3年生 理科 水溶液と電流

ブログ担当M 学習 タグ: ,

3年生は昨年までの間に、原子や分子の考え方と、電流の性質を学習してきました。今日はこれらを統合して水溶液と電流について、こんな装置を使って実験をしました。

DSCN5226

さて、水には電流が流れるでしょうか。

DSCN5221
日常的な感覚に反して電流は流れません。しかし、食塩(塩化ナトリウム)を溶かした水では電流が流れました。

DSCN5234 DSCN5223

では、どんな物質でも、水に溶かすと電流を流すようになるのでしょうか。まずは仮説を立て、次に実験により確かめます。身の回りにあるものも使いながら確認していきます。

DSCN5229 DSCN5240

DSCN5244

実験から、電流を流すもの、流さないものがあることがわかりました。

どうしてなの でしょうか。

 

これまでに学習した電流の本体、そして原子の構造からその理由に迫っていきます。

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます。

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求