花組 生わかめをたべました。

ブログ担当 花組

久しぶりの花組ブログです。3学期がはじまり寒い日が続いていますが、子どもたちは相変わらず元気一杯に過ごしています。

先日は、徳島がご実家の方から貴重な生ワカメを頂きました。海から採れたままのワカメを見るのは、子どもはもちろん、教員でも初めての人がいました。

まずは、水で洗ったままの生の状態をつまみ食い

CIMG9195

CIMG9200

CIMG6108

おいしい、おいしいと止まりません。このままだと湯がくぶんがなくなってしまいそうなので、ひとまずみんなを止めて。

CIMG9208

CIMG6102

サッとお湯にくぐらせると、きれいなみどり色に一瞬で色が変わります。

これには、大人も感動。見ていた子どもたちからも歓声があがりました。

ザクザク切って、お醤油でちょっとだけ味付けをしました。

CIMG6115

お行儀が悪くてごめんなさい(笑)

でも、みんな待ちきれなくてこんな状態、あっというまに空っぽなってしまいました。

1~2学期のころは、新しいものは「食べたくない」と言っていた子たちも最近では

「私も味見するー」と自分からやってきます。食べてみたらやっぱりイヤだった、ということも多々ありますが自分から「食べてみようかな」という気持ちになること自体がすごい変化だな~と思います。

この記事を読んだ方はこちらも読まれています

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る