1年生 国語 辞書を使って語句調べ

Web担当K 学習 タグ: ,

1年生の国語の授業がいよいよスタート、最初の教材は『オツベルと象』です。
まずは1人1冊辞書を使って語句調べから。
s-IMG_1432
小学校の頃よりも、ずっと言葉が難しくなっていたり、少し工夫を凝らして調べなければ意味が出てこないものがあり、みんなの頭を悩ませます。

例えば、登場人物のオツベルが食べている「六寸くらいのビフテキ」とはいったいなに?

誰かが呟きます。
「ビフテキはビーフステーキの略かあ」
「でも六寸ってなんだろう、調べても出てこないなあ」
「最初に数字がついてるってことは、『寸』は単位なんじゃない?」
「そうか、じゃあまずは『寸』を調べてみよう」
「ていうことは計算しなきゃいけないってことか、なるほど…」
s-IMG_1433
班ごとに、意見交換しながら辞書をめくります。
今日の晩ご飯は、「六寸のビフテキ」に決まりですね。

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます。

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求