2年生

3年生に聞く「選択授業の選び方」(2年生)

和光高校ブログ担当SA 2年生, 教員ブログ タグ:

選択3学期がスタートして、2週間がたちました。2年生は4月から始まる3年選択授業を考える時期にきています。

IMG_4641

本日は、現3年生を招いて、選択授業を選んだ時のポイントや、実際に取ってみてどうだったのかなど、体験談や考え方を話してもらいました。

4人の3年生の進路先は様々、史学系、歯学系、保育系、建築系。「必ずしも全て進路の為だけの選択ではなかった」ことや、「受験のためには、苦手でも選んだ」ことも語られました。

配布資料:実際に4人が選択した時間割
実際に4人が作った時間割を見ながら話を聞きました

他に「とにかく興味があることを」「挑戦の意味を込めて」など、選ぶ際に大切にした視点を話してくれた3年生。2年生にとっては、この選択授業を決めることが、3年生の生活をどうデザインするかに繋がるので、真剣に耳を傾けていました。

IMG_4643

3年生の選択授業に関しては、こちらをご覧下さい。

高校2年生が大学授業体験

和光高校ブログ担当SA 2年生, 行事 タグ:
2年生では進路イベントの一つである「大学授業体験」が行われました。和光大学をはじめ、いくつかの大学の先生をお招きして、高校2年生に授業をしていただきました。
普段の授業とは違う、アカデミックな世界に入り、参加した生徒は皆、興味津々。
こちらは、実際に音楽室を使用してキーボードを使った授業を体験。
DSC_0126
大学の先生と出会い、授業に触れることで、自分の進路を考えるきっかけになった生徒もいたようです。
DSC_0132

土器の「野焼き」実習!(日本古代史研究)

和光高校ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,
高校2年選択授業「日本古代史研究」では文化祭代休日に、自分たちで作成した土器を焼くため、「野焼き」実習を行いました。場所は相模川河川敷です。
181107_1323

181107_1454

焚火の周りに土器を置いて、ゆっくり焼きます。少しずつ焚火に近づけるのですが、熱くて大変です。
181107_1321
お昼はみんなでバーベキューです。夕方には土器が焼きあがりました。うまく焼けずに割れてしまったものもありましたが、逆に縄文人の焼き方のうまさを感じることができました。3学期には埴輪も作る予定です。
181107_1538
完成!

奄美の地で「聞き書き」を研究(ひととことば)

和光高校ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ, 行事 タグ: , ,

「ひととことば」の研究旅行は奄美大島です。まずはシマの踊りと歌を習いました。

8F01F9C4-2F29-49E0-B258-1F1F68B329E1

夜のミーティングではシマの第一印象をみんなで語り合います。

6BDAEB66-CE0E-49FE-BB97-AB6D17C7E7B6

サンゴ礁を遊覧船に乗って見ました。シマを肌で感じながら、研究は続きます。

F425CA93-4064-4F1A-A8C0-FEC44D756E3D

研究旅行の詳細はこちらをご覧ください。

学び深まるフィールドワーク(労働と福祉)

和光高校ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ, 行事 タグ: , ,
「労働と福祉」の二日目。大阪市にある駒川商店街へ商人体験のフィールドワークに出かけました。商店街のお店がスーパーと違うところは、「人とのコミュニケーションをとること」であることを教わり、お店の方がとても優しく仕事を教えてくださいました。その後、浪速区の大阪人権博物館へ見学へ行きました。
お好み焼き屋さんを手伝いました
お好み焼き屋さんを手伝いました
割烹料理のお店での修行は、飾り切りを教わりました
割烹料理のお店での修行は、飾り切りを教わる

夜は神戸へ移動して、カトリック社会活動神戸センターにて、3日目の活動に向けて、山野氏にお話を伺いました。阪神大震災の時の神戸のお話から、無関心ではなく、考えて選挙に行ける人になって欲しい。難民の人や、ストリートチルドレン、ホームレスの人は皆そうなりたくてなったのではなく、私たちがそうだったかもしれない。そう考えて手を差し伸べて欲しいと話してくださいました。

カトリック社会活動奉仕センターで山野氏からの話を真剣に聞く
山野氏からの話
3日目は、大阪で「ビッグイシュー」の街頭販売のお手伝いと神戸での炊き出しに別れて行いました。
20181018_110303
大阪ビッグイシューのご協力を得て、3グループに別れて、大阪駅街頭販売のお手伝いをさせて頂きました。その後、ビッグイシュー事務所にて、販売者の方から、生徒達は、様々なお話しを聞かせて頂きました。購買者のために、販売者の方々が、本当に細やかな心遣いをされている事に、生徒達は、強い印象を残しました。
2大きなお鍋で煮ています(後ろでは待っている人が)
3盛り付けています
神戸小野浜公園でカトリック社会活動神戸センターの方達と炊き出しでは、100人分のカレーライスを作りました。

「ことば」を交わして、じっくり考える(基地問題研究)

和光高校ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ, 行事 タグ: , ,

沖縄をフィールドに、「基地問題研究」は出会いの旅を続けています。基地の横に住まう生活者に、そして米兵にも出会い、ことばを交わしながらじっくりと自分の頭で考えていきます。

基地1

普天間基地を横にしながら学ぶ沖縄国際大学で学ぶ学生と語り合います。

基地3

すぐ隣が基地。そんな園庭の、校庭の空を気にしながら生活する保育園と小学校の日常に耳を傾けます。
基地5
辺野古にやって来ました。
基地8
基地9
稲嶺前名護市長に、そして座り込みにきているみなさんにも質問をしていきます。「なぜ、あなたはここで座り込みをしているのですか?」 現地の方々からの言葉を受け止めながら、自分なりの考えを深めていきます。

日本の文芸や文化に触れる(日本文学研究)

和光高校ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ, 行事 タグ: , ,

「日本文学研究」は初日、三重県の伊勢神宮へ。内宮ではまず五十鈴川にてお清めです。

IMG_7891
お参り後のお楽しみ、おはらい町での1枚。食べ歩きで癒されます。
IMG_7899
2日目は大阪へ。この春解禁された、太陽の塔の内部にも入場しました!
IMG_7924
川端康成文学館での一枚。生徒が扮すると歓声が。夜は友班と称して、男女グループで天王寺周辺で夕飯を。
IMG_7926
3日目には淡路島から小豆島へ、最終日には『二十四の瞳』の世界を味わいます。

ものづくりの奥深さを実感(科学技術と生活)

和光高校ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ, 行事 タグ: , ,
静岡県への研究旅行に出かけている「科学技術と生活」。初日は、株式会社バスクリン静岡工場を見学しました。
製造工程について学んだあと、「入浴剤づくり体験」。
IMG_9867
2日目は、「食品サンプル製作体験」をしました。
好きな具を選んで海鮮丼ストラップを作っています。
IMG_9863
生徒は体験を通してものづくりの奥深さをを実感しています。研究旅行の詳しくはこちらをご覧ください。

震災復興を現地で学ぶ(農と地域)

和光高校ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ, 行事 タグ: , ,
研究旅行「農と地域」は宮城県に行っています。初日、仙台市にある「せんだい3.11メモリアル交流館」にて、東日本大震災の被災前後のことを真剣に聞き入りました。
DSC_2998
その様子が地元、宮城県紙の河北新報の記事で紹介されました。
東京の高校生震災復興学ぶ
「東京の高校生震災復興学ぶ」の見出し
生徒はその後、地元4件の農家にお世話になり、杭がけ、大根畑の整理、ビニールハウスの片付けなどの作業を行いました。
DSC_3023
農家の方からの言葉も大きな学びになるのでしょうね。研究旅行の詳しくはこちらをご覧ください。

和光高等学校の入学案内の資料一式を無料で送付しています。

資料請求