入学式

入学式 保護者の方の感想

Web担当K 行事, 親和会 タグ:

少し遅くなりましたが、入学式にご参加いただいた新1年生の保護者の方の感想をご紹介します。
今年度は、例年にも増してたくさんの感想をお寄せいただきました。
ありがとうございました。

登校する際に体育館から子どもたちの合唱が聞こえ、入学式に向けて最後まで練習しているのだなぁと嬉しい気分になりました。学校に入ると随所に生徒がスタンバイをして「こんにちは」と声をかけて案内してくれていて、まだ右も左もわからない子どもは緊張が少しほぐれた感じで誘導されていた様で、温かい気持ちで入学式を迎えることができました。
一年生は上級生を先頭に入場したり、在校生の歓迎の合唱や言葉、そしてまさかの割れないくす玉事件があったり、アットホームで落ち着いて子どもの新たなスタートを感じることができました。子どもたちの歌もさることながら、先生方からも心のこもった歌声が印象的でした。
その後、一緒に初めてクラスに入室させていただき担任の先生とのまだちょっと緊張した雰囲気や皆の様子を感じることができて案内しました。気張らないシンプルで温かい入学式の余韻にまだひたっています。ありがとうございました。(1年生保護者)

とても心温まる、和やかな入学式をありがとうございました。
体育館に入った瞬間に目に入った、4色のくす玉、そして、お互いの顔が見えるように向き合って並んでいる椅子、いままで経験したことのない入学式が始まる予感がしてワクワクしました。全校生徒が揃っての入学式、そして、生徒、先生方、保護者が対面式であることに驚き、これが和光中学校なんだ、というワクワク感。
ワクワク感のピークは、第2部のくす玉割り、合唱でした。ドキドキしながら見ていたくす玉が、割れなかった時の執行部・生徒さん達の動じることのない対応が本当に素晴らしかったです。日々の学びの中で、培われた心の強さ、自信を垣間見ることができました。それと同時に、会場全体が優しい笑いに包まれたことも、和光中学校に関わる全ての方の心の柔らかさ、おおらかさだなぁ、と感じ、嬉しくなりました。
そして、副校長先生のお話と繋がる内容の先生方の合唱、思わず涙がこぼれました。あの場に集まった、全ての人に届くように心を込めて歌ってくださる先生方のお姿、歌声がすーと心に届き、私自身も応援していただいている気持ちになりました。合唱を通して送られる先生方のメッセージ、姿勢が、生徒達に届き、生徒達の素晴らしい合唱に繋がっているのだと感じました。(1年生保護者)

今日の入学式、事前に説明会で聞いてはいましたが、改めて体験してみて本当に楽しい式だと感じました。座席の配列も独特で、本当に新入生を歓迎してくれているんだなぁと感じました。
一番驚いたのは3年生の歌の時です。私の経験ですが、中学~高校の時の合唱って、思春期という事もあり、人前で歌うのが恥ずかしくてあまり積極的に歌った記憶がありません。ですが3年生、特に男子があまりにも楽しそうに歌っているのを目の当たりにして本当に驚きました。
きっと自分達自身が2年前の入学式で、先輩方から歌で歓迎されたのが嬉しかったから、新入生たちを同じ様に歓迎したい!という思いだったのではないでしょうか。
歌の選曲についても、先生から決められたのではなく、自分達で決めたのではないかと思います。だから積極的に、歌わされているのではなく、自分達から歌いたい、という気持ちがこもっている様に感じました。
私の息子が2年後に、今日の3年生と同じ気持ちで新入生を迎えてくれたら嬉しく思いました。(1年生保護者)

入学式 新入生代表のことば

Web担当K 行事 タグ: ,

先日の入学式で、新入生の代表として2人の新1年生が発表した作文を紹介します。
2人とも、緊張しながらも、とても堂々と読み上げてくれました。

 

「小学校時代の私とこれから」   1年生 女子

私は、友達に誘われると断りきれずついつい楽しい方へと流されていました。それはもちろん誘った友達が悪いのではなく、私の心が定まっていないからです。私は、「何のため」とか「どうしたいのか」と考えはするものの、その気持ちは、すぐうすれてしまい、今が楽しければいいと思ってしまいやすいです。だから友達に誘われると、「やったー」と思って、すぐそれに乗りたくなるのです。そういう自分の性質を知っているので、勉強が中心で、ルールが厳しい公立に行った方が「ちゃんとした人」になれると思って、公立中に行く予定でした。
でも私の心は、変わりました。鶴小に来てくれた、和光中3年生の歌を聴いた日、私は、今までの自分の考えは間違っていたとわかりました。中3の人たちは、髪を染めている人ばかりでした。ピアスもしていました。しかしその中3の人は、はっきりした自分の意思を持っていました。タケセン(小学校の先生)に中学3年間の成長した自分と小学校の時の感謝の気持ちを真っすぐに伝えていました。その歌声は澄んでいて感動しました。本当の心の内側を見せてもらった感じがしました。この人たちみたいに素敵な人になりたい。私もこの人達と同じ体験をしたいと思い、和光中を受験しました。
厳しいルールでないと「ちゃんとした人」になれないと思っていたけれど、そうではなかった。どんな環境でも、自分がなりたい自分になれるんだとわかりました。そして私は、ルールを人から決められて動く人にはなりたくないとも思いました。中学では自分で考え、自分の気持ちを大切にできる人になりたいです。一人ひとりの自由を認めてもらえるということは、信頼してもらえてるということだから、それを裏切ることがないようにしたいです。
今、私は和光中に入学することができてとてもわくわくしています。

 

「これまでの自分とこれからの自分」  1年生 男子

僕はいままで、何かに挑戦するとき、失敗を恐れて、何もしないで、ただ他の人を見ているだけだった。
例えばプールの時間、97人が見守る中検定が始まる。みんなどんどん泳ぎだした。僕は自分の受ける級が来ても、ただみんなを見ているだけだった。結局その日は何もしなかった。僕は足が痛いと嘘をつき、検定を受けなかった。本当は、97人が見ている中で失敗したら、どんな目で見られるのかが怖くて、何もやらなかった。水泳自体は苦手ではないけど、とても失敗が怖かった。
その時は、やりたくない気持ちが強かったけれど、検定を終えた人の顔を見ると、すぐにその気持ちは変わった。何が気持ちを変えたかというと、みんなの表情だった。成功した人は、喜んでニコニコしていた。失敗した人でも、他の人に励まされたりしていた。そんな姿を見ているうちに、気持ちが変わった。
見ているだけだった、何もしていない僕には、喜びも、悲しみも何1つ残らなかった。ただ1つ残ったのは、後悔だけだった。とても悔しかった。失敗を恐れて何もしない自分がこんなに悔しい気持ちは、生まれて初めてだった。
だから、この悔しい経験を生かし、館山での水泳でも、失敗を怖がらず、挑戦して、これをきっかけに僕は変わろうと思う。

2018年度入学式校長式辞

Web担当K.M 校長ブログ タグ:

和光中学校入学式校長祝辞(2018年4月)

本日、和光中学校は144名の新入生を迎えることができました。新入生のみなさん、そして保護者の皆さん、ご入学、おめでとうございます。教職員を代表いたしまして、心よりお祝いを申し上げます。 皆さんのお父さんやお母さんは、今日の日をどれほど楽しみにされたことでしょう。今、この壇上から皆さんのお顔を拝見していると、喜びと緊張が今にもあふれ出してきそうな勢いを感じます。このような気持ちになるのは、一生のうちにそう何度もあるものではありません。 どうか、今のこの新鮮な気持ちを心のどこかに大切にしまっておいて欲しいと思います。そして、この先皆さんが人生の壁にぶち当たった時、今日のこの気持ちを思い出して欲しいのです。そうすればきっと勇気がわいてきて、もう一回頑張ろうという気持ちに必ずなるはずです。 (さらに…)

入学式が行われました!

Web担当KN 全校, 行事 タグ:
P4100312

4月10日(火),春らしい気持ちの良い天気の中,入学式が行われました。
P4100205
準備,受付,誘導など,すべてが手作りの入学式。兄弟学級の3年生が中心となって1年生を迎え入れます。
P4100134
緊張している新入生も,先輩にエスコートしてもらい,自然と笑顔も出てきました。
P4100157
校長先生からは「みんなちがってみんないい。」個性を大切にしようという話がありました。

和光中入学式の”名物くす玉”の今年のメッセージは…
1組 WELCOME to WAKO!
2組 自分らしく輝ける場所
3組 伝え,受けとめ,考えよう!
4組 共につくろう楽しい和光
P4100297
生徒会執行委員長からは「上下関係のない楽しい学校へようこそ!」というメッセージが贈られました。
P4100292
2年生からの合唱は「希望の歌」。
P4100301
3年生からの合唱は「全力少年」。
P4100311
教員からも歌をプレゼント。今年の曲は「うたエール」。

新入生も決意の言葉を述べました。「中学校では積極的に挑戦していきたい」「苦手なものから逃げない」という強い気持ちが感じられました。
P4100323
いよいよ3学年がそろいました。明日からはオリエンテーション期間です。教員から一方的にレクチャーするのではなく,3年生がわかりやすく教えてくれます。運動会もあります。共に学んでいきましょう!

 

新入生を心待ちに…(1年生)

Web担当K.M 自治活動, 行事 タグ:
180323 - 1

入学式に向けた準備

180323 - 3

卒業式では気持ちよく3年生を送り出すことができました。
次は、新入生を迎える温かく迎える入学式の準備です。和光中学校では、入学式は生徒が主体となって運営されます。その準備も生徒が主体となって行います。

現1年生はくす玉を作って、新入生に歓迎のメッセージを贈ります。新入生に「どんな言葉を伝えたいか」クラスで議論し、学年の代表者が話し合って決めました。そして、有志で集まってくす玉作りの作業を行いました。

さて、どんなメッセージになっているでしょうか…楽しみにしていてください!

180323 - 2

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求