拡大委員長会

拡大委員長会がありました

Web担当O 自治活動 タグ: ,

IMG_2018

第2回拡大委員長会がありました。
今回の報告内容は ①クラスで今起きている問題 ②クラスで重点ができているかどうか ③3月総会で話し合った方が良いと思うこと でした。
中学2年生は集中HRの成果とその後の様子も報告しました。

日常の学校生活を生徒主体で動かす和光中学校ならではの会議ですが、どんな小さなことでも報告し合い、何か困った人がいたり問題があった時にはクラスが学年を越えてみんなで解決することを目指しています。

2年生の報告では、集中HRまでは話し合いでなかなか意見が出なかったが、怖さや壁について話し合ったことで、今後の日々の生活でクラスが変わることに期待できるようになったというクラスがありました。
また、言葉のキャッチボールを意識したHRでは信頼関係が増したという三役もいました。
一方で掃除をしない人がいて困っているクラスがあったり、群れることでマナーを守れない人がいるという発言もあり、全校で行う3月総会に向けて議題を考えるという課題も見えました。

拡大委員長会がありました

Web担当Y 自治活動 タグ: ,
3学期1回目の拡大委員長会が開かれました。

DSC09617
新執行部になって初めての拡大委員長会、前には執行部4役が並び、議論を仕切ります。

DSC09622 DSC09621
話題は2学期に話し合えなかったカメラ機能の話へ。
今後とも安全に使っていくためにはどうしたらいいのか
そのための情報収集を各クラスの三役へ投げかけられました。

DSC09616 DSC09624

拡大委員長会がありました

Web担当K 自治活動 タグ: ,

WIN_20191212_13_11_56_Pro

今回の拡大委員長会に向けて、事前に執行部から各クラスへ、こんな議題が示されていました。

「マナーって必要?」
「マナーとルールの違いって?」
「優先席とは?」

和光生として改めて、日常のマナーを見直してみようという投げかけです。

WIN_20191212_13_12_41_Pro

クラスで出た意見は様々です。

「『ルールは固定されているけど、マナーは変化する』という意見が出て、『逆ではないか』という意見も出たので、討論になった」
「沢山いると周りの目が見えなくなってしまう」
「マナーの基準がひとそれぞれ違うからいざこざが起きるのではないか」
「ルールがない部分は、自分たちで考えていく必要があるからなのではないか」

WIN_20191212_13_15_39_Pro
「誰か一人が迷惑をかけると、和光生全体がよくないように思われる」
「迷惑ってどこからが迷惑?」
「マナーに対して先生に屁理屈を言ってもらって、それに対してみんなで意見を出した」
「授業中のフードと帽子はルール?マナー?」

WIN_20191212_13_15_39_Pro

 

執行委員長からも「マナーというのは線引きができないから難しい議題。けれど、マナー講座では誰かのマナーが押し付けられるだけ。それをみんなで考えるのが和光」というコメントもありました。

WIN_20191212_13_14_50_Pro

後日有志トーク集会が行われます。今回の話を踏まえて、マナーに関する深い話ができるでしょうか。

拡大委員長会がありました

Web担当K 自治活動 タグ: ,

今回の拡大委員長回では、12月に行われる全校総会で話し合いたいテーマを交流しました。
飲食ルール、バスでのマナー、優先席について…
各クラスから気になったことがたくさんあげられました。

s-DSC09343

そんな中、執行委員長がこう語りかけました。
「自分は見ていない、知らない、ではなく、自分自身がその迷惑を感じている人の立場に立って、これらの問題点についてどう思うのか発言して欲しい」
すると、次々と発言が出ます。

s-DSC09345

「和光生は、例えば文化祭などで、初めて会う人に挨拶する人が少ないのではないか。
ルールではないけれど、マナーや礼儀が意識されていないのかも知れない。
そういった意識が、バスでのふるまいにも繋がっている。
相手のことを思うことが大切。
それを、まずは校内で実践していく必要がある。」

「自分は礼儀など心がけているつもりだけど…
全体できちんと出来ているかと言われたらそうとは言い切れない。」

「地域に学校があり、受け入れてもらっている。
だから和光だけの社会・文化になってはいけない。」

s-DSC09349

和光生としてどうあるべきか、そんなことを考え合う時間となりました。

拡大委員長会がありました

Web担当Y 自治活動 タグ: ,

お昼休みに拡大委員長会がありました。

DSC09045  DSC09046

生徒会執行部が中心となって各クラスの委員長らを集めたランチミーティングです。
今回のテーマは「“本音で語れる”“ありのままでいられる”和光を実現するために」です。
この二つは今年度の生徒会の重点スローガンで、テーマにそって各クラスから報告がされます。

DSC09050

3年生からは
「今の自分のクラスには言い合える関係がない。ありのままでいられるためにも言い合える関係を作れるように取り組みをしていく」
2年生からは
「秋田に行って、笑顔が増えた。班員同士の話題が増えた」
1年生からは
「授業態度やクラス内の関係をめぐって話し合いをした。初めて本音を言えたHRができた」

DSC09053

また校外マナーとして下級生から上級生への指摘もありました。
それをクラスに持ち帰り、12月総会へとつなげます。

DSC09047

拡大委員長会がありました

Web担当O 自治活動 タグ:

IMG_0964

2学期1回目の拡大委員長会が開かれました。
全学年の全クラスの三役が二名ずつ出席し、クラスの状況を報告したり、課題を他クラスに相談する会となりました。

2年生は秋田学習旅行を控え、クラスの現状を話し合う上で学年の目標となった『知る→向き合う→行動』を念頭に話し合いをしています。
1、3年生は夏休みが明けて新たな課題や発見が出てきたようです。

自分のいるクラスや学年をこえて、一人一人が過ごしやすい環境をつくるという意味でもこの会議は大切です。
次回はどのような報告が出されるのでしょうか。

拡大委員長会がありました

Web担当K 全校, 自治活動 タグ:

第3回、拡大委員長会がありました。

s-IMG_1702

今回は、先日決まったばかりの館山水泳合宿のリーダー、館山総務もオブザーバーとして参加しました。
合宿に向けて、各クラス・学年がどんな課題を持っているのかを把握するためです。

s-IMG_1706

今回は、あらかじめ執行委員から、
「クラスの中に“ありのまま”“言い合える”関係はあるのか」
「他学年との間に“ありのまま”“言い合える”関係はあるのか」という問が投げ掛けられています。

s-IMG_1707

それを受けて、各クラス、こんな意見が出されました。

「オリテ運動会では下級生と話せたけれど、時間が経ってしまって…館山水泳合宿に向けて、また仲を深めていきたい」(3年生)
「言い合える関係があるのか班ごとに話し合ったけれど、クラス替えをしたばかりでまだよくわからない。今後クラスでレクをしたりして、少しずつ仲良くなっていきたい」(2年生)
「クラスでとったアンケートには色々な意見があったのに、いざ話し合うとなかなか発言がない。全体は仲が良いけれど、言い合える関係とは言えないかも知れない」(1年生)

s-IMG_1704

それぞれのクラスで抱えている問題について、さらにお互いに指摘・アドバイスがたくさん上がります。

s-IMG_1710

今度は、ここで出された指摘・意見を、各クラスの三役がクラスへ持ち帰ります。
館山水泳合宿に向けて、まだまだ議論は進んでいきます。

拡大委員長会がありました

Web担当K 全校, 自治活動 タグ:

先週、第二回目の拡大委員長会がありました。
s-IMG_1523
まずは各クラス、今年度の重点「“本音で語れる”、“ありのままでいられる”和光」が達成できているかどうかについて報告されました。
ホームルームでの話し合いの様子や、クラスで今課題になっていることなど、クラスによって報告の中身は様々です。

そして、拡大委員長会は、各クラスからの報告だけでなく、他クラス他学年への質問や意見が交流される場でもあります。
s-IMG_1526
「帰りの会に実施している5分間ホームルームって、どんなことを話し合っているの?」
「特に決めてないけど、ちょっとしたことを交流して、時間を有効活用している」
そんなクラスで行っている独自の取り組みに対する質問が出たり。

「指摘するとそれに反発してしまう人がいて…どのように話し合ったら良いか、アドバイスをください」
そんな1年生からのお悩み相談には、上級生がすぐに手を挙げて答えてくれます。
「あまり一度に指摘すると受け止めきれないから、まずは本人の話を優しく聞いてあげたら良いと思う」
「3年生も以前はそういうことがあって…話し合っていくうちに乗り越えてきた」
上級生のアドバイスはいつも、とてもあたたかく、頼もしく背中をおしてくれます。
こうやって和光の自治は受け継がれていくのですね。

第一回拡大委員長会がありました

Web担当K 全校, 自治活動 タグ:

先日、第一回目の拡大委員長会がありました。
s-IMG_1429
拡大委員長会とは、各クラス2名、全ての学年の代表が集まる会議です。
各クラスの現状や、他クラスへの質問・要求などが交流されます。

今日の話題は「オリテ運動会後のクラスの様子について」
s-拡大委員長会2

3年生からは「希望しなかった係についていた人も、最後は一生懸命頑張ってくれた」という、全校リーダーとしてのステップアップが語られました。
2年生からは「レッツジャンプ(大縄跳び)の朝練は強制か自由参加かについてホームルームで話し合った」というクラスの討議の様子について。
最後に1年生からは、「笑顔が増えた。上級生が本当に優しくて、クラスの仲も深まった」という報告があり、それを聞いていた上級生がとても嬉しそうにしていたのが印象的でした。

オリテ運動会をとおしてみえたクラスの変化

Web担当K.M 全校, 自治活動 タグ: ,
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4月27日に拡大委員長会がひらかれました。

拡大委員長会は、毎月定例で開かれます。
拡大委員長会とは、それぞれのクラスのまとめ役である学級三役の中から、
委員長ともう一人の人が出席して1年生から3年生までのすべてのクラスが
どんな学校生活を送っているか報告し、意見交流をおこなう全校会議です。

学級三役たちには、クラスのようすをしっかり分析して
正確に報告する力が求められます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日の報告テーマは、「オリテ運動会をとおして見えたクラスの変化」でした。
それぞれの学年・クラスの数だけのドラマがあった運動会。
さまざまな出会いと交流、仲間のあらたな一面の発見があったようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

委員長から一言ずつ、運動会後のクラスの様子について
報告がありました。(動画)


次回の拡大委員長会に報告してほしいことを確認してこの日の会議は終了。
それぞれのクラスが、5月の拡大委員長会(毎月一回開催)でどんなことを
報告してくれるのか…楽しみです!

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求