なアクセサリーをつくっていきました。

他に企画されたブース等については以下のサイトを参照ください。

ものづくりチャレンジ大作戦inまあち

 

 

松本研修センターを夏休みご利用ください!

Web担当KN その他, 全校

7月5日(木)に,各クラスでレターを配布しています。主な内容は以下のとおりです。↓

和光学園は松本市浅間温泉に源泉掛け流し温泉つき研修センターを持っています。トイレ・洗面台・クローゼットつき12畳の部屋が5つ,6畳の部屋が2つあります。
無題
保護者のみなさんにご案内したところ,たくさんの方にご利用していただきました。そして,「こんなに良い施設と温泉だったのか」「利用しなければ,もったいない」と,早々と夏の予約をしてくださる方もいらっしゃって,ありがたく思っています。
まだご利用していない方,是非一度,家族旅行やグループ旅行などでご利用ください。

上高地に行ったことはありますか?東京では到底感じられない冷涼感を味わえます!
15cc405067be11038d8e51219128735b_l
8月でも平均気温は20度を下回り,上高地バスターミナルから徒歩5分のところにある河童橋は見渡すばかりの絶景です!!

また,松本市内【松本城,旧開智学校,松本市美術館,民芸館,博物館】での研修や,足をのばして次のような研修コースを組むことができます。
2a7771ecf3463237e4913d20ad9b9eed_s
和光学園松本研修センターのご案内はこちらにリンクがございます。申し込みも可能です。なお,ご利用は学園関係者のみとなります。

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求