2歳児保育

2歳児の子育てを楽しむ『2歳児親子教室』

2歳時は、まだまだ赤ちゃんだと思っていると、だんだん自我が芽生え、ときには自分の主張を押し通そうとわがままに見える振る舞いも多くなってきます。食事にも自分の好みが出てきて、ときにはかんしゃくをおこして自己主張をします。

また、人のものを欲しがり、親としてどう関わったらいいか悩み、子どもを育てる大変さを日々実感し、戸惑うことも多いでしょう。

  • 『人のものを欲しがって困るの』
  • 『好きなものしか食べない』
  • 『おむつはどうしたらいいの?育児書にはいろいろ書いてあるけれど』
  • 『友だちとあそべない』
  • 『すぐに手がでるの』
  • 『他の子どもと比べて何だか遅いような気がする』

…話してみれば同じことで悩んでいたり、思いがけずに簡単なことだったり、まずは人と話してみてはいかがでしょう。

人と話すことで子育ての大変さが、気楽にあることもあります。一緒に話しながら考えてみませんか。そんな機会として『2歳児親子教室』を開きます。子どもたち同士で遊ぶ機会もありますので、どうぞ気軽におでかけください。

P8290222

P8290199

CIMG9847

CIMG85212

 

『子育て懇談会』も同時開催

子育て懇談会は、2歳児保育参加者を優先させていただいています。

子育て懇談会では、毎回テーマを設けながら交流し、子どもたちにとって大事にしたいことを見つめてみながら、毎日の子育てが楽しくなったり、お母さんの気持ちがホッといやされていくような懇談会にしたいと願っています。

「参加する事で、子育てが楽しくなった」
「皆さんと交流して気持ちが楽に」
「今まで考えたことのない視点を聞いて、我が子の子育てに生かしてみたくなった」

といった感想が寄せられています。

懇談会は、以下のようなテーマをとりあげます。具体的な子どもの様子を通して懇談します。

懇談会テーマ
  • 親と子どもの関係
    …子供の言い分はどこまで聞くの?
    …しつけってなに??
  • 期限の良し悪しは睡眠から
    …睡眠時間は?昼寝はどれくらい?
    …夜型で困るけれど…。
  • 排泄の自立を
    …おむつはずしは?
    …教えないけれど自然にとれるもの?
  • 食べることを楽しみに
    …美味しいものは何?
    …好き嫌いや偏食はどうしたらいいの?
    …食事にはマナーが?遊びながら?
    …スプーン箸の使い方は?
  • 人との関わりの基礎をつくる
    …人との関係。人見知りが激しくて知らない人が苦手なの。
    …すぐに手が出て。
  • 興味関心を育てたい
    …野外での遊び。散歩・公園
    …絵本はいつ頃から?
    …テレビ・ビデオと付き合う


2歳児親子教室についてお問い合わせお待ちしております。

 

~~~参加した保護者の声~~~

コロナ禍の中、先生方のご苦労は大変だったかと思いますが、毎回息子も私も参加する日が楽しみでした。
楽しそうにのびのびと遊んでいる姿や初めて先生と一緒にいる姿を見れて、お菓子以外のおやつを頂き、同じ悩みをもつ父母の皆さんと意見交換ができとても実りのある親子教室でした。
砧公園のお散歩で色々なものを集めたり、先生が葉っぱで顔を作ってくれたのをとても喜んでいたのを覚えています。
子ども達にとって最高の幼稚園です!

~~~

懇談会の我々を森の高台から見つけた娘が、ハロー!と手を振っていたので、こちらにくるかなと思ったら来ませんでした。我々のところに来なかったのは初めてだと思います。
やはり大好きな環境です。芝生で丸くなって話し合えるとはなんとも贅沢です。
みなさんが懇談会でのアドバイスをすぐに実践なさってその結果のお話が毎回とても楽しかったです。子育てって面白いですね。
夫も一緒に懇談会で意見交換ができて本当に良い時間でした。ありがとうございました。

~~~

一年、色々なテーマでみなさんの悩みや、先生のお話を聞けて本当に貴重な時間を過ごさせて頂いたと思います。 本人も、同年代のお友達と遊ぶこともでき、毎回、幼稚園に行くのを楽しみにしていました。 何より、1番変わったのは私(母親)自身の考え方や気持ちの持ち方です。 以前は公園に行っても、泥だらけにしたり、落ちてるモノを拾おうとしたり、高いところに登ろうとしたりするのを止めてしまったり…母親都合でアレ駄目!コレ駄目!と神経質になってしまっていました。 でも、この2歳児教室で、自分で考えて行動し、体験する事の大切さ、今の時期に土壌を築いてあげることが、どれほど大切か気づく事ができ、意識が変わりました。 遊び方の幅も広がり、親子で楽しく過ごす事が出来ています。

~~~

たくさんの子どもたちと向き合っている先生方からの言葉や、同じ悩みを抱えている保護者の方々からの言葉は、驚くほどすっと自分の中に入って来て、とても前向きな力をもらうことが出来ました。
あたたかい雰囲気のなかどんな相談にものってくださったこと、保護者の悩みに寄り添い、時には厳しく間違いを正してくださったこと、心より感謝しております。
きっと息子以上に、母である私が大きく成長させていただけた場所だと思っております。