演劇

1年生 演劇に向けて

Web担当S 行事 タグ: , ,

1年生は、1月にクラス演劇を公演します。

本格的な準備が始まる前に、キャスト、音響、照明、大道具、小道具の係ごとに分かれて会議を行いました。

どんな準備が必要なのか、どんなことを考えてつくっていくのかの基本を学びました。

PA130325 PA130258

PA130302 PA130278

PA130327 IMG_2183

1年生 演劇に向けて

Web担当S 学習, 行事 タグ: ,

1年生は例年、和光祭で演劇を披露します。

まず大事になるのが脚本選び。

IMG_0726

自分たちの舞台を観たあと、観客にどんな気持ちになってほしいのか。

それを大切に、自分たちのクラスに合った脚本を探します。

IMG_0727 IMG_0728

本番は2か月後。どんな舞台ができるのか、今から楽しみです。

3年生 卒業公演

Web担当K 行事 タグ: ,

3年生の卒業公演が、2日間にかけて行われました。

DSC01424 DSC01425
2学期の終わりから、全てのことを自分たちで話し合い、進めてきました。
キャスト・音響・照明・小道具・衣装・大道具…
1人1人の活躍が、劇を支えています。

DSC01465 DSC01348

どんなメッセージを伝えたいのか
そのことを、どのクラスもしっかり考えて作り上げた舞台。

DSC01442 DSC01452

終わった後の生徒たちは、とてもすがすがしい表情でした。

今回、下級生は兄弟学級のみの観劇となりましたが、見終わったあとは感動と興奮でお喋りが止まらなくなるほど。

IMG-5275 IMG-5270
「さすが3年生!」
「早く来年にならないかな」
そんな声があちこちから聞こえてきました。

DSC01463 DSC01484

3年生の皆さん、本当にお疲れ様でした。

以下、下級生の感想をご紹介します。

私は去年の劇で大道具と少しの照明のスポットライトを手伝っていたのですが、この劇のバスの席の大道具とかが、本当にバスの中みたいで、より物語に引き込まれました。照明も、最初のバスの爆発の部分や漫才の時、海に沈んだ時の後ろの光が、タイミングもぴったりで、すごく良かったです。そしてキャストの人たちの演技が本当にすごかったです。私はこの劇のテーマは、「生と死」かなと思ったのですが、キャストの人たちからは、みんな「死」を目前とした人の焦り、恐怖とかが、現実のその場面を見ているかのようですごかったです。最後の場面、記憶の消えた6人がそれぞれのカタチで再開するところに、あえて台詞がないのが良かったです。今日この劇を見ることが出来て、本当に良かったです。来年私たちも、こんなすごい劇を作りたいと思いました。ありがとうございました!(2年生 女子)

IMG-5279

3年生 演劇 キャスト・スタッフ会議

Web担当K 学習, 行事 タグ: ,

3年生は3学期を迎え、中学校生活の総まとめをしています。
授業はもちろんのこと、学級演劇づくりも本格的に始まり、頑張っています。
そして脚本・キャスト・スタッフも決まり、1月28日(木)5時間目はそれぞれのセクションに分かれ、これからの活動について教員より説明を受けました。
その中でも、演出・キャストたちはプロの俳優さんのお話を聞きました。
お話して下さったのは、俳優座の加藤頼さん(初代「大岡越前」を演じた加藤剛さんの息子さんです)。
頼さんは1月13日(水)に学年全員で鑑賞した「釈迦内柩唄」の演出・お父さん役を務めていらっしゃいました。
現在コロナ感染症対策で学校外の方の出入りが制限されているため、頼さんは、日比谷公園のあずまやからリモートでお話して下さいました。

s-1

「演劇は、自分たちの満足のためではなく、観客のために行なうもの。そして、キャスト・スタッフ・会場管理者などさまざまな人たちの力でつくりあげるもの」
最初に話して下さったこの二つのことは、劇づくりに力を入れるあまり前のめりになってしまった時に、初心に戻るための大切な言葉として受け止めました。

s-2

最後に質問をとったところ、どの学級も自分たちの演劇に引き付けた具体的な質問が続出。
折悪しく、町田では激しい雪となり、日比谷にいらっしゃる頼さんもお鼻を真っ赤にして、笑顔を絶やさず質問に答えて下さいました。
「あ、そんなやり方があったんだ」とプロならではの、劇づくりにたくさんのヒントを頂いた1時間でした。
加藤頼さん、有難うございました。

3年生 演劇 キャストオーディション

Web担当K 行事 タグ: ,

3年生は卒業演劇に向けて準備を進めています。
今日は大事なキャストのオーディションです。
IMG_2985

演出や三役の決めたセリフをクラスの前で演じて投票で決めます。
本番さながらの迫力ある演技にみんな息を吞みます。
IMG_3011

普段は見せない表情を見せる生徒もいて発見の連続です。
IMG_2970

役職も決めました。
明日はいよいよキャスト・スタッフ会議です。

3年生 演劇 脚本読み

Web担当O 行事 タグ: ,

3年生は今、卒業演劇に向けて脚本選びをしています。
コロナ禍で様々な対応が必要ですが、できる範囲で行おうということで生徒達はやる気に満ちています。
各クラスで脚本選定委員がつくられ、その人たちが中心となって脚本読みを進めています。
あるクラスでは今日、時代劇を読みました。漢字が読みづらかったり、わからない言葉があって大変でしたが、
歴史の勉強にもなりました。脚本読みは想像力も必要です。演技の指示や小道具などの指示が書かれていますが、
セリフを繋げて人間関係を読み解いたり、心情を状況などから考えたりすることが大事です。
明日はどんな脚本が出てくるのでしょうか。
等身大の自分達を表現する脚本は見つかるのでしょうか。

1年生 演劇 いよいよ本番!

Web担当K 全校, 行事 タグ: ,

約1ヶ月間準備してきた演劇の本番が、2日間かけて実施されました。
今回は、密を避けるため、在校生は兄弟学級の公演のみの観劇となりました。

1年生は、直前のゲネプロを経て、各クラス反省会を開き、最後の最後まで調整をして、本番に臨みました。
衣装やメイク、音響照明、そして場面転換での大道具の移動。
クラスのひとりひとりに役割があって、ひとつの作品が作られていきます。
公演後の、やりきった爽やかな表情がとても素敵でした。
1年生の皆さん、素敵な劇をありがとうございました。

 

1年生 演劇 メイク実習がありました

Web担当K 行事 タグ: ,

来週の演劇に向けて、メイク実習を行いました。

s-IMG_0533

小道具・衣装・メイクのスタッフが、キャストをモデルにして実際のメイク道具を使いながらの実習です。
今年度はコロナの感染予防として、様々な工夫をしながらの作業です。
役柄のイメージを話し合いながら、楽しそうに協力しあって行っていました。

s-IMG_0527

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求