第五福竜丸と和光中学校(図書館)

Web担当K.M 学習 タグ:
DSC_2769

和光中学校の図書館に飾られている一艘の模型。
和光中学校の生徒(1983年)との交流がきっかけとなり、第五福竜丸の乗組員だった大石又七さんがつくられた模型の第1号です。当時の視覚障害のある生徒のために船の形を伝えたいと、大石さんがとてもていねいに作られたものです。

DSC_2730

この模型を皮切りに大石さんはいくつもの模型船を作られました。
和光中学校ではその後、総合学習で今度は大石さんに教わりながら新しい模型を制作しました。
完成後、埼玉県東松山市にある原爆の図丸木美術館に、寄贈され、原爆の図第9部 焼津 1955年 と共に、2003年に製作を終えた本校生徒の第五福竜丸の模型が展示されています。
当時第五福竜丸に乗られていた大石又七さんとの出会いについても説明があります。

ぜひ機会があれば訪れてみてください。

DSC_2726

DSC_2731

DSC_2724

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求