拡大委員長会

22年度初の拡大委員会

Web担当S 自治活動 タグ: ,

和光中学校では、月に1回、各クラスの委員長が集まって話し合いを行う拡大委員長会を行っています。

今年度初めての拡大委員長会では、各クラスからルールやマナーに関する現状の報告がありました。

D68153A2-0FB9-4F69-BE8E-C36BF5EB8E4F

HRで出た質問や意見を、クラスの代表である委員長が発言します。

F4087F55-80D0-4F04-BA7C-CBFEE2CA894D

1年生からも発言がありました。

32E0B1C3-F833-467F-9C2D-BA5A36BF3700

拡大委員長会は、各クラスからの報告だけにとどまらず、そのときどきの議題に沿って議論をしたり、

クラス内の困りごとを相談してアドバイスをもらったりする場でもあります。

今年度も、拡大委員長会を通して充実した学校生活を送れるように、生徒たちは一生懸命取り組んでいます。

拡大委員長会がありました

Web担当K 自治活動 タグ: ,

放課後に拡大委員長会が開かれました。

s-DSC_0540 s-IMG_0001_BURST00120220209170333_COVER

1か月振りとなる会議、久しぶりに大教室に三役と生徒会執行部が集まり、顔を合わせて話し合いました。

卒業式をどうつくるか、4月にはどのように新入生を迎え入れられるのか、入学式ではどんなことができるのかなど、色々な意見が出ました。

s-DSC_0536 s-DSC_0539

執行委員会は新しい代に交代したばかり。ちょっと時間が長くなってしまいましたが、クラスの状況を丁寧に聴き取る姿が印象的でした。

三役はこの会議内容をクラスのHRに持ち帰り、1週間後の代議員会と、1か月後に行われる生徒総会に向けて準備を進めます。

s-DSC_0538

拡大委員長会がありました

Web担当K 自治活動 タグ: ,

2学期最後の拡大委員長会がありました。
今回は執行部から「YOUは何しに学校へ?」「YOUが参加したくなる授業とは?」という投げかけが事前にあり、
クラスごとにホームルームで話し合いをしました。

C366A664-2C1F-40B8-A0E8-268C93E98E92

授業中に寝るのはありなのか?
迷惑というのはどの基準からなのか?
和光の自由ってどんな自由?

それぞれのクラスで色々な疑問が出され、そこから議論が発展していったようです。

82975B4E-A9C8-40B1-A060-C2A8DCB422E9 BFE076F7-D007-4372-A74E-CDC0AA795C82

「和光は先生だけでなく生徒も一緒に授業を作っている」
「みんながお互いを思いやる、言いたいことを言い合える、人権があることが自由」
「授業中の発言がなくても、意識を持って参加していれば一方的とは言わない」

クラスで出た意見も具体的に報告されました。
これから久しぶりの全校総会があります。
それに向けて、各クラスの現状や、話し合いの様子などが交流できたのではないでしょうか。

拡大委員長会がありました

Web担当S 自治活動 タグ: ,

拡大委員長会がありました。

各クラスの代表2名と執行委員が一堂に会し、HRの報告や困りごとの相談などを行いました。

1年生から出された悩みに対し、2, 3年生が自分たちの経験を踏まえてアドバイスをしていました。

41767EB2-3AC9-4D2C-9FA0-40EC71C7230F AA8C12B6-1574-4513-94C0-69CCE420325F

拡大委員長会がありました

Web担当K 自治活動 タグ: ,

今年初めての拡大委員長会がありました。

IMG_0711

今回は、学校のルールを守れているかを確認する、「取り組みweek」での様子や成果を交流しました。

その中で、なぜルールを守らないのか、守っていない人に注意は出来ているか、など色々な意見が出されました。
困っている1年生には3年生から、「自分たちも以前そういう関係だったけど…ホームルームで時間をかけて話し合ってきた」という自分たちの経験と共にアドバイスが出される場面も。

また、コロナ禍における特別ルールについても、色々な立場からの意見が出されました。

「密にならないように、と言うけど、どんな危険があるのか改めて交流する場が欲しい」
「ルールに関する感覚は人によって違うけど、弱い立場の人のためにあるということを忘れないで欲しい」

IMG_0713 IMG_0714

みんなが心地よく安全に過ごせる学校生活を作るための、大切な話し合いになりました。

拡大委員長会がありました

Web担当O 自治活動 タグ: ,

IMG_2018

第2回拡大委員長会がありました。
今回の報告内容は ①クラスで今起きている問題 ②クラスで重点ができているかどうか ③3月総会で話し合った方が良いと思うこと でした。
中学2年生は集中HRの成果とその後の様子も報告しました。

日常の学校生活を生徒主体で動かす和光中学校ならではの会議ですが、どんな小さなことでも報告し合い、何か困った人がいたり問題があった時にはクラスが学年を越えてみんなで解決することを目指しています。

2年生の報告では、集中HRまでは話し合いでなかなか意見が出なかったが、怖さや壁について話し合ったことで、今後の日々の生活でクラスが変わることに期待できるようになったというクラスがありました。
また、言葉のキャッチボールを意識したHRでは信頼関係が増したという三役もいました。
一方で掃除をしない人がいて困っているクラスがあったり、群れることでマナーを守れない人がいるという発言もあり、全校で行う3月総会に向けて議題を考えるという課題も見えました。

拡大委員長会がありました

Web担当Y 自治活動 タグ: ,
3学期1回目の拡大委員長会が開かれました。

DSC09617
新執行部になって初めての拡大委員長会、前には執行部4役が並び、議論を仕切ります。

DSC09622 DSC09621
話題は2学期に話し合えなかったカメラ機能の話へ。
今後とも安全に使っていくためにはどうしたらいいのか
そのための情報収集を各クラスの三役へ投げかけられました。

DSC09616 DSC09624

拡大委員長会がありました

Web担当K 自治活動 タグ: ,

WIN_20191212_13_11_56_Pro

今回の拡大委員長会に向けて、事前に執行部から各クラスへ、こんな議題が示されていました。

「マナーって必要?」
「マナーとルールの違いって?」
「優先席とは?」

和光生として改めて、日常のマナーを見直してみようという投げかけです。

WIN_20191212_13_12_41_Pro

クラスで出た意見は様々です。

「『ルールは固定されているけど、マナーは変化する』という意見が出て、『逆ではないか』という意見も出たので、討論になった」
「沢山いると周りの目が見えなくなってしまう」
「マナーの基準がひとそれぞれ違うからいざこざが起きるのではないか」
「ルールがない部分は、自分たちで考えていく必要があるからなのではないか」

WIN_20191212_13_15_39_Pro
「誰か一人が迷惑をかけると、和光生全体がよくないように思われる」
「迷惑ってどこからが迷惑?」
「マナーに対して先生に屁理屈を言ってもらって、それに対してみんなで意見を出した」
「授業中のフードと帽子はルール?マナー?」

WIN_20191212_13_15_39_Pro

 

執行委員長からも「マナーというのは線引きができないから難しい議題。けれど、マナー講座では誰かのマナーが押し付けられるだけ。それをみんなで考えるのが和光」というコメントもありました。

WIN_20191212_13_14_50_Pro

後日有志トーク集会が行われます。今回の話を踏まえて、マナーに関する深い話ができるでしょうか。

拡大委員長会がありました

Web担当K 自治活動 タグ: ,

今回の拡大委員長回では、12月に行われる全校総会で話し合いたいテーマを交流しました。
飲食ルール、バスでのマナー、優先席について…
各クラスから気になったことがたくさんあげられました。

s-DSC09343

そんな中、執行委員長がこう語りかけました。
「自分は見ていない、知らない、ではなく、自分自身がその迷惑を感じている人の立場に立って、これらの問題点についてどう思うのか発言して欲しい」
すると、次々と発言が出ます。

s-DSC09345

「和光生は、例えば文化祭などで、初めて会う人に挨拶する人が少ないのではないか。
ルールではないけれど、マナーや礼儀が意識されていないのかも知れない。
そういった意識が、バスでのふるまいにも繋がっている。
相手のことを思うことが大切。
それを、まずは校内で実践していく必要がある。」

「自分は礼儀など心がけているつもりだけど…
全体できちんと出来ているかと言われたらそうとは言い切れない。」

「地域に学校があり、受け入れてもらっている。
だから和光だけの社会・文化になってはいけない。」

s-DSC09349

和光生としてどうあるべきか、そんなことを考え合う時間となりました。

拡大委員長会がありました

Web担当Y 自治活動 タグ: ,

お昼休みに拡大委員長会がありました。

DSC09045  DSC09046

生徒会執行部が中心となって各クラスの委員長らを集めたランチミーティングです。
今回のテーマは「“本音で語れる”“ありのままでいられる”和光を実現するために」です。
この二つは今年度の生徒会の重点スローガンで、テーマにそって各クラスから報告がされます。

DSC09050

3年生からは
「今の自分のクラスには言い合える関係がない。ありのままでいられるためにも言い合える関係を作れるように取り組みをしていく」
2年生からは
「秋田に行って、笑顔が増えた。班員同士の話題が増えた」
1年生からは
「授業態度やクラス内の関係をめぐって話し合いをした。初めて本音を言えたHRができた」

DSC09053

また校外マナーとして下級生から上級生への指摘もありました。
それをクラスに持ち帰り、12月総会へとつなげます。

DSC09047

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求