ブログ

冬休み活動報告(男子バスケットボール部)

和光高校ウェブ担当 クラブ タグ:

男子バスケットボール部 2018年度冬の活動報告
今年の冬はとても充実した年末年始となりました。
相変わらずプレーヤー10名・マネージャー2名と人数は少なく、毎日の練習にも工夫をしながら活動しています。練習の中では引退した3年生にも手伝ってもらいながら5対5の攻防練習なども行いながら地道な活動の中で着実に力をつけてきています。
冬は12月末に多摩・八王子地区の学校との交流戦に参加させてもらい、1月には宇都宮工業高校が主催するウインターキャンプや、八王子高校が主催するニューイヤークラシックに参加し、都道府県を超えた相手とのゲームを経験してきました。また、1月中旬からは町田市1年生大会も行われ、こちらも参加ギリギリの人数でしたが準優勝を果たすことができました。「人数が少ないことは決してハンデではない」ことを身をもって証明してくれた子どもたちを讃えたいと思います。今後の活動にも是非注目してください。

<冬の日程及び大会結果>
12月
21日 練習
22日 練習
23日 練習
24日 練習試合@和光 (対 聖徳学園、立川国際)
25日 練習
26日 練習
27日 OFF
28日 多摩・八王子地区交流戦@八王子市民体育館分館
(対 昭和、八王子実践、国分寺、富士森、桜美林)
29日 多摩・八王子地区交流戦@富士森(対 穎明館、富士森、桜美林)
30日 多摩・八王子地区交流戦@昭和(対 昭和、穎明館)
31日 OFF

1月
1日 OFF
2日 宇都宮ウインターキャンプ@宇都宮工業
(対 宇都宮工業、小山、横浜清風、星陵、日大東北)
3日 OFF
4日 宇都宮ウインターキャンプ@宇都宮工業
(対 福島南、大田原、西武文理、宇都宮商業、日立工業)
5日 八王子ニューイヤークラシック@八王子市民体育館分館
(対 鳩山、明大中野八王子、杜若)
6日 八王子ニューイヤークラシック@八王子(対 八王子、永山、横浜隼人)
7日 OFF
8日 始業式 練習
9日 練習
10日 OFF
11日 練習
12日 練習
13日 練習試合@九段中等(対 九段中等、錦城)
14日 町田市1年生大会 1回戦@和光 (対 桜美林〇)
15日 練習
16日 練習
17日 OFF
18日 練習
19日 練習
20日 町田市1年生大会 準決勝・決勝@日大三
(準決勝 対 山崎〇/決勝 対 野津田●)準優勝

3年生に聞く「選択授業の選び方」(2年生)

和光高校ブログ担当SA 2年生, 教員ブログ タグ:

選択3学期がスタートして、2週間がたちました。2年生は4月から始まる3年選択授業を考える時期にきています。

IMG_4641

本日は、現3年生を招いて、選択授業を選んだ時のポイントや、実際に取ってみてどうだったのかなど、体験談や考え方を話してもらいました。

4人の3年生の進路先は様々、史学系、歯学系、保育系、建築系。「必ずしも全て進路の為だけの選択ではなかった」ことや、「受験のためには、苦手でも選んだ」ことも語られました。

配布資料:実際に4人が選択した時間割
実際に4人が作った時間割を見ながら話を聞きました

他に「とにかく興味があることを」「挑戦の意味を込めて」など、選ぶ際に大切にした視点を話してくれた3年生。2年生にとっては、この選択授業を決めることが、3年生の生活をどうデザインするかに繋がるので、真剣に耳を傾けていました。

IMG_4643

3年生の選択授業に関しては、こちらをご覧下さい。

選択授業説明会がありました(1年生)

和光高校ウェブ担当 1年生, 教員ブログ タグ:

本日(1月18日)4時間目、1年生向けの選択授業説明会がありました。
2年生になると、選択授業が3枠あります。1つは必修選択授業のA選択、もう2つは自由選択授業のB選択です。詳しくはこちらをご覧下さい。

選択確定までの道筋の説明や、3年生から話を聞くコーナーがあり、「講座を選ぶにあたってどんなことを大事にすればいいか」等、いくつかの質問に答えてもらうことができました。

IMG_2605 (1)

講座それぞれの説明が書かれたパンプレットを読みながら、どんな選択授業があるのか、どれを選ぼうか、と考える姿もありました。
A選択は講座ごとに説明会も開かれます。教員に話を聞きに行ったり、友達と話しながら考えたりなど、じっくり悩んでくださいね。

大学の先生から学ぶ(芸術)

和光高校ブログ担当SA 1年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,

本日、高校1年芸術選択、「音楽」の授業に昭和音楽大学のポピュラーボーカル科 大槻水澄先生に来ていただき、「発表時のパフォーマンスについて」という課題で授業をしていただきました。

IMG_4337

はじめに発声練習。「暗い。」先生から厳しい感想が飛びます。スマホを使い、歌っている姿を撮影します。「ひどい!」「ねこ背、アゴが出ている。」ここから、先生に指導、修正していただきました。するとびっくりするような声が音楽室に響きました。

IMG_4344

後半はマイクの持ち方や目線の練習をし、最後に発表という流れで大成功!

IMG_4347

3学期、3月4日に行われる「1学年芸術祭」に今日の学びが役に立ちそうです。昨年度の芸術祭の様子はこちらをご覧下さい。「ドラマ・映像」の生徒作品はこちらをご覧下さい。

 

生徒会方針案づくりがスタート

和光高校ブログ担当SA 教員ブログ, 生徒会

2019年度の執行委員会、議長団が発足しました!

最初に行うことは、今年一年、自分たち生徒会はこんな目標で進めていきます、という「年間方針案」の作成です。
1泊2日の合宿を通じて、思いを形にします。

 思いを聞き合う
思いを聞き合う

1日目は全員の思いをホワイトボードに書き出し、共通で持ちたい“方針”を紡ぎ出します。

ホワイトボードに書き出し、共通で持ちたい思いを紡ぎ出します。
ホワイトボードに書き出し、共通で持ちたい思いを紡ぎ出す

会議後は、夜の時間を使って各担当が文書にし、2日目の午前に発表します。
全員の文章としてふさわしいものか、鋭い指摘が飛び交います。

発表
発表
鋭い指摘
鋭い指摘が飛び交う

さらに詰めていき、各クラスに年間方針案を提案し話し合った後、生徒総会で審議、決議します。

冬休み活動報告(演劇部)

和光高校ウェブ担当 お知らせ, クラブ タグ:
KIMG3305

去る12/23(祝)、演劇部は今年も多摩南地区クリスマス発表会に参加してきました。
一年生部員が主になって行う初めての公演です。

KIMG3349

今年の会場は都立山崎高校。360℃観客席の手作り舞台。オリジナルの脚本で、クリスマス色も出しつつ、観客も巻き込みつつ、会話劇を楽しみました。

KIMG3357
講師の先生もお迎えし、10校が上演を終えた後、講評をいただき質問タイムとなりました。
脚本の書き方など普段はなかなか学べないことを教えていただきました。

11月には初の都大会出場。
温かい東京芸術劇場のスタッフと観客に恵まれ、いい経験をさせていただきました。
今年ものびのび演劇できますように。

KIMG3305

KIMG3293

3学期が始まりました

和光高校ブログ担当SA 全校, 教員ブログ, 行事 タグ:

1月8日(火)3学期の始業式を迎えました。体育館に集まったのは、1・2年生のみ。3年生がいない体育館は少し寂しいですが、生徒会の新体制も発足し、2年生が和光高校をリードしていくという自覚に繋がったのではないでしょうか。

IMG_4570

プログラムの最後にみんなの前で「表彰」がありました。

1つは、2年選択講座「日本文学研究」の受講生が応募した「第13回 キャリアについての生活文コンテスト」において佳作に選ばれました。全国の高校生が応募し、応募総数1291篇の中から18名の入賞者の1人となりました。

もう1つは、演劇部の活躍です。詳しくはこちらをご覧下さい。

IMG_4576

表彰者に向けた暖かい拍手に包まれた体育館。新学期のスタートです!

自分たちで決めたことは、自分たちで総括する!

和光高校ブログ担当SA 全校, 教員ブログ, 生徒会, 行事 タグ:
IMG_4368

終業式の日に「生徒総会」がありました。

全校生徒が体育館に集まり、11月にあった文化祭の総括や1年間の生徒会活動を総括しました。会場づくりや教室から体育館への誘導なども生徒が担います。

IMG_4370

IMG_4373 (1)

議案書に対していくつか修正案が出されたり、「なぜ○○のことが総括に記載がないのか?」などの質問も出され、活発に議論がされました。

IMG_4375

「みんなで決めたことはみんなで総括する」ということを大切にしている和光の生徒会。文化祭実行委員会や生徒会執行委員会のメンバーはこの日をもって解任。新しい、執行委員会の選挙も進み、新学期からは新体制でスタートです。

”焼き芋”で体も心もホカホカに!

和光高校ブログ担当SA 全校, 教員ブログ, 生徒会 タグ: ,

12月も半ば、2学期も残りわずかとなったこの日、生徒会の内部交流企画「焼き芋」がありました。毎年恒例となりつつあるこの企画ですが、校舎裏の第2グランドの脇で火を起こし、生のサツマイモを新聞紙で包みじっくり焼きました。

ptr

ptr

外で食べる出来立ての焼き芋は特においしい!

ptr

残り火でマシュマロを焼く生徒も。

rpt

有志参加とはいえ、学年を越えて、クラスを越えて生徒会員が交流する良い機会になったようです。

職員室へも焼き芋を届けてくれた生徒たち。ごちそうさまでした!