2年選択授業「版画Ⅰ」フィールドワーク

和光高校ウェブ担当 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,

9月9日(土)、多摩美術大学 版画工房にてメゾチント技法の講義を受けました。

昨年から始まった多摩美術大学 版画科での銅版講習。
昨年は、石膏刷りを行いましたが今年はメゾチント技法になりました。

夏休み中に版を完成させなければいけないのですが、殆どの人が未完成。 結局、工房で彫り(削る)作業からスタートになりました。
夏休み中に版を完成させなければいけないのですが、殆どの人が未完成。
結局、工房で彫り(削る)作業からスタートになりました。
インクを詰めて、拭き取り、プレス機で刷っていきます。
インクを詰めて、拭き取り、プレス機で刷っていきます。

DSC_6519

刷りのポイントを版画科の渡辺達正 教授から教えてもらっています。
刷りのポイントを版画科の渡辺達正 教授から教えてもらっています。
今度は自分達で刷っていきます。
今度は自分達で刷っていきます。

皆、真剣な表情で作業に取り組んでいました。
美術大学という環境を知ると同時に、大学生に交じって同じ環境で制作体験が出来たことは生徒にとってもいい刺激なりました。次は、研究旅行での大判木版画制作です。

今回刷った作品の一部と研究旅行での大判木版画は、文化祭の「芸術科 美術・書 生徒作品展」にて展示致します。ぜひ和光祭に来て、作品をご覧ください。

和光高等学校の入学案内の資料一式を無料で送付しています。

資料請求