星組を送る会がありました

ブログ担当 その他, 全園, 星ぐみ, 月ぐみ, 花ぐみ, 行事 タグ: , , , ,

星組を送る会

3月1日(金)、花組月組と力を合わせて準備をしてきた「星組を送る会」がありました。月組に相談されてから花組でも話し合い、飾りつけを決めて、準備してきたこの会。花組みんなで作った輪飾りと切り紙の飾りを前日子どもたちが降園した後に教師で飾り付けたので、まずは会が始まる前に飾りつけを花組の子どもたちにも見てもらいました。体育館いっぱいに飾られたかざりを見て、思わず「わぁ~!」と言う子どもたち。“自分たちで作った”という思いを自信に、月組とも「がんばろうね!」「えいえいおー!」としてから星組を送る会は始まったのでした。ピアノの音に合わせて星組が入場してくると、いよいよ会の始まりです。

1

2

まずは花組から飾り付けについて話をしました。切り紙を作ったこと、輪飾りをつなげたこと、そして、花2組のYちゃんがおうちで作ってきてくれたテーブルクロスも紹介しました。Yちゃんのおうちではお祝い事の時にテーブルクロスを敷くそうで、星組のお祝いをしたい!という思いでYちゃんが袋に切り紙を入れた形で持ってきてくれたのでした。幼稚園に持ってきた段階ではまだ入っている切り紙が少なかったのですが、花1組のMちゃんが手伝ってくれて、テーブルクロスいっぱいに切り紙を入れ込んだのでした。星組が喜んでくれる様子を見て、YちゃんもMちゃんもとっても嬉しそうでした。

3

そして、花組からはもう1つプレゼントを用意していました。

4

それは「だいすきだよ~!!」という言葉のプレゼント。花1組のSくん発案の元、Sくんの「星組のみんな~!」というかけ声に合わせて、「だいすきだよ~!」とみんなで言いました。少し緊張しながらも、みんなで声を合わせようと教室で何度も練習していたので、タイミングはばっちり!教師も思わず胸が熱くなってしまうような言葉のプレゼントになったのでした。

 

月組の出番

続いて、月組の出番。月組は星組に箸置きのプレゼントを用意していました。

5

箸置きは大きな箱にしまってあり、月組の「せーの!」の合図で隠していた布を取り、お披露目という形になりました。突然現れたきれいな箱に星組の子どもたちの表情もキラキラしていました。箸置きの使い方は小西先生が説明してくれて、星組も使うのが楽しみになったのではないかなと思います。プレゼントはこれだけではありません。月組はメッセージが入った金メダルのペンダントも用意していました。「キラキラな綺麗なものを作りたい」という子どもたちの思いの元、みんなで作ったそうです。

書いてあるメッセージは月組の子どもたちそれぞれが考えたもので、例えば・・・

Sくんへ キャンピングカーと劇、たのしかったよ。 Hより

Aちゃんへ  モンブラン、おいしかったよ。 Sより

首にかけてあげて、箸置きも渡して、最後に握手をして、星組の嬉しそうな顔と月組の誇らしげな顔が印象的でした。それを見て、「金メダルほしい~!!」と言う花組もちらほら(笑)羨ましがっている可愛らしい花組でした。

6

 

星組からもプレゼント!

花組と月組からのプレゼントに応える形で星組も歌と言葉のプレゼントを用意してくれていました。歌は初めて聴く「青い空に絵をかこう」でした。言葉のプレゼントは星組になったらできる楽しみなことをたくさん教えてくれました。

7

8

例えば・・・。

自分の絵の具で絵が描けるよ。包丁で料理もできるよ。太鼓もできるよ。花組も月組も進級に対して期待を持てるもので、みんな耳を澄ませて聞いていました。そして、実際に太鼓を叩いて見せてくれました。

9

自信たっぷりに楽しそうに見せてくれる星組の姿に憧れた子も多かったのではないかと思います。

 

初めて月組と花組で力を合わせて準備してきた星組を送る会。無事、大成功で終わることができました。星組が喜んでくれたこと、自分たちで準備してきたことが成功した経験を自信にして、進級していってほしいなと思いました。

 

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る