月別: 2018年9月

月組 参加のしかたもいろいろです♪

ブログ担当 月組

月組両クラスが集まって、ときどき集会をしています。

集会では、それぞれのクラスの好きな歌を一緒にうたったり、フォークダンスや集団でやるとおもしろいあそびに出会っています。

この日は”もうじゅうがり”というあそびをやりました。

P9251909

ドンドコ ドコドコ ドンドコドン!

もうじゅうがりに行こうよ♪

と動物の真似をしたり、やりを持つ動きをしながら、掛け合いの歌をうたいます。

歌の終わりに、リードする人が「へび」と言ったらへびは2音なので二人組をつくって座ります。

P9251914

「らくだ」なら3人組、「しまうま」なら4音なので4人組です。

音と同じ数で座れるか、ちょっとドキドキしながら盛り上がる楽しいあそびです。

この日は、初めて出会うあそびなので壁にくっついて見ている人もいました。

P9251915

が、この日の保育者は「みてる」のもいいけれど、ちょっと声をかけてみようかな…?と考えました。

「へび」だったので、早速、「みてる」子どもたちに声をかけて、一緒に二人組を作ってみると、ちょうどうまくいって座れました!

P9251916

「やらない」「みてる」と言っていた子どもたちの中には、ちょっと嬉しそうな人もいました。

つぎは「しまうま」4人組!

P9251919

この時は「みてる」子どもたちのところに、「やっている」子どもが寄ってきたので、またまたうまく4人組ができました。

すると、いつの間にか「みてる」子どもたちが楽しそうな表情に変わっていました。

 

この日のように「やってみたら楽しかった」に出会う瞬間が、それぞれの子どもに、いつどんな風にやってくるのかな…というのも、保育者としては楽しみです。

一方で、「やらない」「みてる」のを選ぶのも子どもの今の大事な気持ちだなぁと思います。

昨日は参加したけど、今日はやらない…ということもあります。

子どもたちの参加のしかた一つをとっても、保育者の予想を超えた姿を見せることも多いですし、「やらない」「みてる」と言った言葉の奥にある気持ちや考えに、あとから気づくこともあって、そんな時も、子どもっておもしろいなぁ、と思う瞬間です。

 

おまけ…

P9251939

おうちごっこで、何の役になるかの相談に長~い時間を費やし中…そうそう、相談って時間がかかるものだよね…

P9251930

デンの中を真っ暗にして「お化け屋敷をつくってるから待ってて!」

待っていたけれど、ついにこの日には完成せず…翌日はどろぼうの家に変わっていました(笑)

P9251892

朝から待っていた友だちに「いっしょにあそびたい」と言ったら「いいよ」と言ってもらえてうれしい!時間が始まったところ♪

自分で言えたことも嬉しいし、いいよの返事も嬉しかったね~!

長~い2学期、子どもたちの成長や変化もじっくりゆっくり、見守っていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝の集会 クアトロ・ロコス

ブログ担当 全園

先週木曜は、クアトロ・ロコスというラテンジャズバンドの公演でした。

CIMG3277

幼稚園の体育室よりも、薄暗いバーでお酒を飲みながら聴きたい…と思うような素敵な生演奏を奏でてくれます♪

CIMG3308

それぞれの楽器の紹介をしてくれました。ペッカーさんが「この楽器、家で見たことあるよ~って人~!?」と尋ねると、「はーーい!!」と元気よく手を上げる子どもたち(主に花組)。「次はテキーラという強~いお酒の曲を演奏します。家でテキーラ見たことあるよ~って人~!?」と尋ねると、またまた「はーーい!!」と手を上げていました(笑)

CIMG3282

音楽に合わせて立ち上がって踊り始める月組の子どもたち。

CIMG3323 CIMG3332

CIMG3331 CIMG3330

花組も1人だけノリノリで踊っていました。

CIMG3337 CIMG3339

音楽の途中でペッカーさんが右手をあげたら「テキーラ!」と叫びます。左手のフェイントもあるのでドキドキ!

CIMG3326 CIMG3327

CIMG3320

「ア~、ウ!」と叫んで体をさすります。

CIMG3334 CIMG3347

CIMG3345 CIMG3346

CIMG3351 CIMG3354

最後は「機関車のうた」の演奏に合わせて一緒に歌いました♪

子どもたち、歌いながらどんどん楽器に近づいていきます(ドキドキ…)

CIMG3359

クアトロ・ロコスさん、楽しい公演をありがとうございました!

民踊サークル はねこ踊り

ブログ担当 親和会

先週火曜は、民踊サークルのお母さんたちによる『はねこ踊り』の公演がありました。

はねこ踊りは豊作を喜ぶ踊りだそうです。踊りの中に田植えや稲刈りの動作があるとのこと。どんな踊りか楽しみ!

CIMG3157

お母さんたちによる太鼓や笛の演奏に合わせて、踊りが始まりました。「ママ~!」と手を振って応援する子もいれば、お母さんを見つめて嬉しそうにニヤニヤする子も。月組のお母さんたちが多かったので、花組の子どもたちは真面目な顔で見つめていました。「私のママは?」と探している子もいました。

CIMG3164 CIMG3165

CIMG3159 CIMG3179

最後は子どもたちも一緒に踊りました♪

CIMG3182 CIMG3185

一緒には踊らずに見ている花組たち。

CIMG3188

素敵な公演、ありがとうございました!

収穫の秋、月組も食べています♪

ブログ担当 月組

久しぶりの遠足、小野路に行ってきました。

小野路も秋の景色に変わってきていて、田んぼの稲穂も黄色くなっていました。

CIMG5800

小野路で見つけたものは、バッタやコオロギ、カエル。

生き物探しに夢中になった遠足でした。

この日はイナゴもたくさんいました。

よ~し、イナゴをお土産にして幼稚園でたべよう!

ということで、みんなで150匹近くも捕まえました。

CIMG5815

CIMG5810

翌日、朝からソワソワ…

ホントに食べられるの?

おいしい?とやや心配そうな声も聞こえます。

CIMG5854

お湯が湧いたら。生きているイナゴを鍋の中にポイポイ入れていきます。

CIMG5860

CIMG5857

虫が怖かった人も鍋に入れたい一心でつかまえていましたよ。

CIMG5869

茹であがると、こんな色!!

CIMG5872

茹であがったら足と羽をはずします。

そ~っと、とらないとお腹がつぶれたり、体がちぎれちゃうから気を付けて…

食べ物だから大事にね…と言われ、そ~っと足と羽をはずしていく子どもたちでした。

CIMG5882

CIMG5883

さて、佃煮にしていきます。

CIMG5886

このあたりから「おいしそ~」「いいにお~い」

という声が聞こえてきます。

香ばしくていいにおい♪

完成したイナゴの佃煮。一人一匹予定でしたが

「おかわり~」の声が続出!!

 

CIMG5891

CIMG5904

CIMG5905

味わっているところです⤴

CIMG5896

「いらな~い」という人の中には友だちの様子を見て、

「イナゴってホントに食べられるんだね…」というつぶやく声がありました。

他にも…

屋上の畑で採れたカボチャやポップコーンも食べています。

収穫の秋。美味しい秋です!

P9141717

ポンポンと弾ける音が聞こえ始めてきました!

CIMG5743

 

P9141709

CIMG5755

P9141716

P9141719

おいしい秋は、まだま続きます!

花組 梅干しでイワシを煮たよ

ブログ担当 花組

1学期にお母さんたちの力をかりながら作った、梅ぼし。

この夏の酷暑を乗り切れたのも、この梅干しのおかげかも?!

すっかり涼しくなってきたので、ちょっとアレンジ料理で・・・

美味しいイワシが手にはいったので、梅干し煮を作りました。

CIMG0355

イワシの頭を取って内臓をとって・・・子どもたちは興味津々で見ていましたが「気持ち悪い~」

「臭い~」とイマイチな反応(笑)

CIMG0386

CIMG0370

お酢で下茹でしている間に、梅干しを種から外すのは子どもの仕事。

CIMG0371

でも、どちらかというと残った種が目当てだったみたいです(笑)

CIMG0389

お醤油やみりんで煮汁をつくりみんなで味見。もうちょっと甘い方がいいかな~?これでおいしいよ!なんて相談をしながら味を決めました。

CIMG0416

出来あがり!お鍋のフタをあけると「いい匂い~!!!」と声が歓声があがりました。

確かに、ショウガとお醤油のいい香りなんです!!

CIMG0412

試食に群がる子どもたち

今日はおにぎり弁当の日だったので、おにぎりとお味噌汁とイワシの煮物というメニューになりました。教師の予想以上に大好評でびっくり。

みんな小骨と格闘しながらもムシャムシャとよく食べていました。

もちろん食べない子もいましたが、無理強いはしません。同じ空間で過ごし、仲良しの友だちが美味しそうに食べる姿をみながら、いつか私もちょっと食べてみようかな、という気持ちになればと思っています。

CIMG0420

CIMG0426

 

花組の様子

ブログ担当 花組

お父さんお母さんたちが作ってくれた森の砦が(ほぼ)完成し、子どもたちの大好きな場所になっています。

先日は、あまりにも気持ちのよい秋晴れだったので、その砦でお弁当を食べました。

CIMG0311

CIMG0314

CIMG0316

「木のおうちみたいだね~」

「はな組ってさいこ~!!」

みんなで遠足気分を味わいました。

それにしても、4月のころは、アリが怖い!ハエが怖い!!と大騒ぎしていた子どもたちも

いつのまにか逞しくなっています。

 

 

星組 8.9月誕生会

ブログ担当 星組
CIMG1739

2学期が始まりました。

早速誕生会です。今月は8・9月合同で中華まんを作りました。中華まんは生地を発酵させるのでイーストを混ぜ込みます。

CIMG1694

CIMG1415いい匂い~

CIMG1702

CIMG1428さあ生地を捏ねるぞ!!

生地を寝かせている間に・・・

CIMG1721具材を切って

初めての太鼓もやってみました。

CIMG1465

CIMG1494

発酵したかな?

CIMG1736

膨らんだ生地を伸ばして具材を包みます

CIMG1536入れ過ぎると破裂しちゃうから気を付けて

CIMG1754上手く包めたかな?

CIMG1527美味しそうにできました

CIMG1566 中華スープと一緒に食べました。

CIMG1764美味しかったね

朝の集会 こまのおっちゃん

ブログ担当 全園

和光幼稚園では『朝の集会』といって、様々なジャンルのプロの方をお呼びして公演を見たり、演奏を聴いたりする機会を設けています。

9月6日は『こまのおっちゃん』が、はるばる名古屋の独楽博物館から幼稚園の子どもたちへコマを見せに来てくれました。

CIMG2773 CIMG2769

特大サイズのコマや、中国ゴマ、細工が仕掛けられたコマなどたくさんの種類のコマを回して見せてくれて、手や顎や剣に乗せて回したり、紐を使って耳から下げたり、足の間を通したりなど、様々なコマの技も披露してくれました。

CIMG2790 CIMG2783

CIMG2793 CIMG2799

和光幼稚園の子どもたちだけでなく、お母さん方や、和光小の子どもたちも見に来たので体育館はこんな感じ。後ろの人たちはおっちゃんの技、見えたかな??

CIMG0617

集会の後は、星組の子どもたちだけおっちゃんと交流し、技を教えてもらったりしました。

CIMG1609

こまのおっちゃん、ありがとう!

CIMG1599

 

夏まつり

ブログ担当 全園, 行事

9月1日、幼稚園の夏まつりが行われました。

子どもたちが登園する前に軽食係のお父さんお母さん方が、焼きおにぎり(米24㎏分!)、焼きそば(300袋分!)、焼きとうもろこしを作りにきてくれました!早くから来て準備していただき、ありがとうございます!

CIMG0551

CIMG1288 CIMG1286

CIMG1279 CIMG1280

CIMG1289 CIMG1291

夏まつりのはじめの会では太鼓サークルのお母さんたちがオープニングを飾ってくれました!(写真が撮れていなくてごめんなさい!)

そして、あそびコーナー。今年は花組は教師がヨーヨー屋さんをやり、子どもたちはお母さんやお父さんと一緒にあそびました。月組と星組はお母さんお父さんが様々なあそびコーナーを準備してくれて、友だちや教師と一緒にまわりました。

CIMG1294 CIMG1303

CIMG1306 CIMG1315

CIMG1318 CIMG1321

CIMG1323 CIMG1331

雨が降ったりやんだりの天気だったので、今年は体育館と体育室であそびを催しましたが、水鉄砲、ゴム跳び、シャボン玉、相撲、絞り染め、アクセサリー作り、ライブコーナーなどなど、全部まわりきれないほどのあそびコーナーの数でした。在園児や卒業生だけでなく、未就園児や小学生もたくさんあそびに来てくれて、大賑わいでした。

たっぷりあそんだ後は軽食の時間です。子どもたちが次々におかわりに来るので、たくさん作った焼きそばも焼きおにぎりも焼きとうもろこしもあっという間に完食でした!

CIMG0559

そして、夏まつりの終わりの会を締めくくるのは、『夏まつり太鼓』のお父さんお母さんたちです。去年までは『お父さん太鼓』と言っていて、軽食係と太鼓はお父さん、あそびコーナーはお母さんとしていましたが、今年からはお母さんでもお父さんでも!と広く募集しました。夏まつり太鼓、カッコよかったです!!

CIMG1344 CIMG0047

CIMG1360 CIMG1364

CIMG1369 CIMG1368

最後、幼稚園の子どもたちは提灯を持って帰ります。楽しかったね!

CIMG0088

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る