花組 劇づくり

ブログ担当 花組

花組でも教室の中で劇づくりを楽しんでいます。

花1組が劇の題材に選んだのは「とんとん とめてくださいな」(こいで たん作)という絵本。道に迷った動物たちが泊めてもらった家は、優しいくまさんのお家でした、というお話です。

ねずみたち「家があったよ!」

CIMG7270

うさぎたち「道に迷ってしまったんです。泊めてくれませんか?」

CIMG7180

教室の外まで出て、地図を見ながら家探しに行くたぬきたち。

CIMG7283

たぬき「あやしい影を見たんです!」

CIMG7083

望遠鏡や懐中電灯を持って「道に迷っている人はいないかなぁ」と探しているくまたち。

CIMG7290

 

花2組が劇の題材に選んだのは、ばばばあちゃんシリーズの「あひるのたまご」(さとう わきこ作)という絵本。お腹が痛そうにしているばばばあちゃんのために動物たちがお見舞いに行くのですが、実はお腹にたまごを抱えていたというお話です。

お面をつけるだけで嬉しそうな子どもたち。

CIMG8435

布団に入っているばばばあちゃん。

CIMG8407

動物たちが色々なお見舞いの品を届けに行きます。

CIMG8417

お見舞いの品も子どもたちと一緒に作りましたよ。

CIMG8411

この記事を読んだ方はこちらも読まれています

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る