イナゴの佃煮

ブログ担当 月組

遠足でたくさんイナゴを捕まえたので、イナゴの佃煮をつくって食べることにしました。

2日間エサを与えないでおいたイナゴをさっそく調理!

CIMG3994

沸騰したお湯の中に、イナゴをぽいっと投げ入れていきます。

CIMG3997

CIMG4010

緑色のイナゴがお湯に入れると赤く色が変わります。

CIMG4004

茹でた後に、羽と足を手作業で取っていきます。

お母さん達は、ちょっと躊躇もありながら作業をはじめていましたが、子どもたちは楽しそうに羽と足を取っていましたよー。

CIMG4017

足と羽を取った後に、フライパンで乾煎りして、、、

この時点では「なんかいい匂いがしてきたー!」という子もいれば、、、「くさいー」という子も、、、。

乾煎りした後は、砂糖醤油を絡めて完成―!!

CIMG4019

さあ、お味はどうかな??

CIMG4020

CIMG4024

CIMG4025

CIMG4026

CIMG4027

CIMG4029

CIMG4030

一つ食べて味をかみしめる子もいれば、「もっとちょうだい!もっとちょうだい!!」とおかわりする子もいました!

 

この記事を読んだ方はこちらも読まれています

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る