月別: 2021年4月

2歳児親子教室  若干名ですが、空きがあります!

ブログ担当 お知らせ, 入園情報新着 タグ:

2021年度、2歳児親子教室に、若干名の空きがあります。

申し込みを希望される方は、以下のリンクから、よろしくお願いします。

2021年度2歳児親子教室申込フォーム
※緊急事態宣言のため、A班B班の≪第1回≫5月8日(土)の回は延期となりました。
A班B班の第1回目は5月22日(土)からスタートとなります。

昨年の2歳児親子教室様子を少し紹介します。申し込みを検討されている方は、参考にしてくださいね。

土曜日、月曜日の午前と午後(年間で日程は決まっています)に、親子で和光幼稚園に来て頂き、親子あそびの時間、懇談の時間を持っています。

幼稚園に来たら、まずは、お母さん、お父さんと一緒に砂場や、テラス、森や芝生でのんびりとあそびます。

P8290199

CIMG9840

CIMG5441

CIMG5439

CIMG5437

CIMG5449

P8290225

CIMG9847

その後、大人だけで集まって約1時間くらい、懇談の時間を持っています。

テーマは、その年によって少しずつ変わることもありますが、排泄や睡眠、食べることなど、子どもの生活に関わる内容で交流しています。

CIMG9841

テラスや森で、懇談中。

P8290222

懇談の間、子どもたちは保育者とあそんでいます。

お母さん、お父さんと一緒にいたい子どもたちもいるので、懇談の場所は、子どもがあそんでいる近くで行っています。

親子で安心して、ゆったり過ごせる”ひととき”になるといいなぁと考えています。

CIMG9848

CIMG5447

以下に、昨年度、参加した方の感想も紹介します。

雰囲気が伝わるでしょうか…。

最終回、久しぶりでとても楽しみにしつつも寂しい気持ちでした。 とても良いお天気なのに、今まで出てなかったキッチンにたくさんの子達が集まり、粘土で色々作って遊んでいました。 懇談会の我々を森の高台から見つけた娘が、ハロー!と手を振っていたので、こちらにくるかなと思ったら来ませんでした。我々のところに来なかったのは初めてだと思います。やはり大好きな環境です。芝生で丸くなって話し合えるとはなんとも贅沢です。 初回から娘というよりも私のための時間のようであり、是非娘の成長を一緒に見守っていただきたいと思っておりました。 本当に楽しく、大きく頷きっぱなしの1年でした。毎回お休みの土曜日開催ありがとうございました。みなさんが懇談会でのアドバイスをすぐに実践なさってその結果のお話が毎回とても楽しかったです。子育てって面白いですね。夫も一緒に懇談会で意見交換ができて本当に良い時間でした。ありがとうございました。 来月よりまたさらによろしくお願いいたします。(Kさん)

 

この一年、色々なテーマでみなさんの悩みや、先生のお話を聞けて本当に貴重な時間を過ごさせて頂いたと思います。 本人も、同年代のお友達と遊ぶこともでき、毎回、幼稚園に行くのを楽しみにしていました。 何より、1番変わったのは私(母親)自身の考え方や気持ちの持ち方です。 以前は公園に行っても、泥だらけにしたり、落ちてるモノを拾おうとしたり、高いところに登ろうとしたりするのを止めてしまったり…母親都合でアレ駄目!コレ駄目!と神経質になってしまっていました。 でも、この2歳児教室で、自分で考えて行動し、体験する事の大切さ、今の時期に土壌を築いてあげることが、どれほど大切か気づく事ができ、意識が変わりました。 遊び方の幅も広がり、親子で楽しく過ごす事が出来ています。 春からは幼稚園生活も始まり、 そこで心も体もどんどん成長していくのだなと思うと今から楽しみです。 ありがとうございました。  (Sさん)

 

私たちは諸事情により、2歳児教室のみの参加をさせて頂きましたが、本当に素敵な学校で、通園はできませんが、2歳児教室に参加できたことをありがたく思っています。 トイトレや食事、睡眠など参加していなかったらできていなかった事がたくさんあります。 また、感想メール後の、先生の言葉や、先生方のこども達との接し方など、本当に学ぶことがたくさんあり、私も息子も成長できました。 ありがとうございました。コロナ禍で大変な中、素敵な教室を開いていただき、本当にありがとうございました。(Fさん)

 

また、昨年からは、新型コロナウィルス感染予防対策も取りながら、開催しています。
例えば…

★少人数(1グループ15人程度)で行う。
★換気の良い場所で過ごす。(幼稚園の森や芝生、テラスでの懇談、暑い日は空調の効く広い部屋も使います。)
子どもたちは、砂場や森、芝生、テラスを中心にあそぶ。
★幼稚園の出入り口では、エタノールで手指消毒を行う。
★健康観察票により、体調を確認する。

などです。細かいことは他にもありますが、感染状況により、対策も変更しながら対応していきます。
今年は、5月22日から始まります。
申し込まれた方、これから申し込む方…みなさんの参加をお待ちしていま~す。

 

 

月組 遠足~小野路へ

ブログ担当 月組

月組になって初めての遠足は小野路へ行きました。

花組の時には行かなかった場所なので、初めての小野路でした。

バスを降りて歩きます。子どもの足でのんびり15分くらいでしょうか…。

P4270007

小野路に着く前から、春の花を見つけたり、テントウムシに興奮したり、トンボを追いかけたり…

興味津々なことがたくさん!!

P4270011

そして、到着~!!

P4270014

P4270020

P4270013

リュックサックを拠点に置いたら、早速、あそびはじめます。

P4270022

田んぼの水路にかかっている板の一本橋を渡ってみたり…

P4270030

P4270033

これが、なかなかスリルがあるようで…気に入って、何度も何度も渡ってあそぶ人もいました。

P4270037

生き物探しに出かけると、大きなタニシや、ヤゴ、カエルもいました。

P4270038

何人か、ぬかるみに足をとられて、泥んこになっている人もいましたよ~。

泥んこになったのは、いっぱいあそんだ証拠!!

お家での洗濯…よろしくお願いしま~す(笑)

他にも、ノビルを掘ったり…

P4270021

お花を摘んだり…

P4270043

P4270046

P4270028

探検に出かけたり…

P4270024

おままごとも楽しんでいました。

P4270036

お弁当を食べたあとも、のんびりとあそびましたが、あっという間に帰る時間…。

また、行きたいね!

P4270048

日中は半袖が気持ちいいくらいの陽気で、子どもたちは、どんどん薄着になっていきました。

今年もたくさん、遠足に行きたいね~!!

 

和光小学校校長ブログ「子どものなる木」「今年もコロナに負けないように、面白いことをたくさんやって、面白い勉強をして、面白い一年にしていきましょう!」~学級通信に込めた想い その3~

幼稚園 北山校園長ブログ

新年度が始まって2週間余りが経ちました。1年生は上級生との交流が続き、21日には「1年生と6年生が遊ぶ会」、その後クラスごとに1年生と2年生が遊ぶ会を行い、1年生歓迎イベントは一段落です。
「1年生と6年生が遊ぶ会」は6年生が内容を考え運営もすべて自分たちで行います。つなひき、たからさがし、紙コップつみ、さかなつり、わなげ、ボーリングなどなど。6年2組で行っていた“もぐらたたき”では大きな段ボール箱の中に2人の6年生が入り穴から腕を出したり入れたり。中腰での“もぐら”はさぞ大変だったことでしょう。ペアの1年生に優しく寄り添う6年生の姿がステキでした。
年度初めの学年親和会、学級親和会は全学年が終わりました。役員の方々の新旧引継ぎ、親和会総会、と今年度の親和会活動も動き始めました。昨年度は長い休校開けからの親和会活動、それもできないことがたくさんあり、とりわけ役員のみなさまにはご苦労をおかけしました。1年間、ほんとうにありがとうございました。そして、新年度役員をお引き受けいただいたみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。
3度目となる「緊急事態宣言」が発出されました。親和会活動など制限させて頂くこともありますが、感染防止対策を十分に行い、できる限りの教育活動を進めていきたいと考えています。

今回は高学年、5,6年生の学級通信のタイトルに込めた想いを紹介します。

5年1組「SariSari」タガログ語で「多様な」という意味だそうです。高学年になった子どもたちに“多様な”仲間と共に“多様な”学びを広げていきたいという願いがこもっているように感じました。<五年生は「縁の下の力もち」と言われたりしますが、わたしたちが動かなければ始まらない・・・というくらいたよりにされる存在でもあります。>と、第1号でのメッセージです。さっそく入学式の会場づくりに力を発揮してくれました。

5年2組「Candy」タイトルには<色とりどりの自分の個性、仲間の個性を大切にしてほしいという願いを込め>ました。公立の小学校から来たばかりの担任は、和光小学校の高学年との出会いに、ジャン・コクトーの詩、「君たちに」をプレゼント。そして第2号では<「どんなクラスがいいクラスなのか?」「どんなリーダーシップが大切なのか?」また「どんなフォロワーシップが適切なのか?」そういうことを考えながらよりよい自治を目指していきたい>とメッセージを。

6年1組「ちゅらさん」6年生は毎年ウチナーグチ(沖縄方言)でのタイトルです。1,2年生でもクラス替え前の半分の子どもたちを担任しました。タイトルは「ちゅらさん」に。<「清らさん」と書き「心が清らかな人」という意味。そんな人を目指していきたい。「美ら海」のように今は美をあてて書くことも多いようですが、本来は「清ら」(美しい、清らか)だったようです。>との願いを込めて。さっそくチラガー(豚の顔)を見せ沖縄の食文化に誘います。ゴーヤも育てよう、と子どもたちと一緒にプランターに種を蒔きました。

6年2組「うむしるむん」<「面白物」または「面白者」、「おもしろいもの」という意味です。エイサーのはやし言葉に「七月遊びや面白むん」と入っています。今年もコロナに負けないように面白いことをたくさんやって面白い勉強をして、面白い一年にしていきましょう!>学級開きでは「ちんすこう」を渡し「これでクイズをつくってみて!」と言うとたくさん出ました。<「モノからナゾ、疑問を見つける」という大事な方法を、みんなは5年生までにしっかり身につけてきたんだね。>と沖縄学習びらきとなりました。

あたらしい子どもを迎える会

ブログ担当 全園, 行事

今週の水曜日星組主催で《あたらしいこどもを迎える会》をしました。新しく入ってきた花組や月組のために何か楽しいことをしてあげようということで、企画してくれた会です。事前にどんなことをするか相談して、芝生にステキな飾りつけもしてプレゼントも用意し準備万端。星月は縦割りで1組の方に花組にじグループ、2組の方にかぜとそらグループが入って会が始まりました。

DSC07858切り紙や三つ編み、キラキラのテープで飾りつけ!

 

会の最初は星組からことばのプレゼント。「いつもげんきであそんでね」「いっしょになかよくあそんでね」「ハンモックとかあるよ」「かえりのかいのあとにおかあさんくるからだいじょうぶだよ」等々言いたいことがたくさん。

IMG_0286

CIMG3300

P4210048

 

ことばのプレゼントの後は月・星それぞれから歌のプレゼントがありました。新しいクラスになって好きになったうた。アンコールにも答えてくれました。

IMG_0292

CIMG3304

P4210071

DSC07866

先生たちからもプレゼント。大型絵本と大型紙芝居。子どもたち引き込まれていました。

P4210079

P4210041

IMG_0306

 

最後はお待ちかね、折り紙やモール等で作った手作りプレゼントコーナー。紙飛行機やくるくる棒など花・月の喜んでくれそうなものをたくさん作った星組。「一人3個まで持って行っていいよ!」って‥‥たくさん作ったね。

CIMG3315ストローをフーッと吹くとシュルシュルと先が伸びるおもちゃ

IMG_0315どれにしようかな・・・

IMG_0325

CIMG3330

CIMG3335

CIMG3344

CIMG3379

P4210018

P4210104

DSC07898

たくさんもらって大喜びのこどもたちでした。

 

おまけ

花組はこの日からお弁当が開始。初めてのお弁当、嬉しそうにほおばる姿がかわいいですねぇ。

P4216492

IMG_0392ピカピカに食べたよ~!

IMG_0341お弁当の後は…睡魔が…(笑)

 

 

2022年度生入園説明会の日程を公開しました

幼稚園 入園情報新着 タグ: ,

2022年度入園生対象の入園説明会の日程を公開しました。

入園説明会のページはこちらからどうぞ。

現在、5月分の予約と7月3日(土)開催分の予約を入園説明会ページの申込フォームより受け付けております。

*新型コロナウィルス感染拡大防止のため、今後開催の日時や内容を変更する可能性があります。

あらかじめご了承ください。

 

 

(4/21,22)2歳児親子教室の手続きについて

幼稚園 入園情報新着 タグ: ,

2021年度親子教室の参加申し込みはまだ空きがあります。
土曜日開催となりますが、ご両親揃ってのご参加も大歓迎です。
申し込みフォームより申し込みができた方は、以下の日時にて幼稚園窓口で手続きをお願いいたします。

2021年4月21日(水)10時~12時
2021年4月22日(木)10時~12時

21日、22日を過ぎてのお申し込みとなった場合は、随時入金のお手続きを行います。
平日10~12時に直接幼稚園窓口へお越しください。

問い合わせ先:和光幼稚園03-3420-4352

 

(4/20)2歳児親子教室申込フォーム

幼稚園 入園情報新着 タグ:

2021年度2歳児親子教室への参加は、こちらのフォームよりお申し込みください。

A・B・C・D班ともに定員15名です。
先着順で各グループ定員までお申し込みができます。
窓口・お電話でのお申込みは行いません。

※定員に達したグループはお申込みいただけませんが、空き待ち登録が可能です。
希望される方は、幼稚園まで直接お電話ください。

なお、2歳児保育教室への申し込みができた方は、入会金・会費を以下の日程で直接幼稚園へお持ちください。

≪金額≫ 入会金:20,000円 会費 年間:10,000円
≪受付期間≫ A班B班:2021年4月21日(水)10~12時
C班D班:2021年4月22日(木)10~12時

※子どもたちの安全、安心を最優先に、様々な検討をしながら取り組む予定です。
申し込み後に 日程、時間など変更がある可能性があることをあらかじめご了承ください。

 

月組 新しい友だちを迎えてはじまったよ!

ブログ担当 月組

月組も新しい友だちを迎え、スタートしました。

保育室も2階になって、新しい場所、あそび道具に出会いながら、思い思いにあそぶ子どもたちです。

よくあそぶ子どもたちの姿を見ていると、あらためて、朝とお弁当後に、たっぷりとあそぶ時間を大事にしていきたいなぁと思います。

CIMG3167

CIMG2948

P4190010

友だちのマーク印を全部押して、眺めるのも静かなブーム…。

眺めながら、おしゃべりする姿も見かけます。

友だちの存在が大きくなって、一緒にあそぶのが、うんと楽しくなる一年になるでしょうね~。

CIMG2954

CIMG2932

CIMG2976

CIMG2938

月組の部屋の真ん中にある小上がりは、寝っ転がってあそんだり、クッションにもたれて本を読んだり…ホッと一息できるスペースになっています。

CIMG3018

森や芝生で虫たちも、動き出しています。

早速、ダンゴムシ、ハサミムシ、カタツムリ…いろいろ見つけてきた子どもたち、飼育ケースの中にはハサミムシがウジャウジャいました~(笑)

P4190019

P4190036

P4190040

P4190050

これからの季節、大活躍の井戸です!

今日も、裸足になりたくなる人が続出!!

P4190042

気持ちいい~!!と、砂場に作った川を歩く子どもたち。

P4190060

さぁ、月組の一年、たくさんあそぼうね~!!

和光小学校校長ブログ「みんなで顔を合わせて笑いあえる一年に、 そんなあたたかいクラスになったらいいな」 ~学級通信に込めた想い その2~

幼稚園 北山校園長ブログ

入学式から一週間、先週1年生はお昼までで下校でしたが、それでも慣れない場所、初めて出会う人たちとの毎日は思った以上に疲れたことでしょう。
6年生は毎朝1年生の教室で「おはよう」と出迎えてくれます。金曜日は、3年生が手作りの割り箸でっぽうをプレゼントして、体育館でペアで遊びました。
来週は、2年生が作ったテープごまで一緒に遊び、4年生からは手編みのあやとり紐をもらって、いっしょにあやとりをし、5年生に読み聞かせをしてもらう、と上級生との交流が予定されています。

今回は3,4年生の学級通信のタイトルに込めた想いを紹介します。

3年1組「ケ・セラ・セラ」「なんとかなる」という意味です。<楽しい時もあれば「どうしよう・・・・」となやんだりするときもある。そんなときに「ケセラセラだよ」「だいじょうぶ、自分たちならなんとかなるよ!!」と安心した想いを自然と持てるクラスになったらいいな>というのがクラス替えをしたばかりの子どもたちへのメッセージです。いっしょにがんばることが<“自分たちの自信”に自然となっていくような、そんな暖かい、安心できるクラス>に。

3年2組「ワライアイ」担任お気に入りの、DISH//の「僕らが強く。」という曲から。昨年、長い休校が明け、子どもたちと顔を合わせた時、一緒に過ごせる時間の尊さを感じました。<家で楽しくても学校でみんなで学んだり遊んだりする楽しさには勝てない!!それはサビの“笑ってたいんじゃなくてね、笑い合ってたいのだ”というところとピッタリ同じ。今年もみんなで顔を合わせて笑い合える一年に、そんなあたたかいクラスになったらいいな>という願いを込めて。

4年1組「あそび+べんきょうむし」持ち上がりのクラスです。昨年のタイトルは「あそびむし」でした。4年生に進級し、<どの教科でも新しいことをたくさんべんきょうするよ。今までよりも「なるほど~」とかんじることがふえてくるよ。にが手なこともべんきょうしてできるようにしていこうね。総合学習「多摩川」でしぜんとたっぷり関わる学年。たよられることが増えてくる。>と、「+べんきょうむし」に想いを込めました。

4年2組「言の葉なべだより」<「言の葉」とは「こころのことば」です。いにしえの人々は、様々な感情や心模様を「言の葉」に乗せて、やまとうたを読んできました。学級通信は目的ではなく、日々の真のこころによる教育の延長線のうえにあるように思います。>というのがタイトルに込めた想いです。<氏名には「命の使い方」への願いが信じて託されているといつも心から想います。>と、初めて出会う子どもたちの一人一人の名前から感じたことを紹介しています。

 

 

和光小学校校長ブログ「楽しいことも悲しいことも、 いっしょにたくさん話して、考えて、笑って・・・」 ~学級通信に込めた想い その1~

幼稚園 北山校園長ブログ

2021年度が始まりました。1年前、子どもたちの声が消えたキャンパスで迎えた新年度のことを思い返すと、ひとつ学年が上がってうきうきした足取りで始業式に集まる子どもたちの姿に、今年こそ思う存分楽しい学校生活、園生活を送ることができるように、できるかぎりのことをしたいと決意を新たにしました。

12日には入園、入学式を行いました。幼稚園は昨年度、図らずも“ゆるやかな”スタートを切ることで安定した幼稚園生活に入った子どもたちが多かったという振り返りのもと、今年も一週間は各グループを2つに分け、前半、後半での少人数保育を行います。さらに最初の2日間は親子で過ごし、少しずつ新しい場所、新しく出会う人たちに慣れていくことができるのでは、と考えています。

小学校1年生は、6年生が朝から教室に来てくれて朝の支度のお手伝いをしたり、いっしょに遊んでくれたりしています。そしてさっそく学校探検。何もかもが初めてという学校生活に、少しずつ慣れていくことでしょう。

和光幼稚園も和光小学校も担任は学級通信を発行します。学級通信は園、学校と家庭をつなぎ、家庭と家庭をつなぎ、子どもと子どもをつなぎ合わせます。学習、生活の様子、時には子どもたち同士のトラブルも担任の視線でお伝えし、保護者のみなさまとは学級親和会で改めて子どもたちの関係を考えあうきっかけになっていきます。

そのような学級通信、タイトルにも担任の想い、願いがこもっています。新年度の初めに、各クラスのタイトル、そこに込められた想いをご紹介します。

今回は小学校の低学年です。

11組「ポッケ」1年生はアイヌの文化を学びます。「ポッケ」とは、アイヌ語で「あたたかい」という意味だそうです。1号には<個性豊かな36人をあたたかく包み込むようなクラスにしていきたいと思っています。>と、タイトルに込めた想いが書かれています。学級開きでは、アイヌ文様を版画にした担任手作りのしおりをプレゼント。<きょうぷれぜんとしたしおりには、いやなことをふきとばすおまじないがかかってるよ!>

12組「いたやはりアイヌのことばです。<アイヌの人たちのことばで「はなす」という意味です。みんなのお話をたくさん聞かせてください。そして、話すだけでなく、友だちのお話も聴きあいましょう。たくさん聞いて、たくさん話す、みんなとたくさん話せる1年になりますように、と願いを込めました。>とタイトルに込めた想いを綴り、学級開きでは担任の自己紹介、アイヌのウポポ(唄)を一つ教えてもらいました。

21組「あしたも!」担任が替わり、どんな先生かな~と思っている子どもたちに、学級開きでは“先生に質問”コーナーがありました。「好きな色は?」「好きなスポーツは?」などなど知りたいことが次々と。タイトルに込めた想いは、<先生はみんなとたのしいこともかなしいことも、いっしょにたくさんはなして、かんがえて、わらって・・・あしたもやりたい、あしたも学校にいきたい!!あしたもともだちとあそびたい!!とおもえるまい日にしたくてきめました。>

22組「手と手と手と」1年生からの持ち上がりです。<通信のタイトルは先生が好きな歌です。>と6番まで紹介。<グー あきらめない、だんけつ、チョキ さいごはえがおで「やったー」パー はい!ちょっとまった。いいことばかりじゃないぞ! 苦しい時はみんなグーでがんばってほしいけど、最後はピースになるのはうれしいけど、それでもちょっとまって「私はつらいの」って話せて聴ける関係を目指したいです。>担任の歌を口ずさみながら聞いていました。

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る