自然体験

月組 運動会まで、あと10日! 和光鶴川小学校でしっぽ鬼をしてきたよ!

ブログ担当 月ぐみ タグ: , , , , , , , , , , , ,

月組 運動会まで、あと10日! 和光鶴川小学校でしっぽ鬼をしてきたよ。

来週の日曜日はいよいよ運動会です。月組両クラスのカレンダーにも10月23日の運動会の日に印をつけて、毎朝指折り数えて楽しみにしている子どもたちです。

月組の朝の会で「もうすぐ運動会があるんだよ」「11回寝たら運動会だよ」と子どもたちに話しをした担任です。

それを聞いたある子どもがお家に帰って、お母さんに「あと1回寝たら運動会だよ!」「明日運動会!」と話したそうです。

何度聞いても「明日運動会!」と言い張るので、まさかと思いながらも幼稚園に電話して確認してくる、なんてことがありました。

朝の会で聞き間違えて、勘違いしてしまったようです。可愛らしいエピソードに心が温かくなりました。

 

さて、当日まではあと10日ほどです。場所が幼稚園ではなく、小学校なので、場所に慣れるために、この期間は小学校のグラウンドに行って活動をします。

先日は月組になって初めて小学校に行ってきました。まずはトラックを一周ぐるっと全力で走ることに。

幼稚園の運動場では、ちょっと走ったらすぐ端っこに着いてしまいますが、小学校はぐる~と長い距離を走ることになります。

スタートからゴールまで全力で駆け抜けるのはちょっと大変です。

hpIMG_3359 hpIMG_3365

子どもと一緒に走っていた木村先生は全速力で子どもたちをごぼう抜き!それを見て「待て~!」と子ども達もそれを追いかけていきました。

この日はグラウンドでいくつか活動をしてきました。

しっぽ鬼(しっぽを付けて取り合う鬼ごっこ)では、活動を始めた時には、しっぽを取られるのが嫌で、後ろ向きになっていた子も、最近は変化が見られるようになってきました。

ある子はしっぽが取れるようになった事で自信をつけてきていて、始めたころは今にも泣き出しそうな顔をしていたのに、今では取ってきたしっぽを誇らしげに見せてくれるようになりました。

hpIMG_3375 hpIMG_3390

しっぽ鬼では、活動の中で、その都度困ったことや、嫌だったことを出し合い、子どもたちと話し合いながらルールを決めてきました。

教師から「こういう決まりだからこれでやるよ!」と提示して、やるのだけでなく、そのときの子ども達があそんでいく中で感じたこと、困ったことを出し合いながら、みんなであそびを作っていくという経験を大事にしています。

この日は3回戦行ったのですが、どの勝負も僅差の勝負でした。

始まる前は誰からともなく、「エイエイオー」の掛け声が起こり、気合十分です。

回を重ねるごとに、身体の動きも巧みになってきています。手をいっぱい伸ばしてギリギリのところで取ったり、取られたり、教師も手に汗握りながら、見守っています。

当日までも色んな変化が子どもたちに見られるだろうなと思います。今後も楽しみです。

月組 小野路谷戸に遠足に行ってきたよ

ブログ担当 月ぐみ タグ: , , , , , , , , , , ,

久しぶりに小野路谷戸に遠足に行ってきました。

前回訪れたときは、6月の初め。その日もいいお天気でしたが、この日もとってもいいお天気。陽射しは強いのですが、木陰を通る風が気持ちいいです。

道中には遠くの丹沢の向こうに富士山が見えたり、ヒガンバナが沢山咲いていたり、野津田公園へ行く道との違いを感じながら、歩みを進めていきます。

IMG_3185

IMG_3188

途中で何度か休憩を挟みながら、幼稚園から40分ほど歩いて谷戸に到着です。

リュックをおろして、早速生き物探しに出発!

前回来た時には、いたる所でオタマジャクシをたくさん見つけていました。今回はそのオタマジャクシがカエルになっているのでは!?と子どもたち楽しみにしていました。

IMG_3190

水辺の周りは草が刈ってあって、その草が水辺に落ちていたため、なかなか様子がうかがえません。

しばらく色んな所を散策していると、草が落ちていない場所を見つけました。じっと見つめていると、メダカが群れを成して泳いでいるのが見えたり、土壌が落ち葉の間からそろそろ出てくるのが見えました。

IMG_3193 IMG_3191

水路の近くでは、先生が足を踏み入れたと同時にビヨヨーンとカエルが跳びはねるのが見えました。茂みの中でガサガサと動く塊が見えます。

IMG_3205

何かと思えばヒキガエル!捕まえてケースに入れると、興味津々で代わる代わる観察していました。

IMG_3195 IMG_3196

ぬかるみにはまって、何人か子どもたちの靴が泥だらけになりましたが、夢中になって生き物探しを楽しみました。

ヒキガエルだけでなく、ドジョウ、メダカ、サワガニ、ヌマエビ、大きなカマキリ、ここは本当に色んな生き物に出会えます。

IMG_3199

たっぷり生き物探しをした後、木陰でお弁当を食べ、のんびり過ごしたあとに幼稚園に帰ってきました。

IMG_3207

こんな素敵な場所が幼稚園の近くにあることに喜びつつ、いつまでも残って欲しい光景だなと、子どもたちの姿を見て改めて感じていました。

また行こうね。

月組の畑でスイカが出来たー!!!

ブログ担当 月ぐみ タグ: , , , , , , , , , , ,

久しぶりの投稿になってしまいましたが、長い夏休みを経て、2学期が始まっている幼稚園です。

1学期に植えた夏野菜は、ナスとピーマンの味噌炒めにしたり、キュウリは数えきれないほど、塩もみや味噌キュウリにして食べたり、枝豆はもちろん塩ゆでにして。

自分たちが育てた野菜を喜んで食べている月組の子どもたちでした.

(もちろん苦手な子もいますが、自分たちで育てたからと少しだけ味見していましたよ)

月ブログIMG_2395 月ブログIMG_2432 月ブログP6280091

※写真は1学期の終わりのものです

さて、1学期の終わりに植えたスイカ・・・。

夏休み中に様子を見に行くと、雑草にうもれながらも、ちゃんと実をつけていました!

ほったらかし農法が功を奏したようです(笑)。

これは子どもたちと新学期に見に行きたい!と思っていましたが、これがなかなかうまくいきません.

しばらくするとツルが枯れてきて、スイカ自体もダメになってしまいそうだったので、先生たちで収穫し、保管しておきました。

残っているものもあったのですが、新学期は雨の日が続き、なかなか畑に行けず、仕方なく、先生がツルごと畑から持って来て、子どもたちに見せてあげました。

スーパーや八百屋さんで売っているものは見たことがある子どもたちですが、畑で育っているもの、また自分たちの畑でもできるんだ!

ということにびっくりしながらも大喜びの子どもたちでした。

そんな喜びを分かち合いながら、活動ではスイカの絵を描いてみました。

月ブログIMG_2600

よく見かけるスイカですが、模様は黒ではなく、濃い緑色だったこと、ギザギザが色んな形になっていること、

模様はてっぺんの一か所からできていることなど、色んな発見がありました。

月ブログIMG_2616

そして、いよいよ食べる時間。外側はどこから見てもスイカだけど、中側は本当にスイカなのだろうか・・・。

「本当に赤いかな・・・」「白だったらどうしよう」「黄色いスイカもあるよ」

ドキドキしながら見守る子どもたち。

月ブログIMG_2621

小西先生が包丁を入れて、真っ二つにすると、パッカーン!中もちゃんと真っ赤なスイカになっていました。

月ブログIMG_2650 月ブログIMG_2634

味もスイカそのもの。立派に育っていました。先生たちは子どもたちよりも喜んでいたかもしれません(笑)

月ブログIMG_2652 月ブログIMG_2646

テラスでシャクシャク、いい音を立てながら、嬉しそうな子どもたちでした。

2学期は畑で何を育てようかな?!

みんなであそぼう広場にご参加頂きありがとうございました!

ブログ担当 せんせいブログ, 全園 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

先日は、鶴川駅ポプリホール、若葉台駅iプラザでのあそぼう広場に

ご参加いただきありがとうございました。

休日にも関わらず、多くの方々に参加して頂き、教職員一同、

とても嬉しく感じています。

初めて幼稚園の先生とあそんだお子様もいらっしゃったかなと思いますが、

リラックスした雰囲気であそべたのがとても良かったなと感じています。

月ブログDSC_0150 月ブログDSC_0159

次回は7月16日(土)幼稚園であそぼう会と入園説明会があります。

詳細は後日発表いたします。

 

参加を希望される方は、ホームページ、または電話にて、申し込みをお願いします。

今度は幼稚園で皆様にお会いできること、教職員一同、心よりお待ちしております。

月組の木工作 舟作り

ブログ担当 月ぐみ タグ: , , , , , , , , , , , , ,

少し前のことになりますが、月組の木工作が始まりました。

1学期の木工作は舟作りです。

まず、担任の先生が花組のときの舟を見せると「またか~い!」

と言う月組の子どもたちでしたが、その次に月組で使う、

花組の時よりも大きな土台、形の異なる木片を見ると

「やったー!」と大喜び。

「早く作りたい!」と期待が高まります。

まずはどんな舟にしようかなと、木片を土台の上に並べて、

イメージを膨らませます。

実際に釘打ちをすると、その通りには出来なかったり、違った形になるのですが、

作るぞ~!という気持ちが高まります。

花組のときの木工作の経験があるので、釘の持ち方、金づちの使い方、

改めて説明すると、必ず「もう知ってるよ~!」と返ってきます。

時々指を叩いてしまうこともあるのですが、「カーン、カーン」

と釘を打ち込むいい音が教室に響き、黙々と自分の力で作っていく子どもたちでした。

 

月ブログIMG_1810 月ブログIMG_1808 月ブログP6230076 月ブログP6230074

「ここはベットにして、寝っ転がりながらテレビ見るんだ!」

「羽になって、飛行機みたいに飛ぶふねだよ」

「滑り台で海の中に飛び込むところ作った!」

あそんでいるところに行くと、オススメポイントを沢山話してくれる子どもたちです。

みんなでの活動の時間だけでなく、好きな遊びの時間にも「やりたい!」と言う子は

どんどん自分の作りたい形を考えて、作っていきます。

 

月ブログP6230098

最後はどんな自分だけの舟に出来上がったのかな?!

風緑の丘の畑で大収穫!!赤かぶ、小松菜 月組

ブログ担当 2歳児親子教室はらっぱ, せんせいブログ, 月ぐみ, 預かり保育やどかり タグ: , , , , , , , , , , , , ,

畑で種を蒔いたり、苗を植えたりして2ヶ月弱が経とうとしています。

丘にあそびに行くたびに、「トマトが大きくなってる!」「小松菜沢山はえてきてるー!」と野菜の成長を楽しみにしている子どもたちです。

成長を見るだけでなく、草取りをしたり、間引きをしたり、畑仕事も子どもたちと一緒に行っています。

今、月組が育てている野菜は、キュウリ、トマト、ナス、ピーマン、枝豆、赤かぶ、小松菜、ルッコラ、スイカです。

この内のルッコラと小松菜、赤かぶが収穫時を迎え、丘にあそびに行くたびに収穫しています。

赤かぶでは面白いかたちのものが沢山収穫できました。

s-IMG_1359 s-IMG_1395

二つがくっついてハート形になっているもの、根っこの先がもう一つ丸くなっていて、雪だるまみたいになっているもの、

頭は赤いのに丸くなっているところは真っ白になっているもの、どう見ても大根!のかたちの物などなど。

もちろん、真っ赤でまん丸の物がほとんどなのですが、色んな形に大喜びしながら収穫していました。

s-IMG_1394

幼稚園に戻ってから、きれいに洗って、赤かぶの絵を描きました。

自分で絵に描くように、一人ひとつ選んできた赤かぶです。

「丸いところは赤いのに、根っこは白いんだね」

「あれ、葉っぱにも赤いところがあるよ、赤かぶの赤いのが移ったのかな?」

「葉っぱにとげがある!チクチクする~!」じっくり観察しながら、色んな発見がありました。

それを真剣な表情で表現する子どもたちでした。

s-IMG_1423

絵に描いたあとは、ちょっと味見・・・。

担任の先生がうすーくスライスしたのを食べてみると

「あ!あまーい(ぽりぽり)、やっぱりからーい!」

「でもベロの上で食べないと辛くないよ!」

「あれ、塩味のは辛くない!」などなど色んな味の変化に出会う子どもたちでした。

子どもたちはお土産に持って帰ったのですが、野菜が苦手~と言っていた子が

「僕はお家でお父さんにマヨネーズと混ぜたの作ってもらったら、めっちゃおいしかった。全部食べた!」と誇らしげに教えてくれました。

自分たちで育てた野菜、みんなで味見した野菜、だからこそ、ちょっと食べてみようかな?と嬉しい変化もあったのですね。

s-IMG_1716

昨日は、小松菜を収穫して豚肉と一緒に炒めて食べたのですが、こちらも大人気でした!

スイカの苗は、種から育てているのですが、ちょっと元気がないのが気がかり。

でも、他の野菜はぐんぐん成長中!

うまくいかないこともありますが、試行錯誤しながら、子どもたちと成長を見守っています。

これからの成長、収穫も楽しみです!

野津田公園に遠足に行ってきたよ 月組

ブログ担当 月ぐみ タグ: , , , , , , , , , , , , ,

青空が広がった水曜日、月組は野津田公園に遠足に行ってきました。

この日は朝の集会もあったので、片道だけ歩いて行くことにしました。

幼稚園を出るとすぐに林の中を歩いて行くのですが、ついこの前までは筍だったものが、今は立派な竹に成長していました。

そんな大きくなった竹を見上げながら歩いて行きます。

月ブログIMG_0711

竹の切り株を見つけた子が「何か入ってるー」というと、近くにいた子が「妖精が入ってるんだよ!」と答えていました。

もしかしてかぐや姫のこと?と聞いてみると、「そう!」とのこと。

教師が「昔の人は筍の皮におにぎりとか包んで持ってたみたいだよ」と話すと、

「じゃあかぐや姫はおにぎりなんだね!」と話していたのが面白かったです。

しばらく歩いて行くと、いちごを摘ませてもらっている丸さんの畑が見えてきます。

この間沢山摘んできたのですが、もうまた沢山赤く色づいていました。

「また食べに来ようね~」なんて話をしていると、その先の草むらに草イチゴがなっているのを発見!

月ブログIMG_0715

畑のイチゴとは味が全然違いますが、粒々、さっぱりしていてとっても美味しかったです。草イチゴを食べてもうひと頑張りです。

月ブログIMG_0721 月ブログIMG_0733

お弁当を食べた周りの草むらには小さなバッタやキリギリスが沢山いました。

小さい時の方がすばしっこい虫たちですが、サッと捕まえるのが上手な子が何人もいて驚きました。「トカゲのごはんにするんだ!」虫かごいっぱいに捕まえていました。

月ブログIMG_0739

その後、森の中に探検に行くと、ウグイスカグラが沢山実っていました。

もちろん苦手な子もいるのですが、赤くなっているのを見つけるのが得意な子が、友だちに採ってあげていました。

月ブログIMG_0737

「はい!赤いのあったよ」と手渡してあげて、貰った子はパクリ。「うんまーーい!」と満面な笑顔で応えていました。

またみんなで遠足行こうね!

 

私、テンちゃんのプロなの! 預かり保育「やどかり」

ブログ担当 2歳児親子教室はらっぱ, 全園, 星ぐみ, 月ぐみ, 花ぐみ, 預かり保育やどかり タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

暖かくなってきて、幼稚園やその周りはお花が沢山咲いていたり、虫たちも少しずつ現れるようになりました。

先週は雨の日もありましたので、久しぶりに気持ちのいい青空が広がった午後。

預かり保育の子どもたちが運動場であそんでいると・・・

月ブログIMG_0554

「先生見て~!私テンちゃんのプロなの!」と話しかけてきました。

振り返ってみると、チューリップの茎を持った子ども。その先にはテントウムシがいました。

その茎を上げたり、下げたり色んな所に這わせては観察していました。

二人とも口を揃えて「あ~、テンちゃんかわいいなあ!」と喜んで見ていました。

しばらくすると、テントウムシは飛んでいってしまったのですが、「テンちゃんまた会おうね~」と手を振る子どもたちでした。

素敵な子どもたちとテントウムシとの出会いに心が温まりました。

 

風緑の丘に野菜の苗を植えに行きました! 月組

ブログ担当 せんせいブログ, その他, 月ぐみ タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

この日は月組で初めての遠足の予定でしたが、

朝まで雨が降っていたので、幼稚園の周辺のさんぽに出かけることにしました。

まずは和光鶴川小学校にヤギを見に行くことに。

月ブログIMG_0283

ヤギにご飯をあげていると、飼育当番?小学生ののお姉さんがやってきて、

お水をかえたりお世話していて、そうこうしていると、ヤギの散歩に出かけて行きました。

月組の子たちもその散歩について行き、雑木林の前でヤギたちとバイバイしました。

それから和光中学校を抜けて、ぐるりと一周みんなで歩いて、最終目的地の風緑の丘に向かいました。

着いたのが11時過ぎで、そろそろお腹も空く時間・・・。

でもお弁当にはちょっと早いので、ツツジの蜜を吸ったり、スカンポを吸ったり、

野山のおやつを楽しむ子もいました。

月ブログIMG_0304

教室に戻る前に、みんなで野菜の苗を植えてきました。

今回みんなで植えたのは、キュウリにトマト、ピーマン、ナスです。

小西先生と木村先生がポットから苗を取り出すと、根がぎっしり!「迷路みたいだね~!」と小西先生。

野菜が育ったらどうやって食べようかな~という話しに、

キュウリは味噌つけて食べたいな、サラダが良いんじゃない?

松田先生はピーマンとタケノコとお肉でチンジャオロース食べたの美味しかったよ~。

収穫を楽しみにしていました。

「ナスはお肉と炒めて食べたいね~」という話しになって、

「お肉はどうするの?」誰かが言うと、ある子どもが「ウシ肉とってくる!」の一言に大笑い。

「イノシシ捕まえる!」「とり捕まえる!」「ウシ捕まえる!」

「イノシシはどこにいるの?」「イノシシ場だよ!」

「餌を置いておいて、上から檻を落とす!」などなど、捕まえる気満々の子どもたちでした。

暑くなったら、たくさん収穫できるかな?畑に野菜の成長を見ることも、

風緑の丘にあそびに行く楽しみのひとつになりました。

 

おまけの写真・・・

月ブログIMG_0307

先生見て~!と手が真っ黒の子どもたち登場!

「真っ黒だね!どうしたの??」と聞くと

「畑にアリさんのお家作ってたの~」と嬉しそうに教えてくれました。

アリさんお家作ってもらえてよかったね!

新しい友だちを迎える会がありました

ブログ担当 せんせいブログ, 全園, 星ぐみ, 月ぐみ, 花ぐみ, 行事 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

新入園の子どもたちを迎えて1週間が経ちました。

花組は今週から通常通りの降園時間になり、お弁当や給食を食べて帰るようになりました。

そんな火曜日に「新しい友だちを迎える会」がありました。

新しい友だちとは、新入園の子どもたちのことです。運動場に全学年が集まって、集会が始まります。

月ブログIMG_0126

まず始めに花組と月組はそれぞれの教室で楽しんでいる手あそびを披露してくれました。

新しい担任の先生と一緒に楽しそうに手あそびを見せてくれる子どもたちでした。かわいかったですよ。

月ブログP4190023

星組は、みんなに向けて代表が「言葉」を伝えてくれました。

「今からプレゼントあげるよ」「かざぐるまだよ」「かざぐるまあげるよ、まわし方確かめて見てね」

風車がもらえる!と分かって、「やったー!」と喜んでいる子どもたちです。

星組は今までずっと作ってもらっていた風車を今度は自分たちが手渡す番になりました。

誇らしげに風車を見せてくれる星組が素敵でした。

月ブログIMG_2845

さて、その次は先生たちの出し物、「おおきなかぶ」の劇です。

なかなか抜けないおおきなかぶ。そこに個性豊かな仲間たちが助けに来てくれます。

子どもたちが喜んで観てくれるので、先生たちの演技にも熱が入っていました。

劇の中で、おじいさんたちはおおきなかぶをスープにして食べたそうです。

とナレーションがはいったのですが、それを聞いた、花組がお家でカブスープを食べたそうです。

月ブログIMG_2842月ブログP4190008

集会が終わった後は星組達が風車を届けに来てくれました。

月ブログIMG_0208 月ブログIMG_0197 月ブログIMG_0193 月ブログP4190068

手を一生懸命に伸ばして、嬉しそうに走り回っている花組や月組。

そして、その嬉しそうにしている花月を、2階から見て、嬉しそうにしている星組の姿が印象的でした。

次の日になっても、リュックに風車をさして登園する子が沢山いました。星組風車のプレゼントありがとう。

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る