雑木林、みかん

月組 雑木林でみかんの食べ比べ 

ブログ担当 せんせいブログ, 月ぐみ タグ:

P1170201

幼稚園の雑木林には、実のなる樹がいくつかあり、

季節ごとの子どもたちの楽しみになっています。

今日は、夏ミカン・はっさく・晩白柚・金柑・レモンを食べに行きました。

P1170191

「先生あれとってー!」「こっちのが美味しそう!」

高枝切りばさみで切った夏ミカンがドスン!と落ちてきて大笑い。

P1170212

切ってみると、柑橘の爽やかな香りが雑木林中に広がりました。

「すっぱーい!」「もう1つ!」と手が伸びます。

P1170200

P1170198

「オレはこっちの方が好きだな!」

夏ミカンと八朔を食べ比べ中。

P1180226

金柑はもう終わりかけでした。

食べてみると…「うわぁ~にっがー!!」

P1180225

数年前からなるようになった、晩白柚。

子どもの顔よりも大きい実がたわわになっています。

P1170222

今年の晩白柚は特に瑞々しくて美味しかったです。

皮を大きな器にして、持ち帰る子どももいました。

P1170220

「また行こうね!」

五感を使って、自然と共に季節を楽しむ和光鶴川幼稚園の子どもたちです。

 

 

 

 

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る