野菜

星組 風緑の丘の野菜づくり

ブログ担当 星ぐみ タグ: , , , , , ,

今年も、風緑の丘の畑で、
野菜づくりが始まっています。

星組の畑には、
去年、子どもたちが月組だったときに
植えたじゃがいもが元気に育っています。
収穫も間近のようです。

さて、そんなじゃがいも畑の隣には、
先日、さつまいもの苗を植えました。

自分で拾ってきた小枝で、土に穴をあけ、
そこに苗を植えます。

P5140172-min

_20210515_191852-min

P5140173-min

子どもたちの手つきも慣れたもので、
最後は、苗に優しく土をかけていました。

_20210515_191752-min

P5140179-min

「はやく、おいもほりしたいなあ」
そんなつぶやきが聞こえてきました。

P5140180-min

秋にはみんなで収穫したいと思います。

月組(4歳児) 畑で菌ちゃんの土づくりをしたよ

ブログ担当 その他, 月ぐみ タグ: , , , , , , , ,

先週、月組は菌ちゃんの土づくりを行いました。

菌ちゃんの土づくりとは、お家で毎日出る野菜くず(生ごみ)を集めて、

そこに、“ぼかし”という発酵するための資材と米ぬかを混ぜて、たい肥を作ることです。

この菌ちゃんの土づくりを行うことで、元気な野菜が育つので、2学期の収穫を終えた畑で、毎年行っています。

 

お母さんたちにお願いして、12月は毎日の様に、お家から、野菜くずを持ってきてもらいました。

それと合わせて、給食室から出る野菜くずや、自分たちが収穫した大根の葉なども少しずつ溜めていき、

そのすべての量を量ってみたのですが、およそ100キロでした!みんなで集めるとスゴイ量です!

 

PC230980

この日は、風緑の丘の畑に行って、シャベルで畑を柔らかくするところから始めました。

その後、大根の葉をみんなでちぎりました。

大根の葉は筋張っていってなかなかちぎれないのですが、雑巾の様に絞ったり、友だちと引っ張りっこして、小さくします。

そして、それを子どもたちが足で踏んづけます。そうすることで、野菜の繊維が潰れ、発酵が進みやすくなるそうです。

そこに、ぼかしと米ぬかを混ぜて、柔らかくした畑に撒いて、土と混ぜ合わせ、その上にまた土を掛け、ブルーシートをかけておしまいです。

PC230993 PC231020 PC231002 PC230994 PC231031 PC231033 PC231035PC231042

畑に野菜くずを撒くと、子どもたちからも「菌ちゃん頑張ってね~!」と声が上がりました。

「あ!菌ちゃん見えたよ!」「菌ちゃんが美味しい!って野菜食べてる!」と話している子も。

実は、土づくりの前に、菌ちゃんの土づくりの紙芝居を読んだので、そのお話を思い出したのでしょうね。かわいいです。

 

いつもは捨ててしまうものも、肥料にして畑に還元され、それがまた来年、元気な野菜を育ててくれます。

また、温かくなった時に、子どもたちと野菜を育てて、それを収穫してもりもり食べたいなと思っています。

温かくなったら何を植えようか・・・。3学期になったら、そんなことも子ども達と話し合いたいです。

失敗も付きものの野菜作りですが、そんな風にぐるぐる循環しながら、野菜作りをしています!

 

月組 どっかーん!どでかい大根!大収穫!

ブログ担当 月ぐみ タグ: , , , , , , , , ,

月組が育てている大根が今年も立派に育ちました!

PC080818

風緑の丘にあそびに行くと、必ず大根畑をパトロール。

「すっごい大きくなってるよ!」「早く抜きたいね!」と収穫を楽しみにしていました。

時々、どの位成長しているかな~と、あそびに行くたびに、2~3本ずつ収穫しては、

毎回の給食のお味噌汁の中に入れてもらっていました。

大根を見つけるたびに「月組の大根入ってる!」と子ども達も嬉しそうです。

葉っぱのふりかけも大人気で、子どもたちの箸も進みます。

 

さて、話しは戻って・・・大根の収穫です。

子どもたちは一人一本、畑の畝間に入って、抜きたい大根を選びます。

PC080850 PC080858 PC080859 PC080863

すぐに「抜けたー!」と言う子も入れば・・・。

「抜けないー!」と悪戦苦闘する子も・・・。「抜けない!」の声を聞いて、すぐに手伝いに行く子どもたち。

PC080848 PC080879

その姿はまるで絵本の「大きなかぶ」です。

立派に育った大根を担いで帰り、運動場にたらいを並べて、たわしでこすって、きれいに土を落としました。

PC080885 PC080904 PC080917

明日はこの大根の絵を描きたいなと思っています。

それだけじゃなく、室橋先生においしく調理もしてもらおうと、思っています!色々楽しみです!

また、次回のブログで報告しますね。

 

風緑の丘にあそびに行ったよ

ブログ担当 月ぐみ タグ: , , , , , , , , , , ,

雨が続いていて、なかなか外にあそびに行けていませんでしたが、

先日、久しぶりに風緑の丘にあそびに行ってきました。

久しぶりに行く風緑の丘、月組の枝豆の畑は雑草が伸び放題・・・。

これじゃあ枝豆が大きくならない!ということで、子どもたちと草抜きをすることにしました。

P7160036

子どもたちに「雑草って知ってる?」と聞くと、ある子が「おいしい水分を取っちゃう草!」とのこと。

「そうそう、野菜がおいしいお水飲めるように、雑草を抜いてね」「枝豆が付いてない、包丁葉っぱみたいな草が雑草だよ!」

と伝えると、子どもたちも頑張って抜いてくれようとしましたが、あまりの草丈の高さに草抜きよりも虫を見つけるのが楽しくなる子どもたち。

教師が少し周りの雑草を抜いて、枝豆が見えるようになると、子どもたちも手伝ってくれました。

 

日陰は気持ちのいい風が抜けていきます。

この日は月組になって初めて、外でお弁当を食べました。

P7160054

お弁当の後は、草抜きの続きをしたり、野菜を収穫したり、虫探し、細長い竹を竿に見立てて釣りごっこをしている子もいました。

P7160033 P7160046

久しぶりに、外でのんびりあそぶことができて、充実した表情で帰ってきた子どもたちです。

月組の畑でトマトときゅうりがとれたよ

ブログ担当 せんせいブログ, 月ぐみ タグ: , , , , ,

休園中、月組の先生たちで苗を植えた、
トマトときゅうり。
暑い日差しを浴びてぐんぐん育ち、
食べごろを迎えました。

「ここにも赤いのがあったよ」
「葉っぱの下にもあるかな?」
「おおきいね!」
葉をかき分けて、子どもたちが収穫しました。

P7020245-min

P7020239-min

P7020242-min

P7020248-min

P7020244-min

収穫したトマトときゅうりは、
給食のお味噌汁とご飯と一緒に…ぱくり!

P7030328-min

子どもたちの「おかわり!」が
とまりません。ご飯もすすみます。

子どもたちと一緒に食べたいなぁ、と
楽しみにしていた野菜でした。
みんなで食べることができて嬉しかったです。

月組になったらあそべる場所

ブログ担当 せんせいブログ, 月ぐみ タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

幼稚園が再開して一週間が経ちました。

月組になると、あそび小屋と月組と星組の砂場が新しくあそべる場所として増えます。

あそび小屋は、草花を使ってあそぶ場所です。

砂場は、花組の砂場よりも広くなって、使う道具も増えるのです。

どちらも、ひとつ大きくなった月組だから使える場所。進級した証でもあります。

あそび小屋では・・・

P6080044

ツツジの花や、キバナコスモスを幼稚園の雑木林で摘んできました。

その花を、すりこぎを使ってこすと、きれいなピンクやきいろのジュースができあがります。

P6080074 P6080094 P6100044P6100061 P6080053

DSCN4832

先生が子どもたちにやって見せると、目を輝かせて「わあ~~!!」と嬉しそうな子どもたちです。

あそび小屋の近くに落ちていた梅をこして、ジュースに入れる子がいて、梅のいい香りと、きれいな色が本物のジュースみたい!と嬉しそう。

いろんな花の花びらを使って、いろんな種類のジュースを作っていた子どもたちです。

砂場では・・・

砂場では、みんなで大きな山をつくり、そこから水を流して滝にしたり、そこに川を繋げて、砂場中に水路を張り巡らせてあそびました。

DSCN4861 P6100125 P6090094 P6090080 P6030024

最近は気温が高くなってきているので、裸足で水の中に入ると、ひんやりしていて気持ち良い~。

片付けのときに足が埋まって抜けなくなると、大根になってしまった子どもたちです。

P6080108

 

天気のいい日は外で思いっきりあそびたいですね。

またあそぼうね。

星組 6月誕生会 「初めて包丁を使って調理をしました。」

幼稚園 せんせいブログ, 星ぐみ タグ: , , , ,

6月生まれの誕生会はみんなで調理活動をしてお祝いしました。
今回は初めて包丁を使いました。
「おさえる手は猫の手だよ」と親指を出さないように気をつけて・・・

sDSCN2988

sDSCN2980

この日は肉じゃがに入れるニンジンをイチョウ切りにしました。切り終わると「フー」とため息が出る子もいるくらい、みんな真剣にやっていました。

sDSCN3014

sDSCN3007

月組から育てていたじゃがいもで作った肉じゃが、とっても美味しかったです。

絞り染めでハチマキを作ったよ!

ブログ担当 月ぐみ, 行事 タグ: , , , , , , , , ,
PA111910

来週の日曜日は運動会。
子どもたちにも運動会があることの話しをして、
子どもも大人も少しずつ、運動会モードになっています。
そんな先日、月組では絞り染めでハチマキを作りました。
運動会と関係ないじゃん!と思われるかもしれませんが、
運動会の中の荒馬おどりで、月組はこのハチマキをしめて踊ります!

さらしにビー玉を包み、輪ゴムでグルグル巻きつけます。
その巻きつけたところは染料が染みず、模様になるのです。
好きな色の染料を選び、漬けておきます。PA111917

PA121943
さて翌日・・・
乾いたハチマキからゴムを外すと・・・
染物はこの瞬間がたまりませんよね~
開く瞬間まで、どんな模様になるかわかりませんからね。
「わ~できてる!!!」と子どもたち。
頑張ってきつく輪ゴムを巻きつけたので、しっかりと模様が現れました!
子どもたちも早速頭に巻いて、荒馬おどり!!
ではなく、今日はつなひき!
ハチマキ巻いて気合十分。
みんなでエイエイオー!とかけ声をして、引っ張りあいました。
どっちのクラスが勝ったか!勝敗は・・・秘密です。 PA121951 PA121960
今日は雨だったのですが、体育室で荒馬おどりをしました。
二つ跳び、ジャンプ、尻尾を見ながら跳ぶとかっこいい!
ということを友達の姿から発見!
何度も何度も繰り返し楽しんでいました!
当日も乞うご期待!!!

 

※幼稚園児の種目だけでなく、
未就園児、小学生の種目もあり、参加すると記念品を差し上げます!
外部の方の参加も可能です!
また、来年度の入園を希望している方には願書も配布しています。
是非遊びに来てくださいね。

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る