1年生 音楽 合唱の準備

Web担当KN 学習 タグ: ,

中学1年生の音楽では,覚和歌子作詞,信長高富作曲の「いのちの地図」という合唱曲に取り組んでいます。
この曲の歌詞には「はじまりの誰かに会ってみたい」「名前も知らない遠い昔の大勢の誰かに会ってみたい」とあります。
自分の命はどこから始まったたんだろう?
どこをどうやって自分に繋がってきたんだろう?
そんな素朴な疑問を歌にした曲です。
自分をずっと昔へ辿っていくと何になるのでしょう?
「アダムとイブでしょ?」「ミジンコ!!」「アメリカ人!!」色々な予想が飛び交いました。

そこで,この日の授業では司書教諭と一緒に「命の始まり」と「人の始まり」について調べてみました。
IMG_3782
アメーバの時代まで遡ってみると,確かにどこからを命と呼ぶのか。
IMG_3780
生命・人の起源をどこに設定するかはなかなか難しいことが分かってきた様です。
音楽の授業はスキルを学ぶだけではありません。
歌詞の意味まで考えることで,合唱により深みが増していきます。

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます。

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求