3年生

川崎市市民ミュージアムへ(図書館・博物館)

ウェブ担当SA 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,
図書館・博物館sで「被災から今、ふたたびー川崎市市民ミュージアム修復収蔵品展ー」に見学に行きました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
川崎市市民ミュージアムは2019年10月12日の台風で浸水被害にあい、26万点の収蔵品のうち、23万点が被災しました。
現在は、休館して、被災収蔵品のレスキュー(修復など)を行っています。
この展示会では修復された収蔵品60点とその修復過程が展示されていました。
※展示品の保護のために照明が落とされているので、薄暗い写真になっています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この展示会ではギャラリートークや解説などは行っていないそうですが、授業での見学ということで特別に、今まさにレスキューに関わっている学芸員の安尾祥子さんが解説してくださいました。
「いったん凍結させることは、資料にとってどういう意味があるのでしょうか」
「被災し、修復した資料は、価値は下がるのでしょうか」
といった質問にも丁寧に答えてくださいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一見して修復の跡がわからないものもあれば、カビの痕跡が残るものもあり、文化財の保存、修復の難しさを実感しました。

東京ジャーミィへ(アジアの社会と歴史)

ウェブ担当SA 3年生, 学習, 教員ブログ, 行事 タグ: , ,

東京ジャーミイ「トルコ文化センター」を訪れ、イスラム教の礼拝を見学しました。

「123・・・の数字は、10世紀のイスラム世界で作られたんだよ」と語るガイドさんの言葉に生徒たちは驚きます。

スクリーンショット 2022-10-15 14.18.37

イスラム教の真の教えは「差別しない、皆平等という思想」クルアーンの解釈というより、イスラム教の本質をわかりやすく説明してくださいました。後半はモスクの礼拝堂へ。美しい礼拝堂・建築に生徒たちは魅了されていました。

最後はマーケットへ。おすすめのヨーグルトを買った生徒も数名いました。

谷津賢二さんをお招きして(アジアの社会と歴史)

ウェブ担当SA 3年生, 学習, 教員ブログ タグ:
スクリーンショット 2022-10-07 22.23.28 (1)

3年選択科目「アジアの社会と歴史」で、中村哲医師のドキュメンタリー映画を作成した映画監督・カメラマン谷津賢二さんに講演をしていただきました。

アフガニスタンで用水路を作り、65万人の人々の命を支えた中村哲医師が2019年凶弾に倒れました。その中村哲医師を一番近くから1000時間以上撮影し、映画を作成したカメラマンの谷津賢二さん。

アフガンには25回、日数にして450日以上滞在したそうです。中村医師の用水路建設の様子を撮影することもそうですが、アフガンの旱魃・貧困の実情を撮影続けた谷津さんの講演に生徒だけでなく見学に来た教職員も聞き入りました。

「中村哲医師が残したものを引き継ぎ、次の世代に伝えていくのが私の使命」と静かに、力強く語ってくれた谷津さんのメッセージを生徒たちはどのように受け止めたのでしょうか。

発明展で発明のイロハを学ぶ(マーケティング)

ウェブ担当SA 3年生, 教員ブログ タグ: ,

先週金曜日に3年選択授業マーケティングで、発明学会主催の発明展を訪問するフィールドワークを行いました。

1665324012196_KIMG0211

そこでは実際に商品を発明した方にインタビューを行いました。開発動機やセールスポイントを伺うことができました。今後は自分たちで「売れる商品」を考案します。

上野動物園にフィールドワークに行きました(表現)

Web担当UR 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , ,

10月5日、3年選択授業「表現」では上野動物園FWを実施しました。話題の双子パンダを見ることもできました。

6 1
現場に足を運び自ら体感しないと書けない、動物をモチーフにしたエッセイを書くのが、今回のお題です。
3 5
当日は小雨また電車の遅延もありましたが、生徒たちは童心に帰って楽しみました。どの動物に焦点を当て、400字でいかに「表現」するか…腕の見せどころです。
4 2

起業された方のお話を聞きました(マーケティング)

Web担当UR 3年生, 学習, 教員ブログ タグ:
3年選択マーケティングの授業では、個別指導塾を起業し経営している香川さんを講師にお招きして、ZOOMにて授業を行いました。
KIMG0201
なぜ塾を起業しようと思ったのか、起業に至るまでの準備はどのようなものだったのか、塾生を集めるために工夫していることは何か、仕事のやりがいや大変なことは何か、といったことについてお話しいただいた後、質疑応答になりました。
生徒からも多くの質問が出て、活発なやり取りが行われました。
経営学や経済学、企業に興味がある生徒はもちろんのこと、これから将来社会に出てやりたいことを見つけようという生徒も、大きな刺激を受けた授業になりました。

2022年度の文化祭づくりが始まりました!

Web担当UR 1年生, 2年生, 3年生, 全校, 教員ブログ, 生徒会, 行事 タグ: , , , , ,
本校の文化祭は今年、10月30、31日に行われます。
が、その準備はなんと5月下旬から始まっていました。
(体育祭の総括=振り返りも同時進行です…!)
まず、文化祭実行委員がクラスから選出され、方針案作りを始めます。
方針案が決まると、中央委員会で説明され、クラスへ持ち帰ります。
中央委員文化祭実施方針
それに対して、「ここはこのように変えてほしい!」と生徒会員が声をあげることもできます。
「原案では、なぜこのように提案したのか」
「クラスやクラブから、なぜ修正してほしいという声をあげたのか」
双方の言い分を、三者会や中央委員会で伝え合ってきました。
文化祭3者文化祭修正案
最後には、今月の20日に全生徒会員が、生徒総会で話し合いと決議をおこなう予定です。
文化祭作りの土台を決める話し合い、ゆくえはいかに…!??

ゲートボールをやってみよう(レクリエーションスポーツ)

Web担当UR 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , , , ,
高校3年生の自由選択科目である、レクリエーションスポーツの授業では、現在ゲートボールを行っています。
普段あまり経験することのないスポーツを生徒たちは楽しんでいます。
写真1
同じ色の味方ボールに狙いを定めます。
写真2
「スパーク打撃」という特殊な打ち方で、味方ボールを先に進めます。
写真3
対戦相手とともに、ボールがゲートを通過したかどうかを確認しています。
高校生がゲートボール?と思われそうですが、生徒たちは真剣に取り組んでいました。

相模川の河川敷で石斧づくり!?(日本古代史研究)

ウェブ担当SA 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,
2年選択授業「日本古代史研究」の生徒は、土曜日に、相模原市・田名向原遺跡に隣接する「旧石器はてな館」を訪れました。
まずは相模川の河川敷で「石斧」を作ります。割れやすい「ホルンフェルス」という石を見つけるところから始めます。
KIMG0173 KIMG0170
この石は、衝撃を加えると石の層に沿ってきれいに割れることから、古来から石器に使用されていました。

KIMG0178

石斧完成!
石斧完成!
硬い石で形を整え、「本格的な」石斧が完成しました。また午後は黒曜石を使って、槍先につける「尖頭器」、矢先につける「矢じり」などを作りました。
1655633434296_1655633434073_1655633432100_KIMG0186
古代の技術の高さに驚くとともに、黒曜石がなぜ相模原に集中したのか、だれがどうやって長野や栃木の黒曜石を運んだのかなど、多くの疑問も残りました。引き続き、授業で考察する予定です。

和光高等学校の入学案内の資料一式を無料で送付しています。

資料請求