2年生 理科 電流の正体とは!?

ブログ担当M 学習 タグ: ,

2年生の理科では電流のはたらきについて学習しています。

今回は誘導コイルを用いた実験を観察しました。
空気中での放電が見られます。
DSCN4672 DSCN4653

音や光に、みんな思わずビクリ。教員もうっかりビリビリ。

DSCN4626 DSCN4631

 

続いてクルックス管を用いた実験を観察しました。
真空資格まで脱気したガラス管に、電極が取り付けられた器具です。ガラスには蛍光物質がぬられています。

ここに高電圧をかけると、壁面が蛍光を発します。
さらに、+極と-極を入れ替えると、蛍光やマルタ十字の影の様子が違ってきます。

DSCN4667

これらを材料に、電流の正体とは、またその正体はどんな性質を持つのか、迫っていきます。

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます。

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求