中学3年生 理科「大気圧とは?」

Web担当KN 学習 タグ: ,

中学3年生の理科では地学分野を学習に入りました。
天気の変化を学ぶために,目に見えない「空気」の質量による力である「大気圧」を学ぶところからスタートです。

下敷きに吸盤をつけて持ち上げるところを作ります。
そして,イスに下敷きをピタッと置きました。
IMG_3779
吸盤を持って下敷きを持ち上げると・・・
「イスが持ち上がった!」「下敷きがイスから離れない!」
IMG_3781
大気圧によって,下敷きがイスに押さえつけられていることを実感できました。

さらに,一斗缶を加熱したあと,フタをして放置すると・・・
「べコ!ベコ!」と不気味な音を立てながら,缶が潰れていきます。
IMG_3783
身近にある空気による力に驚いた様子でした。

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求