3年生

商品開発のイロハを学ぶ(マーケティング)

ウェブ担当SA 3年生, 卒業生, 学習, 教員ブログ タグ:
3年選択授業マーケティングでは、卒業生であり、大学時代に起業した安藤さん(株式会社19)をお招きして、商品開発についてお話を伺いました。安藤さんは視覚障害があるのですが、その経験から「視覚障害者でも健常者でも読みやすく、使いやすいもの」をコンセプトに、「白黒反転手帳」(黒字に白のペンで記入する)を開発しました。
マーケティング安藤君1
実際に商品を手に取って字を書いてみると、思いがけずこちらの方が文字が読みやすいという生徒もいました。生徒たちは発想を転換し、ターゲットを拡大(視覚障害者だけでなく目の不自由なお年寄りにも使いやすいなど)することで、新たな商品が生まれることに驚いていました。
また思いついたことをすぐに商品化につなげた行動力にも、刺激を受けていました。このあと安藤さんから頂いたアドバイスも参考にして、グループごとに「売れる商品」開発を進めていきます。
マーケティング安藤君2

野外ステージをつくる(和光祭)

ウェブ担当SA 1年生, 3年生, 教員ブログ, 行事 タグ:

いよいよ。野外ステージ係(各クラスから2名ずつ選出)も行動開始です!2年生が研究旅行で不在の中、1・3年生の係の人たちが集まって作業をしていました。

野ステ①

今日はステージの背景をペンキ塗り。背景をどうするかも、文化祭実施方針案で、全校に提案され決議したものです。
野ステ②
むらがでないように一生懸命作業してます。完成が楽しみですね。

MUSIC DAYS2020審査員特別賞受賞!(ダンス部)

Web担当UR 3年生, クラブ, 教員ブログ タグ: , ,

本校のダンス部が「高校生ライブMUSIC DAYS2020 web大会 相模原・町田大会」に出場し、SUGUYA賞(審査員特別賞)を受賞しました。

ダンス部3年生4名で参加しています。3年生は参加の方向性を探り、2年生は参加の有無を自分たちで決めました。その結果、3年生の4名が名乗りをあげております。

以下に、投稿した動画とコメント、審査員からの評価コメントのリンクを載せました。

ぜひご覧になってください。

https://musicdays.jp/video/dance_sm/

異文化の中に暮らすこと~インドの装いから考えてみよう~(アジアの社会と歴史)

Web担当UR 3年生, 卒業生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,
卒業生が授業に来て、
異文化の中に暮らすこと~インドの装いから考えてみよう~というテーマで語ってくれました。
特にメヘンディという身体装飾は体験もさせてもらいながら、
インドの社会的構造的な成り立ちと課題、
異文化を学ぶことで当たり前だと思っていることを壊し、あらたな視点を得ることを学びました。
生徒の感想を紹介します。
「異文化を理解していくのは難しいと思うけど、その文化のあり方や歴史を知り、様々な視点で見つめるだけでもとらえかたや印象が変わっていくものなんだと思った。」
「二項対立が植民地期に生じたために現代のインドのジェンダー対立が作られたという話は大変興味深かった。メヘンディの存在も知らなかったので面白かった」
「自分が得ている情報は本やテレビからのものが多いがそれで十分だと思っていた。実際に行き学ぶことが大切だということを改めて感じた。」
インドの衣装を着たり、メヘンディのデザインをしたり、ワクワクしつつ植民地支配の弊害やジェンダー問題も学んだ充実したひとときでした。

1 2 3

「売れる商品づくり」を学ぶ(マーケティング)

ウェブ担当YH 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , ,
PXL_20201009_044336315 (1)
3年選択授業のマーケティングでは、「売れる商品づくり」の取り組みの一環で、「発明学会」の松野さんに来ていただきました。「売れる商品」と「そうでない商品」の違いや商品開発のポイントについて、お話ししていただきました。
PXL_20201009_045411399 PXL_20201009_045501433 PXL_20201009_045336559 PXL_20201009_044336315 (1)
その後発明学会のWEBサイトを見ながら、実際に一番売れた商品は何かを予想しました。高校生にとって意外な商品が一番売れていたことを知って、生徒たちは驚いていました。このあと自分たちで「売れる商品」の開発に取り組みます。

韓国ハクナム高校との交流会

ウェブ担当YH 1年生, 2年生, 3年生, 教員ブログ タグ:
IMG_1108

韓国ハクナム高校との交流が開始されます。
今年はコロナの影響で直接現地へ赴くことは出来ませんが、ネットを使った意見交換会を中心に展開していく予定です。
その交流会には1年生から3年生までの全校生徒から希望者を募り、進めていきます。
この説明会に来た人数は25名ほどでした。
どの生徒も参加の理由を発表し、意欲を表してくれました。
今後が楽しみです。

IMG_1108

「鬼剣舞」グループ発表をしました(体育)

ウェブ担当SA 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , ,

和光高校の2、3年生の体育実技はコロナ禍の下、柔道ができなくなり、民舞に変更し行ってきました。3年必修体育は、「民舞」の他にも「バスケットボール」、「ソフトボール・サッカー」、「テニス」の中から選択制になっています。

3年生は学校再開後の6月から今日まで「鬼剣舞 おにけんばい」という岩手県南部地方で踊られてきている踊りに取り組んできました。

今日は、グループごとの発表会でした。鬼剣舞という踊りは悪いものを地に反(かえ)す足の動きや、南部地方の農民たちの労働の所作、扇を使った舞の要素を含んだものです。

決めのポーズを鏡で確認!
決めのポーズを鏡で確認!

それぞれのグループで、鬼剣舞らしさを追究しつつ、人数の特性を考えたフォーメーションや、人と列が入れ替わる構成などを工夫して踊りをつくりあげました。

IMG_2988 IMG_2990

グループの発表を味わいつつ、評価表にコメントを書き込み互いの成果を相互評価し、民舞についての学びを深め、まとめとなります。

IMG_2997 IMG_3012

「愛のままを」朝日新聞社主催第52回カラーフェア高校生以下賞受賞!

ウェブ担当KH 3年生, その他, 教員ブログ

本校3年生の兼光萌夏(ほのか)さんが、朝日新聞社主催の第52回カラーフェアにおいて、高校生以下賞に選ばれました!(8月12日朝日新聞に受賞記事が載りました。)

20200814

タイトルは「愛のままを」。撮影、写真はもとより、題名にもこだわった1枚です!同学年の友達を写しました。

結果はもちろん、今の状況の中で受験を控えながらも自主応募した姿勢が何より和光生らしいと思います。
本人から以下のコメントをもらいました。

〜受賞コメント〜


兼光萌夏です。
受賞するとは思っていなかったので、とても驚いています。
私は今まで写真の知識もなく、独学で人物の写真を撮ってきました。朝方の江ノ島で撮った横顔、木漏れ日のやさしい笑顔、、
たくさんの顔を撮る中で、今回賞を頂いたのは10年以上の付き合いがある友人を撮ったものでした。少女から大人になる狭間にいる私たちが、何を思い、何に苦しみ、何に希望を託しているのか。
その想いがこの作品に込められています。


 

せっかくなので、何らかの形で校内でも発表の機会があるとよいですね。

兼光さん、受賞おめでとうございます!

第10回言の葉大賞入賞!(日本文学研究)

ウェブ担当KH 2年生, 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,

3年生飯野日和さんが、「第10回言の葉大賞」において、見事に入賞を果たしました!
2年次A選択「日本文学研究」を通して応募した作品。全国の高校生14,509名中受賞者は38名のみと価値ある結果を残せました。

200706_res2
本来なら3月に京都での授賞式(招待)に出席でしたが、この状況を受け中止となり、学校再開後クラス全員が揃ったHRでの表彰となりました。

クラスメイトが揃った教室で表彰です
クラスメイトが揃った教室で表彰です

詳しくは言の葉大賞HPをご覧下さい。おめでとうございました!

サントリー武蔵野工場に行きました(コンピューター制御)

ウェブ担当SA 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , ,
集合写真
3年選択授業「コンピューター制御」で、サントリー武蔵野工場にフィールドワークに行ってきました。
外観
紹介

スクリーン1

工場の説明をビデオで受けて、質疑応答の時間・・「ビール好きな人は?」ではなく「初めて来た人は?」で生徒たちは手を挙げています。「ビール好きな人は?」の質問もありましたが、もちろん一人も手をあげませんでした(笑)
質問
濾過槽
「濾過槽」を見学
試飲
「試飲」もあり、飲み放題でしたが、生徒たちはソフトドリンクのみ。大人になったら、また来てね。
大きな工場の中にある、コンピューターによるち密な品質管理を学ぶことができました。

和光高等学校の入学案内の資料一式を無料で送付しています。

資料請求