学習

最終授業は校内FW(日本文学研究)

ウェブ担当YH 2年生, 3年生, 学習, 行事 タグ: , , ,
IMG_4613

2月16日、2年日本文学研究では太宰治の三鷹を歩く、「校内FW」を実施しました。講座OG3年生6名が前日打ち合わせ、当日本番のガイド役を。

IMG_4613

2年生は8名三班に分かれ、スクリーンのある三部屋を順に回ります。各部屋に3年生が2名ずつ待機し、事前に講座担当者が卒業生OBと撮影してきた太宰ゆかりの三鷹各地映像を流し、解説をしました。

IMG_4649

受講生は文集用のエッセイを書き上げ、講座を締めくくりました。OB OGの力を借りながら、何とか形はつくれました。全員出席の一本締めで、1年間のゴールとなりました。

 IMG_4639 IMG_4643

ファラデーのコマ(物理)

ウェブ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,
IMG_1491

2年生の必修授業「物理」では、3学期に電磁気を学びました。試験前の最後の授業、これまで学習したことを使ってファラデーのコマの原理を考えました。

IMG_1493

まずは、一人ひとり「ファラデーのコマ」を製作。ネオジウム磁石と銅線、乾電池で簡単につくれます。製作費わずか30円!

銅線が回転し続けます
銅線が回転し続けます

電気と磁気の相互作用によって、力が生み出される不思議な現象に科学的に迫った生徒たちでした。週明けから期末テストです。

特別講座「図書館・博物館」~もちより展示会~

ウェブ担当SA 3年生, 学習, 教員ブログ, 特別講座
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最後の2/26(金)に展示会を同窓会館(ギャラリーはなみずき)で開きました。
これまでに、「本にフィルムカバーをつける」、「本の紹介POPを作る」、「表現の自由をテーマ(死刑囚・犯罪者と表現の自由)に議論する」、「プライバシーの時事問題についてあれこれ話す」など、をやってきました。
展示会は、①無人島に持っていくなら②高校3年間を象徴するもの、思い出のもの③社会問題、3つのテーマにそれぞれ1つずつ展示資料を持ち寄って、キャプションを作り、展示解説をしました。
キャプションづくり
キャプション作り
展示会入口
展示会入口
キャプション作りが意外と難しく時間がかかってしまい、展示準備はドタバタでしたが、無事完成。
たまたま、展示会の開催を知った先生と他の特別講座に参加していた3年生が来てくれました。
展示会スタート
展示会スタート
最初は緊張していましたが、解説者とギャラリーの間でやりとりによって、
展示資料を見るだけでは伝わりにくいことが伝わったり、深まったりする実感があったようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

30分間だけの「もちより展示会」(受講生が命名)でしたが、楽しく特別講座を終えることができました。

「選択授業説明会」がありました

Web担当UR 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,

本日、高校2年生対象の「選択授業説明会」が行われました。

和光高校では、高校3年生になると月、火、木、金曜日にそれぞれ2コマ(1コマ2時間)水曜日に1コマ、計9コマの枠から講座を自由に選ぶことができます。詳しくはこちら

4

講座数は約80講座もあります。今日はその説明会が開催されました。感染対策のため席は1つずつ空けながら座っています。

1 3

さらに、先輩の3年生から、自分はどのように授業を選んだのかを聞きました。

2

「3年生になると、自由に授業を選べるけど、その”自由”が難しい。」「自分にとって本当に有用な講座ってなんだろう?」

「そもそも自分は何に興味があるのだろう?」「進学先を考えたとき、どの講座を選択したらいいのか・・」

選択講座を選ぶことで、いくつも問いが生徒の中では生まれたようです。

来年度の最高学年になっている自分を想像しながら、真剣な顔で聞き入っている2年生の顔がありました。

特別講座「日本文学研究リターンズ 」~幸せとは~

ウェブ担当YH 3年生, 学習, 教員ブログ, 特別講座 タグ: ,
IMG_4579

3年特別講座、日本文学研究リターンズ。

今回はまず芥川龍之介『舞踏会』を読み、映像も観ました。
感じたことを交流した後は、作品のテーマに絡めて幸せについての江國香織さんや綿矢りささんという現代の人気女性作家のエッセイを読みます。

IMG_4579 FullSizeR (2) FullSizeR (3)

最後は今思う幸せとは何か、を交流して終わりました。

特別講座「心理ゲームを通した心情考察」

ウェブ担当YH 3年生, 学習, 教員ブログ, 特別講座 タグ: ,
unnamed
3年生の特別講座として、代表生徒たちは、高校生に大人気のテーブルトークRPG「人狼」の分析を企画しました。
しかし、コロナ禍で向き合って話し合うことを禁じられた中、
「みんなで前を向き合いながら」
「ウェブページを利用して、投票を行う」
「オンライン参加も可能とする」
など、いろんなアイデアを試しながら、まずは環境づくりを行いました。
unnamed unnamed (1)
スタートに立つまで時間がかかってしまいましたが、試行錯誤しながら環境を整えられたことは大きな自信になっているようです。
今後は、ゲームの様子を撮影して、翌週に視聴しながら考察していきます。
与えられた役割に応じて、演じ方や揺さぶり方が様々に広がる「人狼」ゲーム。
表情の変化から、人間の心理を考察していきます。

「大学オンライン説明会」が実施されました

Web担当UR 2年生, 学習, 教員ブログ, 行事 タグ: , ,

2021年1月27日(水)に高校2年生対象の「大学オンライン説明会」が実施されました。

例年であると、大学の方が和光高校に来ていただきお話をしていただくのですが、今年度はオンラインでの実施となりました。

各部屋に生徒は集合し、オンラインで説明を受けました。

DSC_0112DSC_0111

今回説明をしていただいた大学は以下の通りです。

桜美林大学、大妻女子大学、玉川大学、東京工芸大学、東京造形大学、東京農業大学、明星大学、横浜薬科大学、立命館アジア太平洋大学(50音順)

 

参加している生徒は、皆真剣なまなざしで説明を受けている様子を見ることができました。

DSC_0109DSC_0117

自分の将来を考えながら、まだ見ぬ大学生活を想像しながらの説明会でした。

この説明会をきっかけに、2年生の進路選択が加速していくといいですね。

特別講座「模型製作会」

ウェブ担当KH 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,

3年生有志で行われている特別講座の模型製作会ではガンプラをはじめとしたプラモデル製作に挑戦しています。
参加している生徒の中には、今回初めて製作する人もいます。ニッパーの使い方のコツなどを共有しました。切り方ひとつで見た目の美しさが違ってきます。細部にこだわる姿勢を学んでいます。

resizeDSC_2287

感染対策のため、製作作業のほとんどは自宅で行われ、途中段階を見せ合うかたちで講座はすすめられました。
今回は「スミ入れ」とよばれる塗装のテクニックを体験してプラモデルの完成度を高めました。

resizeDSC_2312

講座の最後には自分の作品をプレゼンして記念撮影をしました。

resizeDSC_2318

最後に受講者の感想です。

・いざやってみると難しかった。技術を上げたいと思った。

・プラモデルメーカーの違いで組み立てやすさが違った。

・塗装は天候が大事。

・2回目だったので組み立てスピードが上がった。

・時間が足りなくて、もっと作り込みたかった。

・高校生活最後にみんなでプラモデルの思い出づくりができてよかった。無事開催できてよかった。

 

生徒自分たちで講座の企画、運営を通して高校生活最後の学びを満喫しました。

 

 

解剖から自分たちの体を学ぶ(生物B)

ウェブ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,

2年生の自由選択授業「生物B」では、にわとりの解剖を行いました。

IMG_0895

「一羽まるごとやるぞー!よく観察してからメスを入れることー!」先生の横では、昨年度受講していた3年生が助手で参加してくれました。

IMG_0897

一部画像を修正しています
一部画像を修正しています

「これなんだろう?」「え~と、砂肝じゃない?」

「肺がきれいなピンク色だ!」「スーパーと同じ手羽先!」「たまごってこうやってできているんだ!」

様々な感想が飛び交いながら、解剖は進み自分たちの体のしくみと共通点や相違点を確認していました。

特別講座「日文研リターンズ 」〜HIRUASOBI〜

ウェブ担当YH 3年生, 学習, 教員ブログ, 特別講座 タグ: ,
FullSizeR (1)

3年特別講座「日文研リターンズ」初回はHIRUASOBI、と称して小説と音楽の融合を志向しているグループの出たばかりのCDを、歌詞を手元にまずは通して聴きました。

その後は順番に各曲より気になったキーワードを挙げ、皆でその言葉から着想したフレーズを書き、交流しました。

FullSize FullSizeR (1)
題してHIRUASOBI!刺さるフレーズに沢山触れて、メンバーの出すお題に刺さる?フレーズを創り応える、感性磨き系昼遊びで楽しみました。
IMG_4490

和光高等学校の入学案内の資料一式を無料で送付しています。

資料請求