演劇

3年生 演劇 脚本読み

Web担当O 行事 タグ: ,

3年生は今、卒業演劇に向けて脚本選びをしています。
コロナ禍で様々な対応が必要ですが、できる範囲で行おうということで生徒達はやる気に満ちています。
各クラスで脚本選定委員がつくられ、その人たちが中心となって脚本読みを進めています。
あるクラスでは今日、時代劇を読みました。漢字が読みづらかったり、わからない言葉があって大変でしたが、
歴史の勉強にもなりました。脚本読みは想像力も必要です。演技の指示や小道具などの指示が書かれていますが、
セリフを繋げて人間関係を読み解いたり、心情を状況などから考えたりすることが大事です。
明日はどんな脚本が出てくるのでしょうか。
等身大の自分達を表現する脚本は見つかるのでしょうか。

1年生 演劇 いよいよ本番!

Web担当K 全校, 行事 タグ: ,

約1ヶ月間準備してきた演劇の本番が、2日間かけて実施されました。
今回は、密を避けるため、在校生は兄弟学級の公演のみの観劇となりました。

1年生は、直前のゲネプロを経て、各クラス反省会を開き、最後の最後まで調整をして、本番に臨みました。
衣装やメイク、音響照明、そして場面転換での大道具の移動。
クラスのひとりひとりに役割があって、ひとつの作品が作られていきます。
公演後の、やりきった爽やかな表情がとても素敵でした。
1年生の皆さん、素敵な劇をありがとうございました。

 

1年生 演劇 メイク実習がありました

Web担当K 行事 タグ: ,

来週の演劇に向けて、メイク実習を行いました。

s-IMG_0533

小道具・衣装・メイクのスタッフが、キャストをモデルにして実際のメイク道具を使いながらの実習です。
今年度はコロナの感染予防として、様々な工夫をしながらの作業です。
役柄のイメージを話し合いながら、楽しそうに協力しあって行っていました。

s-IMG_0527

1年生 演劇 体育館練習が始まりました

Web担当K 行事 タグ: ,

一年生の体育館練習が始まりました。

s-IMG_0456

今日の日のために、必死でセリフを覚えたキャストたち。
そして初めて扱う機材にドキドキしてる照明や音響のスタッフ。

s-IMG_0447 s-IMG_0453

演出もことばを選びながら、指示をしていました。

1年生 演劇 キャストオーディション

Web担当K 自治活動, 行事 タグ: ,

1年生は、演劇発表に向けて、各クラスキャストを決めるオーディションを行いました。
脚本読みの時と違って、緊張感がありましたが、読み終わったあとはあたたかい拍手がありました。

s-IMG_6205 s-IMG_6211

キャストが決まった後も、自主的に集まって練習をしています。
本番が楽しみですね。

s-IMG_6210

1年生 演劇 脚本読み

Web担当K 自治活動, 行事 タグ: ,

1年生は演劇発表に向けて、脚本読みが始まっています。
どの脚本を読むのか、誰がどの役を演じるのか、そのひとつひとつを自分たちで決めていきます。

s-IMG_6151 s-IMG_6139

はにかみながら演じる人、振り切って役になりきる人。
一つの話を読み終わると、その結末に感動し、拍手がわき起こる場面も。

s-IMG_6144 s-IMG_6142

脚本読みを通して、クラスメイトの新たな一面を知ることができたようです。

3年生 卒業演劇

Web担当Y 全校, 行事 タグ: ,

中学3年生が卒業を控えて、卒業演劇を行いました。

中学校生活3年間の集大成として、12月から脚本を決めて、今日まで準備をしてきました。
ついに本番です!

劇の内容は4クラスそれぞれ。笑いあり、涙あり。
けれども3年生はキャストはもちろん、スタッフも全員が真剣。
3年生が真剣に笑わせるから面白いし、真剣にセリフを言うからメッセージが伝わってきます。

その中には、これまでともに過ごしてきたクラスの雰囲気もともに伝わっていました。

詳しくは動画でご覧ください!

3年生 ゲネプロ

Web担当Y 全校, 行事 タグ: ,
3年生の各クラスで卒業演劇のためのゲネプロ(通し稽古)が行われました。
IMG_3561
キャストは本番と同じメイクをし、緊張しつつも楽しみながら練習できたようです。
音響・照明のタイミングの合わせや、場面転換などの分担を確認していました。
IMG_3564
今週末、2/28(金)1年生向け、2/29(土)2年生、保護者向けの公演が予定されています。

3年生 演劇 体育館練習が始まりました

Web担当Y 自治活動, 行事 タグ: ,
3年生の演劇では、今週からいよいよ体育館練習が始まりました。

大道具が、放課後残って着々と作業してきた結果、体育館練習初日に各クラスの大道具がそろいつつあります。

s-IMG_5543 s-IMG_5534

あるクラスでは、キャストは、脚本を読み込みどんな人物像か、プリントにまとめてきました。
その人物像に合わせて、衣装担当は、沢山の集めてきた着物から、どれが合っているか探していきます。
人物像に合った、髪型や手に持つ道具など…わいわいと楽しそうです。

IMG_5443 IMG_5419

教室での練習と違って、戸惑うこともありますが、少しずつ演技がのびのびとできるようになってきました。
終わった後は反省会をしたりと、スタッフも役者もお互い協力し合って作り上げていきます。

IMG_0889 s-IMG_5545

また、各クラスの照明や音響担当の生徒は、機材の講習会があり8:00に集合していました。
見えない所で、舞台をしっかり支えてくれています。

IMG_0888

本番まで、あと少し!

3年生 総合 俳優でご活躍の卒業生、薬丸翔さんをお迎えして

Web担当K 学習, 行事 タグ: , ,

卒業公演に向けて、3年生の総合学習では、卒業生であり、現在俳優としてご活躍中の薬丸翔さんをお迎えし、中学生時代の思い出や、演劇作りに大切なことをお話ししていただきました。

s-IMG_0288

中学時代は演劇なんてめんどくさくて…そんな中「ちゃんとやって」という友達からの一言に心を痛めたことも。
中学校から始めた芸能の仕事も、最初は楽勝だと思っていたけれど、高校生の時に挫折を感じ…
そこから様々な出会いを経て、今は苦労がありながらも、演劇の道を進まれています。

途中、出演された演劇のDVDを観劇しました。
その感想を生徒に尋ねてみると…

「1つのステージが森になったり部屋の中になったり…同じ舞台を場面によって自然に使い分けている」
「劇のような感じがしない。まるで日常のようで、飽きずに観ることが出来る」

s-IMG_0290

さて、後半はワークショップです。
各クラス、実際に演じる脚本のワンシーンを舞台上で演じ、アドバイスをもらいました。

不安な気持ちゆえに体がふらふら動いてしまうけれど、しっかり立って相手の目を見て話すように。
台詞のない役者は、なるべく後ろに立ち、目立たないようにする。
恥ずかしいという気持ちが少しでもあると、それが観客に伝わって、観客も恥ずかしくなってしまう。

s-IMG_0283 s-IMG_0286

その後は、生徒からの質問が次々と出ました。

「台詞がなく、動きだけで役割を果たす役はどのようにしたら良いですか?」
「他の人が大きな芝居をしていたら小さな芝居をしたり、他の役と差を付けて芝居をしてみたり」

「仕事がないこともあるとおっしゃっていましたが、そんな時に『芝居』とはどのような存在ですか?」
「お金をもらって仕事をするってすごくプレッシャーがある。生きていくのってしんどい、楽しいことばかりじゃない。でもそれと同じくらいの楽しいことを自分でつくることは出来ると思っている」

「1回のチャンスを、緊張せずに頑張り抜く方法は?」
「自分も未だにすごく緊張する。だけど緊張感がないことは責任がないことと同じ。緊張している状態を『大丈夫だ、ちゃんと緊張してる』と思えるようになれたら」

s-IMG_0289

演劇だけでなく、生きていくためのヒントをもらえるような、そんな貴重な2時間となりました。

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求