中学3年生 国語 「意見広告ポスター」の作成

Web担当KN 学習 タグ: ,

中学3年生の国語では,現在和光祭に展示する「意見広告ポスター」の作成に取り組んでいます。
毎年3年生が取り組んでいるこの学習では,自分が今伝えたいこと,届けたい思いを,キャッチコピーとボディーコピーという形で文章にします。
さらにそれを写真やイラストなどと合わせてデザインし,1枚の広告に仕上げます。

「ぼくの恐ろしいお姉ちゃんについて」
「何に対してもあいまいな今の自分について」
「動物の殺処分について」

生徒達の今考えていることはひとりひとりどれも違っていて,そしてその言葉からはそれぞれのとても強い思いが伝わってきます。
写真1
この日はパソコンルームでの作業。
紙のテキストや説明書は一切なく,パソコンの中の動画説明をそれぞれ文字を打ち込んだりデザインを考えます。
写真2
最初はどうやっていいかわからず戸惑う人も。
ですがやり方に慣れてくると,次第に集中して画面とにらめっこし黙々と手を動かしています。
写真3

写真4
さて,どんな作品ができあがるでしょうか。
ぜひ,今の中学生の熱い主張を見に,和光祭にいらしてください。
和光祭 11月3日(土),4日(日) 展示は中学3年生の各教室です。

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求