学習

今日は何の日?

ブログ担当SA 全校, 学習, 教員ブログ タグ:

今回は理科の教員が管理している掲示板を紹介。

IMG_5291

和光高校では、理科の必修授業として、1年生で生物、2年生で物理と化学、3年生で地学を学びます。少しでも、理科という学問に興味をもって欲しいとこの掲示板をスタートさせました。

「月の形の変化」や「理科に関わる新聞記事」、「今日は何の日?」などを掲示しています。

IMG_5292

4月18日はアインシュタインが亡くなった日。朝の会で、今日は何の日?と聞くと、答えてくれる生徒がいて注目してくれていることが分かってうれしく思いました。

明日は、2019年で3番目の大きさで満月を見ることができる日。天気も良さそうなので、夜空に目を向けてみてくださいね。

「18歳からの人生を考える」(総合Ⅱ)

ブログ担当SA 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,

高校3年生の必修授業、総合Ⅱでは「18歳からの人生を考える」というテーマで授業がスタートしています。

まずは、これまでの人生(17年間)で覚えていることはどんなこと?どんなことが印象に残っている?という問いを受けて、2018年から徐々にさかのぼって小学校のころまで調べてみようと取り組みます。

IMG_5289

まずは、それぞれがchrome bookを使いながら過去の印象に残っている出来事を挙げていきます。

近くのひととも相談ありでスタート。「この前のワールドカップってどこの国だっけ?」「どこの国か覚えていない時点で印象にないってことじゃない?笑」と和気あいあいと振り返る時間となっていました。

IMG_5290

まだ、授業はスタートしたばかり。お互いの人生観も交流していくなかで、新たな発見があるのでしょうね。

「よもぎ摘み」(総合Ⅰ)

ウェブ担当YH 1年生, 学習 タグ: ,

1年生の必修授業、総合Ⅰの授業では、毎年よもぎを使った調理実習があります。

本日はその材料になるよもぎを、校内で探し摘みました。

緊張気味だった1年生も、すっかり和光に馴染めたようです。

今回摘んだよもぎを使って、次回の調理実習でよもぎ団子を作ります。

新年度の授業スタート

サイト管理者 1年生, 学習 タグ:
情報

 

MVIMG_20190412_093635-w800-h800

本日より、新年度の授業が始まりました。

第3コンピュータ室では、教科として高校でスタートとなる情報の授業びらきが行われました。担当教員から、情報で何を学んでいくかの説明が行われました。これからどんな学びをしていくのか、期待がふくらむような話でした。

また、2年生3年生の選択授業では、来週木曜日までがオリエンテーション週間となっています。担当者からの講座内容の説明をよく聞き、自分で受講講座を決定していくのが和光高校の特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

異文化交流を考える(英語)

ブログ担当SA 1年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,
ptr

先日、高校1年生の英語の時間にイタリアから来たジャンルカさんと異文化交流の授業がありました。

ptr

異文化交流というのは海外の人と交流することだけではありません。隣にいる人も「Otherness」つまり「異なる個性」を持っています。そのことを人から引き出すようなやりとりがテーマになっています。ジャンルカさんと関わるだけでなく、高校生と中学生が関わりお互いを理解しようと、試行錯誤している表情がまさに異文化に触れ合っている様子が現れていました。
dav

3年特別講座「社会問題を話し合おう」

ブログ担当SA 3年生, 学習, 教員ブログ

授業のない3学期に3年生は自発的に講座を立ち上げて登校してきます。
探求していきたい内容にふさわしい教員の指導を受けながら学んでいくのが和光高校の「特別講座」です。

特別講座の一つ、「社会問題を話し合おう」では、教室を飛び出し15名ほどが霞が関に集まりました。

IMG_2602
授業で扱った裁判員裁判を実際に傍聴し、人が人を裁く苦しさを目の当たりに。
続けて足をのばした議員会館では、すぐ横の国会議事堂で開かれている委員会と通常国会とをはしごする国会議員さんと対談です。

IMG_5294
政策立案の現場で活躍する大人からどんな刺激をもらったのでしょうか。

ほうらしゃん(うれしい)!楽しく伝わったよ奄美大島

ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,
2月5日、昨年10月の鹿児島県奄美大島の研究旅行で見たこと、学んだことを和光鶴川小学校1年生に伝えに行きました。鶴小は中高校舎の後ろにあります。
最初に講座生お手製のスライドショーを見てもらい、研究旅行を紹介しました。
ひとこと1
ひとこと2
鶴小生はメンバーがドローンで撮影してくれた海や岬、浜の映像が映ると
「きれーい」「行きたーい」と釘づけ。そしてシマの方々が映ると微笑んでいました。
ひとこと3
ひとこと4
次にシマグチ(奄美の方言)クイズ。「はげ~」「けんむん」「ふりむん」などの意味をあててもらいました。ヒントを出すのがなかなか難しく、鶴小生はあてたくてあてたくて何度も手を挙げてくれました。
ひとこと5
最後に「大きな栗の木の下で」のシマグチバージョンを教えて、一緒に振りをつけながら歌いました。すぐ歌えるようになるのは高校生も小学生も同じですね。
ひとこと6
司会のふたりが「今日、どんな方言覚えた?」と聞くと、「だいばんくりきぬしゃーなんてぃ(大きな栗の木の下で)」と歌って答える子もました。
好奇心旺盛で素直なところも小学生、高校生同じです。
また、あちゃや(また、会おうね)。
高校2年生必修選択「ひととことば」和光鶴川小学校1年生実習

北京の学生と交流した1日

ブログ担当SA 1年生, 2年生, 学習, 教員ブログ, 生徒会 タグ:

1月末、北京大学付属中学校が和光高校へ1日訪問する日がありました。

「中学校」といっても12歳から17歳の生徒3000名程が通う学校ですが、今回はその内の希望者68名が学校間交流として来校しました。

DSC00099

午前中は北京学生が2つのチームに分かれ、1年英語で文化交流や自己紹介を交えたペアワーク、2年英語で日本の遊びやスポーツを体験しそれぞれ交流をしました。

DSC00114

 午後はさらに細かく6つのチームに分かれ、2年生の選択授業「食物」「異文化理解」「メディア論」「口語英語」、「1年国語」、「1年体育理論」に参加しました。
「食物」ではたこ焼きを作りました。普段台所に立たない生徒が多い北京生たちにとって、「混ぜる」、「切る」といった作業が次にどう繋がるのかが分かりづらく、和光生たちも言葉だけでなく切り方や混ぜ方などを見せながら一緒に作業をしていきました。
IMG_0874
「メディア論」では中国と日本でそれぞれで流れている報道や情報について、生徒たちが自分の考えを表明し合いながら実際の声を聴き合い、報道が作り出す日中構造について検証していきました。
DSC00111
「異文化理解」では「日本と中国はどうやったら共存できるか」というテーマで日本にあるデータの検証を交えながら、未来について語り合う時間をもちました。
「国語」では「表現をする」ことに重点をおき、「初めて出会う人とどう交流するか」に挑戦しました。学校規則、アニメなど自分の興味関心から質問をし、互いの間合いを感じたり、言葉のつたなさを超えて自分たちのことを伝え合う時間となりました。
「体育理論」では北京生から健美操(けんびそう)という踊りを習いました。北京生も衣装をつけて表現してくれ、みんなで楽しく習いながら踊りました。
DSC00121
放課後は部活動に参加。サッカー部、バトミントン部、バスケ部が活動をオープンにしてくれました。自分たちで道具を用意し、会場を整えるという日本の部活の姿勢に驚いたそうです。

3年特別講座「日文研リターンズ」

ブログ担当SA 3年生, 学習, 教員ブログ タグ:

3学期は、3年生の全体登校日は限られていますが、有志で集まり「特別講座」と題して3年生自ら何を学びたいかを考え、授業をつくる取り組みがあります。その一つが「日文研リターンズ」。その名の通り、2年生のA選択「日本文学研究」で学んだことをさらに深めようと集まった3年生たち。

129383

前週の授業を踏まえてフィールドワークへ。東京大神宮から雑司ヶ谷霊園の夏目漱石と泉鏡花墓まで足を運びました。
2年研究旅行で伊勢神宮をお参りしたことから、東京のお伊勢さま、大神宮へ。
IMG_0381

IMG_0343
最後は授業で読んだ鏡花『外科室』漱石『夢十夜』を踏まえて、皆で手を合わせて解散しました。

IMG_0387

太宰治を感じる三鷹散歩(日本文学研究)

ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,

2年A選択「日本文学研究」では11年連続となる、太宰治を感じる三鷹散歩へ。
IMG_0344
スクールバスで現地へ、まずはガイドの方と顔合わせです。3グループに分かれます。

玉川上水やかつての住居跡などを散策し、太宰が愛した陸橋へ向かいました。
IMG_0356
このフィールドワークを活かして、生徒達は「君は太宰をミタカ?」文集づくりをはじめています。

IMG_0406

 

和光高等学校の入学案内の資料一式を無料で送付しています。

資料請求