お知らせ

和光教研がありました

Web担当K お知らせ タグ: , ,

本日、第48回和光中学高等学校教育研究集会(和光教研)がありました。
たくさんのお客様をお迎えし、まずはオープニングアクトとして、中学2年生の合唱が披露されました。
生徒の真っ直ぐな瞳に、涙する方もいらっしゃいました。

s-IMG_3503 s-IMG_3510

その後は、中学1年生・2年生の授業が公開されました。
たくさんのお客さんに囲まれて、いつもより緊張感が漂います。
ですが、班活動や鑑賞・ICT機器を使用したりと、和光らしい授業が見られたのではないでしょうか。

DSC09442 s-IMG_3579

和光中学校にお越し頂き、ありがとうございました。

明日は和光教研です。

Y.N お知らせ

明日11/23(土)は第48回和光中学高等学校教育研究集会(和光教研)です。

本日16:00まで申込を受けつけております。

ご関心のある方どうぞお越しください。

詳細・申込はこちら

教員のICT学習会

Web担当Y お知らせ

和光中学校では、夏休みの前と後で大きく変わったところがあります。

全教室にこちら、黒板に投影できるプロジェクターがつきました!!

IMG_20190722_134338

このプロジェクター、タッチペンもあるというスグレモノ。2学期になってわずか一か月ですが、早速このプロジェクターを用いて授業をする教員が増えてきています。

この日は教員が集まって、プロジェクターを利用した授業の交流会をしました。

「生徒に配布しているプリントと同じものを前に映して、タッチペンで書きこんでいます」
「生徒の机を巡回しながら、生徒の考えをその場でデータに打ち込んでいます」
「見せたいビデオを大画面で見せることができるようになりました」
「授業のHPをつくって、プリントをアップロードしています」
「数学の図形をそのまま映すことができる」
「方眼が内蔵されているのでグラフや図形が描きやすい」
IMG_20191016_160829 IMG_20191016_161551 IMG_20191016_162115
などなど。授業のスタイルにも変化が。

一通り授業交流をした後、自由に意見交換をしました。

「最初は上手くいかなかったけど、使っているうちに今では授業でなくてはならないものになった」
「プロジェクターを使うことの、何が効果的で、何が効果的でないかを判断しながら使っています」

少しずつ授業も変化していくようです。
今後はどんなことができるのでしょうか。

【重要】台風19号接近に伴う学校からの連絡に関して

Y.N お知らせ, その他

今週末台風19号の接近・上陸に伴い、本校として以下のように対応しますのでよろしくお願いします。

①12日(土)終日および13日(日)午前中のクラブ活動等はすべて「不可」とします。
13日(日)午後、天候、交通機関等の状況を見て活動が可能と判断できる場合は活動するクラブがあります。その場合は当該クラブの顧問より連絡があります。

②学校周辺において停電が発生した場合には学校ホームページが閲覧できなくなります。
まちcomi連絡網での配信を基本といたしますが、まちcomiが使用できない場合には「和光学園twitterアラート」および「和光学園災害対策サイト」にて情報発信いたします。

 

 

We love 館山!

Web担当KN お知らせ, 親和会
unnamed

台風15号の影響により,和光中学校が水泳合宿を行っている「館山市」も大きな被害を受けています。
ようやく一部の地域で停電が解消されたようですが,家の屋根が吹き飛んだり,ボートが流されたりと,想像以上の被害が出ているようです。

お世話になっている館山への支援として,親和会では,おむつや水,食料,乾電池などの物資を集めています。
DSCF3947
今日もたくさんの物資が集まってきました。
明日トラックを出して現地まで輸送する予定です。
朝14日(土)9:00~12:00に和光中学校校門を入ってすぐ左の駐車場にトラックが準備されます。
ご協力いただける親和会員の皆様はよろしくお願いいたします。

生徒はモノではなく,ココロの支援の準備をしています。お世話になっている(た)ホテルと館山市に向けて寄せ書きをしました。
DSCF3954
放課後にクラスごとに有志で行いましたが,たくさんの人がメッセージを書いていました。
DSCF3955
少しでも早く日常を取り戻せるよう願っています。

第2回学校説明会

Web担当Y お知らせ, 全校 タグ:

8月31日に第2回学校説明会を開催いたしました。

IMG_2757

IMG_2755

今回のテーマは「和光の夕べ~卒業生・保護者が語る会~」

ゲストに一昨年の卒業生で現在高校2年生の生徒とその保護者をお招きしました。

IMG_2759

和光の授業での話、自分が成長したと思っているところなど、飾ることなく自分の思いをていねいに言葉を紡いで答えてくれました。

コーナーの最後、参加者からの質問を受けたところ、小学生の方からも質問が。

「和光に入っていたらどうなっていたと思いますか」
「色んなことを丸暗記するだけになっていたと思う。色んな人がいて面白いと思えた。人間としての豊かさが違ったと思います」

IMG_2760

またお母さんにも質問がとびます。「なぜ和光に入れようと思ったのですか?」

この答えは下の動画をご覧ください。ここの話はカットするのがもったいないので、ほぼ全編にわたって掲載しております。すこし長い動画ですが、ぜひ最後までご覧ください!

 

 

技術部 『中・高校生による手作り電気自動車コンテスト』

Web担当Y お知らせ, クラブ タグ:

8月24日に『中・高校生による手作り電気自動車コンテスト』(都市大エコ1チャレンジカップ2019)が行われ、技術部から2台エントリーしました。
原付バイク用の12Vバッテリー2個のエネルギー-で自動車学校のコースを10周を走り切り、そのタイムを計測する大会です。

IMG_5913
テントを張ったピットで直前調整

 
出場20台中、和光中学技術部は2台共完走し順位は2位と9位でした。ゼッケン2番「和光電力WW号」は、このコンテストが2012年に始まったときから連続出場していて、8年連続で準優勝してきました。

IMG_6015
「和光電力WW」号 8年連続準優勝!

IMG_6007
体重移動でカーブを曲がります

「和光電力α」号は 別の大会(電動化した自転車の競技)用のものをこの大会の規定に合うように3輪化したものです。最初は速い速度で周回していたのですが、モーターの消費電力が大きく、途中からバッテリーが弱り失速しました。この課題をどうするか、クラブで検討する課題です。

IMG_6049
「和光電力α」自転車を電動化し「3輪以上設置」の条件のためにサイドカーをつけました

IMG_6084
一周ごとにドライバー交代 ここでタイムを縮める練習をしてきました

高校生チーム、中高合同クラブの中で、唯一の中学生チームです。限られた予算・機材・技術の中で、アイディアと努力で挑戦を続けています。

夏休み中は、早朝に大型店舗の駐車場を借りて試験走行を行い、改良し、運転技能アップやドライバー交代時間の短縮など中学生でできることに取り組んできました。

IMG_6183
準優勝おめでとう!記念写真です。

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求