月別: 2018年4月

デジタルシチズンシップについて学ぶ(情報)

サイト管理者 1年生, 学習 タグ: ,
デジタルシチズンシップ

2年前の4月14日、熊本地震が起きました。熊本地震は、SNSが広く日本社会に普及した後に起きた、はじめての大きな地震でした。
熊本地震でのSNSの利用のされ方について知る
インターネット上では、トイレや炊き出しの場所を示すマップを作成するなど被災者が支えるサービスが立ち上がる一方、被災者の不安を煽るような情報の投稿がされたりもしました。

デジタルシチズンシップ

この授業では、インターネット上の情報を実際に起きたできごとを調べ振り返り、グループでディスカッションを行ないました。

グループディスカッション

デジタル時代に生きる人間として、インターネット上での振る舞いはどうあるべきか、一人ひとりが考える機会とすることができました。

鉛筆でグラデーションづくり(素描)

和光高校ウェブ担当 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , , ,

3年生の自由選択科目「素描」では、年間を通して鉛筆や木炭によるデッサンに取り組みます。
モノクロの世界である無彩色の表現は、白から黒までの間のグレーの色がどれだけ作れるのかということも重要になります。

今回は自分たちが持っている鉛筆で、どれだけの色が作れるのか、受講者全員でグラデーションを作っていきました。

グラデーション制作の様子
一生懸命、画用紙に塗っています

鉛筆の種類によっても、出せる濃さが違ったりします。同じくらいの色を作っても、鉛筆の種類が違うと仕上がりの見え方が違いました。
また、鉛筆の使い方もコツをつかんだりと様々な発見がありました。

鉛筆グラデーション完成
鉛筆グラデーション完成
鉛筆グラデーション(黒に近い)
鉛筆グラデーション(黒に近い)

今回の発見をこれからの制作に役立てていけるといいですね。

月で遭難!あなたならどうする?(福祉・ボランティア)

和光高校ブログ担当SA 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,

3年生の必修選択Sは、今日が登録後、はじめての授業でした。13の講座から、生徒は選びます。

今回紹介する授業は、「福祉・ボランティア」です。

「福祉は人と人との繋がりが基本なので、お互いを理解し合いみんなで協力していくために、共同で取り組む授業内容を最初に行なった」とのこと。

教材は、グループ学習で良く取り挙げられる「月で遭難し、集合場所にたどり着くのに、何を大事にするのか順位付けをする」でした。NASAが実際に順位づけしたものとの、誤差で得点が決まります。

授業プリント
授業プリント
まずは、自分ひとりで考えます。「悩む~。」
まずは、自分ひとりで考えます。「悩む~。」

面白いことに、グループで順位をつけた方が、得点が良いそうです。「知恵を集めることって大切!」

グループで相談して順位づけ
グループで相談して順位づけ
「これまでの知識をフル動員だぞー!」と先生
「これまでの知識をフル動員だぞー!」と先生

「もっと先生と話したい!」と放課後も職員室でアフタートークを楽しんでいる生徒もいました。これからの、授業も楽しみだね!

生物体をつくる物質ってなに?その①(生物)

和光高校ブログ担当SA 1年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,

1年生の必修科目である「生物」の授業、生物体をつくる物質に迫っていきます。

乾燥したヒイラギの葉や、ニボシを乾留(酸素をさえぎって、熱分解すること)して、植物体や動物体が主にどのような元素の化合物からできているのかを調べていきます。

実験スタート!
実験スタート!

試験管に入ったニボシを加熱すると・・・「水が出てきた!」「う~くさい!アンモニアのにおい!」「黒くなってきた!炭になってきたんだ!」

ニボシの変化を観察するといろいろなことが見えてきます。

いくよー!
いくよー!

さらに、酸素を吹きかけると・・「燃えた!」「灰が残ったよ!」

ニボシがこんな姿に・・
ニボシがこんな姿に・・

私たちヒトも生物体。自分たちのことを知ることにもつながっていきそうです。つづく

最初の授業は織機を自分でつくるところから!(工芸)

和光高校ブログ担当SA 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,
3年選択授業「工芸」の最初の授業。なんと、年間で使う、織機を自分で作製していました!
まずは木材を切るところから・・

まずは木材を切るところから・・

木材を切って、やすりをかけて、釘を打って(90本だそうです)、組み立てます。

釘を打つところに印をつけて・・
釘を打つところに印をつけて・・
慎重に・・
慎重に・・
完成するとこんな感じに!
完成するとこんな感じに!
デザインを考えながら、1人1台の「オリジナル織機」を作成していました。

体育祭に向けて「特別ルール」をつくる!

和光高校ブログ担当SA 全校, 教員ブログ, 生徒会, 行事 タグ:

体育祭に向けて、「特別ルール」づくりが昼休みを利用して、連日行われています。特別ルールとは「出場者全員が平等に楽しく競技に参加できるようにするためのもの」(体育祭実行委員作成文章より)です。

通常の競技ルールでは出場が難しい場合に、本人の意思を尊重しながら、チームメイトや体育祭実行委員が協力しながらつくっていきます。

「サーブやってみてどお?」
「サーブやってみてどお?」(バレー)
「シュートー!!」
「シュートー!!」(バスケットボール)
「もっと、いいやりかたある?」
「もっと、いいやり方ある?」(サッカー)
「じゃあ、確認するよー。」
「じゃあ、確認するよー。」

実行委員が中心となり、話し合いながら「手作りのルール」が毎年つくられます。みんなが楽しめる体育祭づくりに、今日も生徒たちは生き生きと活動していました。

指数を使って利息を知ろう!(数学)

和光高校ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,

今日の2年生数学の授業は、「指数を使って利息を知ろう!」がテーマ。

最初にドラえもんの秘密道具である『バイバイン』で2の累乗計算をし、栗まんじゅうが銀河を埋め尽くすまでの時間を計算。

IMG_3069

実際の計算は、これにお任せ!関数電卓!「思っていたよりすぐじゃん!」

関数電卓
関数電卓

IMG_3074

そのあと、実生活にかかわる問題として生徒会費の徴収について考えました。特別ルールとして日割り1パーセント計算をし、締め切り日までに何円増えるかを計算しました。さらに、締め切り日を超えた場合利息が増え、元の金額の倍になるには何日かかるのかも計算しました。

最後にはこんな話も・・

指数の不思議な世界に触れた生徒たちでした。

火起こしに挑戦!(日本古代史研究)

和光高校ブログ担当SA 2年生, お知らせ, 学習, 教員ブログ タグ: ,

2年生の選択授業・日本古代史研究で火起こしに取り組みました。

今回は「ひもぎり式」で火を起こします。2人で力の入れ具合を加減しながら高速でひもを引いて、軸を回転させることで熱をつくり出します。

火種をつくるぞー!
火種をつくるぞー!
息を吹きかけて「燃えろー!」
息を吹きかけて「燃えろー!」
成功!!
成功!!

あいにくの湿度の高い日でしたが、10組中3組が火を起こせました。今後も体験学習やフィールドワークを交えながら、古代史について学習していく予定です。

「体育祭を楽しもう」の動きがはじまりました

和光高校ブログ担当SA 全校, 教員ブログ, 生徒会, 行事 タグ:

放課後ふと職員室の前を見ると、バレーボールのパス回しをする姿が・・。この光景を見ると、体育祭への動きが活発になってきたと感じます。

1年生
1年生

和光高校の体育祭(日本一長い!?)は5月中旬に4日間行われます。クラス対抗で種目は、バレー、サッカー、バスケットを男女分けてチームを作ります。また、クラス全員で取り組む玉入れもあります。バレーは比較的練習しやすいのか、有志で声をかけ合い、パス練習をするところから始めているようです。

2年生
2年生
3年生
3年生

SONY DSC

実際にバレーのチームに入っていない生徒も混ざって、ワイワイ楽しみながら体育祭に向けて準備を進めている姿がいいなぁ。

和光高等学校の入学案内の資料一式を無料で送付しています。

資料請求