風緑の丘の畑で大収穫!!赤かぶ、小松菜 月組

ブログ担当 2歳児親子教室はらっぱ, せんせいブログ, 月ぐみ, 預かり保育やどかり タグ: , , , , , , , , , , , , ,

畑で種を蒔いたり、苗を植えたりして2ヶ月弱が経とうとしています。

丘にあそびに行くたびに、「トマトが大きくなってる!」「小松菜沢山はえてきてるー!」と野菜の成長を楽しみにしている子どもたちです。

成長を見るだけでなく、草取りをしたり、間引きをしたり、畑仕事も子どもたちと一緒に行っています。

今、月組が育てている野菜は、キュウリ、トマト、ナス、ピーマン、枝豆、赤かぶ、小松菜、ルッコラ、スイカです。

この内のルッコラと小松菜、赤かぶが収穫時を迎え、丘にあそびに行くたびに収穫しています。

赤かぶでは面白いかたちのものが沢山収穫できました。

s-IMG_1359 s-IMG_1395

二つがくっついてハート形になっているもの、根っこの先がもう一つ丸くなっていて、雪だるまみたいになっているもの、

頭は赤いのに丸くなっているところは真っ白になっているもの、どう見ても大根!のかたちの物などなど。

もちろん、真っ赤でまん丸の物がほとんどなのですが、色んな形に大喜びしながら収穫していました。

s-IMG_1394

幼稚園に戻ってから、きれいに洗って、赤かぶの絵を描きました。

自分で絵に描くように、一人ひとつ選んできた赤かぶです。

「丸いところは赤いのに、根っこは白いんだね」

「あれ、葉っぱにも赤いところがあるよ、赤かぶの赤いのが移ったのかな?」

「葉っぱにとげがある!チクチクする~!」じっくり観察しながら、色んな発見がありました。

それを真剣な表情で表現する子どもたちでした。

s-IMG_1423

絵に描いたあとは、ちょっと味見・・・。

担任の先生がうすーくスライスしたのを食べてみると

「あ!あまーい(ぽりぽり)、やっぱりからーい!」

「でもベロの上で食べないと辛くないよ!」

「あれ、塩味のは辛くない!」などなど色んな味の変化に出会う子どもたちでした。

子どもたちはお土産に持って帰ったのですが、野菜が苦手~と言っていた子が

「僕はお家でお父さんにマヨネーズと混ぜたの作ってもらったら、めっちゃおいしかった。全部食べた!」と誇らしげに教えてくれました。

自分たちで育てた野菜、みんなで味見した野菜、だからこそ、ちょっと食べてみようかな?と嬉しい変化もあったのですね。

s-IMG_1716

昨日は、小松菜を収穫して豚肉と一緒に炒めて食べたのですが、こちらも大人気でした!

スイカの苗は、種から育てているのですが、ちょっと元気がないのが気がかり。

でも、他の野菜はぐんぐん成長中!

うまくいかないこともありますが、試行錯誤しながら、子どもたちと成長を見守っています。

これからの成長、収穫も楽しみです!

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る