新しい友だちを迎える会がありました

ブログ担当 せんせいブログ, 全園, 星ぐみ, 月ぐみ, 花ぐみ, 行事 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

新入園の子どもたちを迎えて1週間が経ちました。

花組は今週から通常通りの降園時間になり、お弁当や給食を食べて帰るようになりました。

そんな火曜日に「新しい友だちを迎える会」がありました。

新しい友だちとは、新入園の子どもたちのことです。運動場に全学年が集まって、集会が始まります。

月ブログIMG_0126

まず始めに花組と月組はそれぞれの教室で楽しんでいる手あそびを披露してくれました。

新しい担任の先生と一緒に楽しそうに手あそびを見せてくれる子どもたちでした。かわいかったですよ。

月ブログP4190023

星組は、みんなに向けて代表が「言葉」を伝えてくれました。

「今からプレゼントあげるよ」「かざぐるまだよ」「かざぐるまあげるよ、まわし方確かめて見てね」

風車がもらえる!と分かって、「やったー!」と喜んでいる子どもたちです。

星組は今までずっと作ってもらっていた風車を今度は自分たちが手渡す番になりました。

誇らしげに風車を見せてくれる星組が素敵でした。

月ブログIMG_2845

さて、その次は先生たちの出し物、「おおきなかぶ」の劇です。

なかなか抜けないおおきなかぶ。そこに個性豊かな仲間たちが助けに来てくれます。

子どもたちが喜んで観てくれるので、先生たちの演技にも熱が入っていました。

劇の中で、おじいさんたちはおおきなかぶをスープにして食べたそうです。

とナレーションがはいったのですが、それを聞いた、花組がお家でカブスープを食べたそうです。

月ブログIMG_2842月ブログP4190008

集会が終わった後は星組達が風車を届けに来てくれました。

月ブログIMG_0208 月ブログIMG_0197 月ブログIMG_0193 月ブログP4190068

手を一生懸命に伸ばして、嬉しそうに走り回っている花組や月組。

そして、その嬉しそうにしている花月を、2階から見て、嬉しそうにしている星組の姿が印象的でした。

次の日になっても、リュックに風車をさして登園する子が沢山いました。星組風車のプレゼントありがとう。

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る