ものづくり

星組 はじめての縫いもの

ブログ担当 せんせいブログ, 星ぐみ タグ: , , , , , ,

ポシェットづくりに挑戦しました。

星組になってから、
みんなでたくさんの新しいことに取り組んできましたが、今回は初めての縫いものです。

緊張半分、楽しみ半分。
一針一針、丁寧に縫っていきます。

IMG_0553 (1)

IMG_0549 (1)

IMG_0550 (1)

「まがっちゃったよ~」
「あれ?こんがらがった!」

P9220234 (1)

P9220229 (1)

難しかったけれど、その分、
出来上がったときに笑顔がはじけます。

「やっとできたよ~!」
「ぬいもの、たのしかったね!」

IMG_0559 (1)

IMG_0570 (1)

IMG_0568 (1)

自分のポシェットを肩にかけて、
そんな嬉しそうな声も聞こえました。

星組 木工作の舟づくりが始まりました

ブログ担当 せんせいブログ, 星ぐみ タグ: , , , ,

星組では木工作の舟づくりが始まりました。

花組・月組の時にも、
木工作の経験を重ねてきた子どもたち。

星組では、必要な木を切り出すところから
木工作が始まります。

なが~い木片に自分で線を引いて、
その線の上をのこぎりで切ります。

P6030085-min

P6030087-min

のこぎりを使うのは、みんな初めて。
何回も切るうちに感覚を掴んでいきます。

ギコギコ ギコギコ…

のこぎりの音が響きわたりました。

P6060001-min

隣で木を押さえている友だちが、
「その調子!」「あとちょっと!」
「もうちょっと斜めに!」
声をかけてくれるのも心強いですね。

P6060005-min

P6060014-min

P6060018-min

P6060004-min

「やった~!」「切れたよ!」

この後は、自分で切った木片を使って、
いよいよ舟を形にしていきます。

月組 凧でたっぷりあそびました

ブログ担当 せんせいブログ, 月ぐみ タグ: , , , , , ,

3学期、月組の子どもたちと
いろいろなあそびを楽しんでいます。
かるた、すごろく、坊主めくり、
缶ぽっくり、だるま落とし……

そして先週は、凧揚げをしました。
まずは、凧をつくるところから。

竹ひごの骨を貼ってつくるビニール凧です。

P1190327

P1190324

「ちょっとおさえてて~」
「まかせて!」
そんなやりとりも聞こえてきました。

P1190318

P1190317

P1190323

P1190334

1人ひとりが好きな絵を描いた、
自分だけの凧です。

完成すると、凧を手に持ち、
子どもたちが運動場へ走り出します。

P1190342

P1190368

P1190390

翌日は、もっと広い高校のグラウンドへ。

P1200411-min

P1200418-min

その翌日は、もっともっと広~い
小山田緑地へ。

DSC_0080-min

めいっぱい凧揚げを楽しんだ1週間でした。

ちなみに…
こんな和凧の凧揚げにも挑戦しましたよ。

P1200406-min

P1200432-min

P1210461-min (1)

月組 2学期の木工作をはじめました

ブログ担当 月ぐみ タグ: , , , , , , , , , , ,

先週から、月組は2学期の木工作をはじめました。

2学期に作るものは「のりもの」です。

s-PB270693

すでに、花組が木工作をはじめていたので、

月組の子どもたちは「月組はいつやるの?!」と楽しみにしていました。

なので、「いよいよ、月組もはじめるよ~」と伝えた時の子どもたちの嬉しそうな姿がとっても印象的です。

のりものといっても、色んな種類がありますが、

子どもたちの知っているのりものを聞いてみました。

はやぶさ(新幹線)、トラック、バス、シャベルカー、キャンピングカーなどなど沢山出てきましたが、

中には、自転車が上に載ってるクルマ見たことあるよ!とか、

階段を走れるクルマもあるんだよ!(キャタピラー?)とおもしろいのりものを知っている子もいました。

そのあとは、木片を並べて自分が作ってみたいのりものを考えてみました。

s-PB250556

この日はやすりがけをして、次の日からいよいよ、釘打ちです。

なかなか釘が入っていかなかったり、曲がってしまったり、飛び出てしまったり・・・。

s-PB270688

1学期のときは、作りたい!と言う思いはありつつ、それで泣いてしまう・・・という子が沢山いたのですが、

2学期はどの子も自分ののりものに黙々と向き合う姿が印象的でした!

わずか4か月ほど前のことなのですが、子どもたちの成長には驚かされました。

これから、どんなのりものが出来上がるのか、とても楽しみです!

教育紹介動画の第5弾・第6弾ができました

hkimura お知らせ, 入園情報新着 タグ: , , , , , , , ,

和光鶴川幼稚園の教育を紹介する動画の第5弾・と第6弾が完成しました。

今回は「体育・踊り・リズム・太鼓」と

「ものづくり」です。

和光鶴川幼稚園で大切にしていることや

教育活動について知っていただける動画を

公開しています。

ぜひご覧ください。

和光鶴川幼稚園の教育紹介シリーズ⑤「体育・踊り・リズム・太鼓」

和光鶴川幼稚園の教育紹介シリーズ⑥「ものづくり」

また、今までの動画も下記ページにまとめてあります。和光鶴川幼稚園の教育方針と共に

ぜひご覧ください。

教育方針

月組の木工作が始まりました。

ブログ担当 月ぐみ タグ: , , , , , , , , , ,

月組になって初めての木工作。1学期はふねを作ります。

花組のときのふねと比べると土台が大きくなったり、木片の種類が増えたり、

そんなところも新鮮な気持ちを感じながら、早く作りたいという想いがいっぱいの子どもたちでした。

まずは木片を並べて、どんなふねにするのか、考えることにしました。

P7140163

「ここはパパとママと犬の椅子だよ」「この先の所から虫を捕まえられるふねだよ」

「椅子とテレビとべっどがあるんだ~」とどれも嬉しそうに見せに来てくれる子どもたちです。

P7140259 P7140194

そのあとは、やすりがけをしました

「みんなの頬っぺたみたいにすべすべにしてね」と伝えると、時々自分のほっぺと木片を比べながら、

一生懸命に頑張っている姿がとてもかわいかったです。

P7150055 P7150044 P7150017

次の日から、かなづちを使って、くぎ打ちを行いました。

なかなか釘が入らなかったり、何度も曲がってしまったり、指を叩いてしまったりすると、涙が出てしまうこともありますが、

それでも自分のふねを作りたい想いは強く、またやるぞ!と気持ちを向けて頑張っていた子どもたちです。

どんな作品が出来上がるのか、楽しみです。

P7150032

木工作「舟づくり」

ブログ担当 星ぐみ タグ: , , , , , ,

6月になり木工作「舟づくり」が始まりました。

長い板に印を付け、自分でのこぎりで切りました。

木でできたスクリューを付けゴムを巻くと動く舟です。

嬉しくて何回も水に浮かべて試してみました。

 

DSCN2743 DSCN2738

 

今後は、土台の上に「旗を付けたいな」とか「運転席作るんだ」と設計図を書いて考えている子もいます。

どんな舟になるか、楽しみです。

風車を作ったよ

ブログ担当 星ぐみ タグ: , , , , , , , ,

s-DSCN1635

星組に進級して一週間が経とうとしています。

憧れていた星組になったことで、活動の一つひとつに期待いっぱいの子どもたちです。

そんな昨日は、星組の子どもたちと風車を作りました。

この風車、花組、月組の時に星組に作ってもらったことがあって、

自分で風車を作れるということは、星組になったことの証でもあります。

先生の説明を聞きながら、早く作りたい!と思いは募っていきます。

いざ、作っていく中では、先生の説明を聞いただけでは分からなくなってしまうこともあるのですが、

そこは先生の力を借りたり、友だちのやり方を真似してみたり、自分で考えながら作っていきます。

工程は少し難しいのですが、その分、作りきったときの達成感は本当に大きなものです。

歩いただけでもクルクル回るし、テラスに出て風を探したり、運動場を駆け回ったり、下駄箱を吹き抜ける風で回してみたり、本当に嬉しそうな星組の子どもたちでした。

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る