その他

2022年度 2歳児保育はらっぱ説明会を開催します

ブログ担当 お知らせ, その他, 入園情報新着

2saizi

2022年度2歳児保育はらっぱの説明会を開催します。

対象年齢:2018年4月2日生まれ~2020年4月1日生まれの子ども

(2022年度中に、3歳になる子どもと4歳になる子ども)

日時:12月15日(水)10:20~

場所:和光鶴川幼稚園 体育室

 

親子でご参加いただけます。

幼稚園に直接お電話でお申し込みください。

042-735-2291(和光鶴川幼稚園)

 

月組 みんなでプールに入ったよ

ブログ担当 せんせいブログ, その他, 月ぐみ タグ:

ずっと楽しみにしていたプールに入りました。

コロナ禍で昨年度は入れなかったので、

幼稚園で入るプールは初めての月組です。

P6180164

♫せんろはつづくよ~ どこまでも♫

みんなででんしゃになってつながって…

P6180123

だんだんとからだもほぐれて、楽しくなってきました。

P6180172

トンネルをくぐって…「あれー?おしりが浮いたよ!」

P6180151

ワニになって歩いたり…

P6180146

水中で息を止めることもできるようになってきます。

はじめは水を怖がっていた子どもも、友だちの姿を見て

やってみたくなることもあります。

P6180152

こちらはみんな大好き♪洗濯機♫でプールの中を

ぐるぐる、ぐるぐる…せーの!で「流れろ~!」

P6180155

最後はお地蔵さんになって…

P6180194

みんなから水をかけてもらいました。

バシャバシャ水が顔にかかっても、いつの間にか

へっちゃらに。

「あ~楽しかったぁ~!」大満足の子どもたちでした。

 

今度は和光鶴川小学校の大きなプールに行けるのも

楽しみです。

月組 気持ちいいね!水あそび

ブログ担当 その他 タグ:

梅雨入り前ですが…夏のように暑い日が続きますね。

DSC_0030

こんな日は…水着に着替えて、芝生の上で水あそび。

P6090057

「こっちにもかけてー!」「もっと!」

子どもたちは大はしゃぎです。

水がちょっぴり苦手な子どもも、

知らず知らずのうち、顔にかかっても平気になってしまうことも。

DSC_0032

おしまいは、今年からついた温水シャワーで

「あったか~い」「温泉だ~」

汗もさっぱり、気持ちよさそうな子どもたちでした。

 

プールに入れる日も近そうです。

月組 いろんな実に出会っています

ブログ担当 せんせいブログ, その他, 月ぐみ

P5200135

梅雨の晴れ間、野津田に遠足に行くと…

P5200136

桑の実が沢山なっていました。

一年前は緊急事態宣言で幼稚園が休園中でした。

今年は例年よりもなりが早いようです。

P5200149

桑の実を初めて食べる子どももいました。

「こっちの枝の方が甘いよ」

「黒いのが美味しいね」

いくつも食べながらわかっていくようです。

P5200139

「おいしい!」もうひとつ…と手が伸びます。

P5200152

「よいしょ!」枝にぶらさがって

自分で実をとっていました。

P5200178

山を探検していると、モミジイチゴもありました。

P5200172

「パイナップルの味!」と言っていました。

P5200176

こちらは薔薇イチゴ。

いろいろな実を食べ比べしては、

自分のお気に入りを見つけている子どもたちです。

 

竹上 妙さんの壁画

ブログ担当 せんせいブログ, その他, 全園 タグ:

和光鶴川幼稚園の入り口にあるぱっと目を引く壁画。

和光学園の卒業生であり、

版画家・絵本作家の竹上妙さんが3年前に描いてくれたものです。

 

この春休み中、妙さんと卒業生のお母さん方で

壁画をさらに素敵に完成させてくださいました。

P4070678

P4070681

P4080491

P4080489

子どもたちが大好きなたくさんの生き物たちが

いきいきと描かれています。

カラスノエンドウにはテントウムシも飛んで…

眺めているだけでわくわく楽しくなります。

 

妙さん、お母さん方、本当にありがとうございました。

 

 

月組 4歳児の劇づくり

ブログ担当 その他, 月ぐみ タグ: , , , , , , , ,

月組(4歳児)も劇づくりを始めています。

月1組のお話は「ノラネコぐんだんパンこうじょう」というお話です

ノラネコぐんだんが、ワンワンちゃんのパン工場に忍び込んでパンを作ってしまって大失敗・・・というお話しです。このお話を劇にしようと思うんだ!と伝えると大喜びの子どもたちでした。

P2100062 P2100059

パンの生地を捏ねてパンを作るところや、わんわんちゃんのパン工場を壊してしまい、怒られてしまうところなど、子ども達の中の楽しんでいる場面ややり取りがあります。

 

月2組のお話は「つきがみていたはなし」というお話です。

満月の夜に山の動物が小学校に踊りに来る。それを楽しみにしている小学校の粘土や絵の動物たち。しかし、ある満月の夜になっても動物たちが来ない・・・。心配した小学校の動物たちが動き出して・・・。というお話です。

P2090023 P2090020

先週から、劇を始めました。山の動物と学校の動物に分かれ、劇を楽しんでいます。山の動物たちが橋を渡るところや、学校の動物たちが「こと こと…」と動き出すところは、初めて劇をやった日からみんなで楽しくなりました・・・。

 

まだまだ、始まったばかりなので、これからどんな風に変化していくのか楽しみです。

 

月組(4歳児) 畑で菌ちゃんの土づくりをしたよ

ブログ担当 その他, 月ぐみ タグ: , , , , , , , ,

先週、月組は菌ちゃんの土づくりを行いました。

菌ちゃんの土づくりとは、お家で毎日出る野菜くず(生ごみ)を集めて、

そこに、“ぼかし”という発酵するための資材と米ぬかを混ぜて、たい肥を作ることです。

この菌ちゃんの土づくりを行うことで、元気な野菜が育つので、2学期の収穫を終えた畑で、毎年行っています。

 

お母さんたちにお願いして、12月は毎日の様に、お家から、野菜くずを持ってきてもらいました。

それと合わせて、給食室から出る野菜くずや、自分たちが収穫した大根の葉なども少しずつ溜めていき、

そのすべての量を量ってみたのですが、およそ100キロでした!みんなで集めるとスゴイ量です!

 

PC230980

この日は、風緑の丘の畑に行って、シャベルで畑を柔らかくするところから始めました。

その後、大根の葉をみんなでちぎりました。

大根の葉は筋張っていってなかなかちぎれないのですが、雑巾の様に絞ったり、友だちと引っ張りっこして、小さくします。

そして、それを子どもたちが足で踏んづけます。そうすることで、野菜の繊維が潰れ、発酵が進みやすくなるそうです。

そこに、ぼかしと米ぬかを混ぜて、柔らかくした畑に撒いて、土と混ぜ合わせ、その上にまた土を掛け、ブルーシートをかけておしまいです。

PC230993 PC231020 PC231002 PC230994 PC231031 PC231033 PC231035PC231042

畑に野菜くずを撒くと、子どもたちからも「菌ちゃん頑張ってね~!」と声が上がりました。

「あ!菌ちゃん見えたよ!」「菌ちゃんが美味しい!って野菜食べてる!」と話している子も。

実は、土づくりの前に、菌ちゃんの土づくりの紙芝居を読んだので、そのお話を思い出したのでしょうね。かわいいです。

 

いつもは捨ててしまうものも、肥料にして畑に還元され、それがまた来年、元気な野菜を育ててくれます。

また、温かくなった時に、子どもたちと野菜を育てて、それを収穫してもりもり食べたいなと思っています。

温かくなったら何を植えようか・・・。3学期になったら、そんなことも子ども達と話し合いたいです。

失敗も付きものの野菜作りですが、そんな風にぐるぐる循環しながら、野菜作りをしています!

 

2021年度2歳児親子教室「はらっぱ」参加申し込み始まりました

hkimura 2歳児親子教室はらっぱ, お知らせ, その他, 入園情報新着 タグ: , ,

2021年度2歳児親子教室「はらっぱ」の参加申し込みが始まっています。

来年度2歳児親子教室参加ご希望の方は、申し込みフォームより登録を

お願いします。

また、2歳児親子教室の説明会、体験も受け付けておりますので、

お気軽にお申し込みください。

詳しくは2歳児親子教室のページをご覧ください。

2歳児親子教室「はらっぱ」のページはこちら

DSCN3538-min-min

園児募集のお知らせ

hkimura お知らせ, その他, 入園情報新着

2021年度3歳児、4歳児、5歳児を現在2次募集受付中です。

また、2020年度3歳児、4歳児の編入も若干名募集しています。

見学ご希望の方、入園ご希望の方は随時受け付けていますので、
幼稚園に直接お問合せください。(和光鶴川幼稚園 042-735-2291)
DSC_0655
20200911_200017-min

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る