月別: 2021年10月

星組 秋の小野路遠足

ブログ担当 星組

 

秋もだいぶ深まってきましたが、雨上がりの暑いくらいの1日でした。久しぶりの小野路でのんびり過ごしてきました。

PA260001

PA260007

のびるが一面に広がって生えていて、早速ノビル採りをする人がたくさんいました。今晩のおかずになるかな?

PA260034

DSC03286

DSC03290

PA260024

イナゴもたくさんいて、イナゴ専用ネットに入れました。明日子どもたちとイナゴの佃煮を作って食べようと思います。

DSC03313

PA260009

DSC03373

他にも、カニ、カエル、トカゲ、コオロギ、トンボ・・・色々な生き物を見つけましたよ。柿とイチジクも味わいました。

午後には、ヘビがカエルを捕まえて飲み込むところに遭遇!

PA260043

その様子をじっと見つめる子どもたちでした。

PA260041

秋の小野路、楽しかったです。

DSC03326

PA260004

朝の集会 荒馬座

ブログ担当 全園, 行事

2学期初めての朝の集会。荒馬座が来てくれました。

始めはきれいな傘がくるくると回る傘踊り。じっくりみているこどもたち。

PA220126

CIMG8525

そしてお待ちかねの獅子舞。毎年やってくれているので、年長の子が「もう3回目だけど・・・どうしてもだめなの・・・」と言ったりもしていましたが・・・怖いもの見たさで指の隙間からのぞいている人や「頭噛まれるといいことあるんだよね!」と頭を差し出す子も。

DSC03201

CIMG85392人で一体の獅子になっていました

CIMG8543

CIMG8566

PA220134大きくなったり小さくなったり

DSC03218

PA220185

そして荒馬!らっせ~らの掛け声で一気に盛り上がるこどもたち。

DSC03229高いジャンプかっこいい!!

DSC03233

最後はぶち合わせ太鼓。大迫力の太鼓の音。「お腹にもドンドン響く!」とびっくりしながら聴いていました。

PA220210

PA220212

集会の後星組は荒馬座のみなさんと一緒に荒馬を踊りました。

DSC03244

花・月も荒馬の衣装を着けて、幼稚園中を嬉しそうに踊り歩いていました。

PA220214何色の馬にする?

PA220226

PA220264

朝から馬が駆け回る日々が始まりました。

運動会 後半

ブログ担当 全園, 行事

運動会後半の様子です。こちらは花かぜグループ、月1組、星1組の3クラスです。前半グループと入れ替わりで登園してきたときはやはり霧雨がパラパラ・・・どうなるかと思いましたが始まる時にはまたしても太陽が出てくるという強運。そんなこんなで後半スタートです。

後半も一番初めはリズム

IMG_6848月組 うま

IMG_6853花組 おうまはみんな

IMG_6860月組 イモムシ→ちょうちょ

IMG_7108みんなの前に出るのは嫌だけど…小さいイモムシ

IMG_7103星組 あるくはしる

IMG_7120星組 おしろのなかま

PA160177みんなで糸車

PA160179♪ぶ~んぶんまわれ~いとぐるま~

 

月組 ドロケイ 逃げ回る泥棒たちを赤い帽子のケイサツの子どもたちがせっせと捕まえていくのですが・・・安全地帯からなかなか出ていかない泥棒もちらほら・・・そんな姿も面白いドロケイです。

IMG_7123

PA160189

PA160198

花組のおおかみさんいまなんじ? オオカミのところまでドキドキしながら近づいて・・・夜中の12時になったら飛び出してくるオオカミから逃げ回るこどもたち。

IMG_7143こんなに近くまで来ちゃったよ…

PA160205逃げろ~!!

星組 なわとび 自分たちの思い思いの技を披露しています。

PA160211出番待ち。ちょっと緊張してるかな

PA160213手放し普通跳び。途中で縄を放して跳ぶという技。

PA160229みんな何回跳べたか数えてよ

PA160232戻ってきてもまだジャンプ

IMG_7148「マイク付けて跳ぶんでしょ」

花組 とんではしって ケンパーリングをひょいひょい跳んで、巧技台をジャンプ。最後は走って蜘蛛の巣をジャンプ!

PA160263

PA160271

PA160269走ってジャーンプ!

 

つきぐみ 忍者の修行 ケンケン、一本橋に屋根渡り。蜘蛛の巣くぐりに川を跳び越え・・・忍者の修行はやることがたくさんなのです。

PA160279屋根を渡って大きくジャンプ!

PA160274蜘蛛の巣だってぴょんぴょん跳び越せ

PA160308

PA160306川だってひとっとび

IMG_6885待ってたよ~!

最後は星組 リレー どこまで走るか。何回走るか。やり方をたくさん考えたリレー。運動会当日は5分の時間制限で何回走ったかを競うやり方になりました。

IMG_6908

IMG_6915イチョウの木をぐるっと回って

PA160319走れ走れ~

IMG_6944 何回走ったのかシールの数を数えて・・・やった~!!

 

普段よりちょっぴり緊張していた子もいたけれど、楽しかった運動会。

運動会が終わっても、リレーも縄跳びも鬼ごっこもこれからもたくさん楽しんでいきます。

運動会 

ブログ担当 全園, 行事

今年も縦割りのハーフで行われた運動会。霧雨がパラついてお天気も心配されましたが、運動会開始時刻には太陽が顔を出し無事にスタートしました。

まずは前半チームの様子です。

PA160033おひさまが出てきたね!

プログラムの一番初めはリズムです。各学年ごとにピアノの音に合わせ気持ちよく身体を動かしていきます。

IMG_6768花組 おうまはみんな

IMG_6781星組 スキップ

IMG_6786花組 あるくはしる

IMG_6789月組 イモムシ→ちょうちょ

PA160043花組 あるくはしる

PA160045「花組かわいいねぇ~」と月組

PA160061星組 スキップキップ

 

花組 にじグループのおいかけっこ「オオカミさん今何時?」

こどもたちがオオカミの家におそるおそる近づきます。夜中の12時になるとオオカミたちが家から飛び出してきて子どもたちを捕まえにくるというおにごっこです。

PA160072 (2)「おおかみさんいまなんじ?」

PA160073 (2)「あさの10じ~」

PA160114そろそろかな~とドキドキ

 

月組はドロケイです。警察と泥棒に分かれて、泥棒は捕まると牢屋へ。牢屋に捕まった泥棒を仲間が助けに行くというあそびです。

IMG_6799警察がいっぱいだ!

PA160086よ~し助けにいくぞ!!

PA160088ピザ泥棒現る!?

PA160095

PA160101

花組そらグループ むっくりくまさん

眠っているくまの周りを子どもたちがぐるりと囲んで♪むっくりくまさん むっくりくまさん~ と歌いながら回ります。くまが目を覚ますと子どもたちを捕まえに行くおにごっこです。

PA160103食べられちゃうぞ~

星組 縄跳び 自分たちで今できる技、見てもらいたい技を決めてそれぞれ披露しました。普通跳び〇回跳ぶ!や、バッテン跳び、早跳び、後ろ跳び、目つぶりケンケン等々色んな技が飛び出します。

PA160124

PA160125

PA160127

花組 とんではしって ケンパーリングからリングへとぴょんぴょんとびうつり、巧技台へ飛び乗りジャンプ!!最後は蜘蛛の巣くぐりをしてゴール

PA160080 (2)

PA160083 (2)ぴょんぴょん

PA160101 (2)次はどこに飛び移ろうかな

PA160108 (2)蜘蛛の巣をジャーンプ

 

月組 忍者の修行 ケンケンコースかケンコースを選んで進み一本橋へその後は跳び箱を屋根に見立てた屋根渡り。飛び降りると今度は蜘蛛の巣が3つもあって・・・最後はマットの川を跳び越えてゴールします。

PA160117 (2)屋根渡り!

IMG_6805川をジャーンプ!!

PA160118 (2)

PA160132蜘蛛の巣をひょいひょいひょい

最後は星組のリレーです。こどもたちとルールを考えながら創ってきているリレー。今年は玉を持ってきてカゴに入れるやり方で。初めは玉は一度に2,3個持ってきてしまったりするのを1度に1個づつなど・・・色々やりながらのリレーなのです。運動会の後も沢山リレーをしながらどんどんルールや形が変わっていくのが楽しみです。

IMG_6828

PA160143

後半の様子はまた・・・

(10/21)入園説明会追加受付のご案内

幼稚園 入園情報新着

2022年度入園生対象の入園説明会は、10月21日(木)が最終日となります。
参加を希望される方は、幼稚園まで直接ご連絡ください。

【2022年度入園生対象の入園説明会】
日時 10月21日(木)10:00~10:50/11:00~11:50

問い合わせ先:和光幼稚園 03-3420-4352(8:30~16:30)

 

(10/15~)2022年度生入園願書販売について

幼稚園 入園情報新着 タグ: ,

10/15(金)から2022年度生の入園願書(500円)の販売を行います。

【販売日】10/15(金)~10/28(木)9:00~15:00
10/29(金)9:00~12:00
※10/16(土)運動会会場でも購入できます。
※10/17(日)10/18(月)10/23(土)10/24(日)は願書の販売を行いません。

募集要項はこちら

 

月組 ロープウェイを作ったよ(紙工作)

ブログ担当 月組

空き箱を使った紙工作を色々やっている月組。今回はロープウェイを作りました。「ロープウェイって知ってる?」と聞くと、「乗ったことある~!!」と数人のこどもたちから声が挙がります。モノレールとこんがらがっている人もいましたが、「こうやってロープで山から下りたりするんだよ」と写真を見せたり、実演して伝えました。

CIMG1233「この山の上からロープを使って降りてくるんだよ」

CIMG1235箱に穴をあけて窓やドアをつけようか

PA080192

PA080194

PA080203完成したら紐に引っ掛けて・・・

 

あそんでいるうちにもっと長い距離走らせてみたくなって2階のテラスから1階までの長距離運転もできるようになりました。

PA080206「行くよ~!」

PA080204

PA080227最後まで無事に到着するかな?

リズムをみんなでやりました

ブログ担当 全園

週末運動会があるので、普段体育室でクラスごとにやっているリズムをグラウンドでやってみました。今年も運動会は縦割りで行うので、リズムも全体の約半分ずつでやってみました。花組は初めてグラウンドでやったのですが、星組や月組がやるのを見て、「かっこいいなぁ」とか「ぼくの(知っているの)とはちがう」とか言いながら思わず身体が動き出してしまっていました。

 

PA070108花組『おうまはみんな』

PA070111月組『イモムシ→ちょうちょ』2組のは長~いイモムシ

PA070123「星組凄いね!」

PA070136星組『スキップキップ』

最後はみんなで『糸車』

PA070140グラウンドのあちこちに大小様々な糸車が出来上がっていました。

今日も一日暑かったですが、明日から涼しくなるとの天気予報。土曜はお天気に恵まれますように・・・

和光小学校校園長ブログ「子どものなる木」ウソとうわさにより追い詰められていく不条理~劇団文化座創立80周年記念公演「子供の時間」~

幼稚園 北山校園長ブログ

和光学園同窓会から劇団文化座創立80周年記念公演「子供の時間」を在学のみなさまに、とご紹介いただきました。劇団文化座は戦時下の1942年に演出家の故佐佐木隆氏、女優の故鈴木光枝氏らによって結成されました。1987年より劇団代表となった佐々木愛さんは、和光学園の卒業生です。

今回80周年記念公演第2弾となる「子供の時間」は、アメリカの劇作家リリアン・ヘルマンの作品です。1810年にスコットランドで起こった実話をもとにしているというこの作品は、1934年にブロードウェイで大ヒットとなり、その後、オードリー・ヘップバーンとシャーリー・マクレーン主演の「噂の二人」として映画化されました。今回の上演に当たり、翻訳は戯曲・上演台本の翻訳を多く手がけている常田景子さん、音楽は、元和光学園の親和会員であり和光小学校の校歌を作曲された池辺晋一郎さんが担当していらっしゃいます。

リリアン・ヘルマンといえば、自伝的作品でもある「ジュリア」は、私がこれまでに観た映画の中で最も心に残る映画の一つです。ジェーン・フォンダ演じるリリアンが親友ジュリアのためにナチの目をくぐって現金を届けに行く場面は今でも思い出すとドキドキします。リリアン・ヘルマンはいわゆる“赤狩り”を行った非米活動委員会で証言を拒否しブラックリストに載せられ、米下院では「私は今の風潮に迎合して良心をうち捨てることを潔しとしない」と言い放った気骨のある作家であることが知られています。原作がリリアン・ヘルマンであるこの作品を是非とも鑑賞したいと思い、池袋の東京芸術劇場まで行きました。

「子供の時間」(ちなみに「供」は神仏にささげる、そなえる、役立てる、差し出すという意味を含んでいて、かつて子どもは一人の人間として認識されていなかったということを意味しています。そのため私たちは“子ども”と表現しています。)は、教育と学校経営に人生をかけた二人の女性が、一人の子どもの心ないことばによってすべてを失っていくという不条理が描かれています。

その“心ないことば”とは、全寮制の女子生徒たちの教育を熱心に行っているカレンとマーサが愛し合っている、というものでした。時代背景を考えると、同性愛そのものに対する偏見があり、ましてや学校現場では受け入れがたいものであるということは十分納得できます。それにしても学校、教師に対する反発心を持っている一人の子どもメアリーが発したことば、力関係によってメアリーにウソの証言をするように脅されていたクラスメイトのロザリーが言いなりになって話したことにより、学校の後ろ盾となっているメアリーの祖母がすべての子どもたちを自宅に帰してしまうというのは、あまりにも一方的で横暴であると感じます。物語ではその後裁判も行われますが、“同性愛”という当時の世間では許されざることが疑惑の中心となり、とうとう学校が潰されてしまうのです。

今でこそLGBT(あるいはLGBTQ)は多くの市民のみなさんが耳にするようになりましたが、性の多様性が社会の中に認識され始めたのはごく最近のことであり、今でも同性愛が犯罪であるとされている国もあることを考えると、90年前のアメリカでは当然の流れだったのかもしれません。

一方、教師という立場でこの物語を見ると、学校や教師への反発を続けるメアリーの想いをその背景にあるものも含めて教員たちは受け止める必要があったのではないか、それができないことで周りの子どもたちと対等な関係を作ることができなかったメアリーの生きづらさを共感的に受け止めることができる教員はいなかったのか、と歯がゆい思いで舞台を見つめました。そしてまた、うわさ話を伝え広めることが思いもかけない結果を招き、人の人生までも狂わせてしまうこと、当時はせいぜい手紙や電話での伝達手段しかなかったのですが、SNSの発達した現代にも通じる深刻な問題を投げかけていることも感じます。

メアリーの祖母でありカレンとマーサの学校創立に関わったという支援者、ティルフォード役の佐々木愛さんの圧倒的な存在感に胸を熱くして帰路につきました。

「子供の時間」チラシ

「子供の時間」チラシ 2

 

 

(11/13)第7回和光小学校・幼稚園公開研究会のお知らせ

幼稚園 入園情報新着 タグ: ,

「第7回和光幼稚園・小学校合同公開研究会のお知らせ」

新型コロナウイルスの影響により、今年度の公開研究会は完全オンラインで実施することといたしました。

オンラインであっても、皆さんとぜひ学び合いたいと思っております。ぜひご参加ください。

koukai2021o

koukai2021u

チラシデータはコチラからご覧ください!

 

<日時> 2021年11月13日(土)9時~12時30分(予定)

<全体テーマ> 子どもとつくる学びと生活

<形式> Zoomによるオンライン

<参加費> 無料

<タイムスケジュール>

9時~はじめの会

9時20分~ 基調報告 (北山ひと美)

10時~ 分科会

A「その子の今をどうみるか」(堤壽一・岡村祐介)

B「子どもがつくる心地よい生活」(帯刀彩子・植林恭明)

※各分科会の冒頭で、子どもたちの様子の映像を見ていただきます。

12時30分 終了予定

<留意点>

・参加は、現役教員・保育者、退職教員・保育者、研究者、大学生 に限ります。在園在学保護者、入園入学希望者、一般の方はご参加いただけません。(ご関心がある方は、直接ご連絡ください。)

・画面の録画、録音はご遠慮ください。

・運営にご協力ください。管理者の指示に従っていただけない方は退室していただくことがあります。

 

以上のことをご了解いただいた上で、こちらのフォームよりお申し込みください。

 

 

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る