教育環境・施設

和光中学高等学校の施設は、さまざまな人が移動しやすいようオールバリアフリーの校舎となっています。また学習者が自ら学び深めるための充実した設備・教室が完備されています。多くの施設は中学・高校共用施設となっています。


本館施設

カフェテリア
カフェテリア

本館1Fにあり、昼食時には中高生が入り混じって大にぎわいとなります。また、パンやおにぎり、スナックなどの販売コーナーや紙パックやペットボトル飲料の自動販売機も設置されています。カフェテリアと別に高校側階段横に文房具等を販売する売店もあります。

大教室
大教室

一学年が十分に収まる収容人数を有し、学年集会や講演、発表会などさまざななイベントで利用されます。

図書室
図書室

およそ5万冊を所蔵し、CDやDVD、ビデオ教材も多数用意されています。 休み時間や放課後、落ちついた空間で読書にふけったり、課題に取り組む生徒の姿が見られます。授業では総合学習や各教科での調べ学習、レポート作成で利用されます。

カウンセリングルーム
カウンセリングルーム

和光中高では専任カウンセラーが常駐しています。ほっとできる部屋の中で生徒本人や保護者の学校生活や人間関係のサポートをしています。


コンピュータ施設

第1コンピュータ室
第1コンピュータ室

コンピュータ室にはひとり1台のiMacが用意されています。大きく明るいディスプレイと快適な操作環境で、じっくりと学習課題に取り組むことができます。高校1年生で実施される「情報」の授業での利用を中心に、さまざまな授業で活用されています。

第2コンピュータ室
第2コンピュータ室

白とブルーを基調にした明るい空間を提供しています。ケーブルレスでノートブックを利用した学習活動をします。部屋の中央部に配置された4つの丸テーブルを組み換え、グループ学習やディスカッションなど多様な学習活動に対応できる部屋です。

第3コンピュータ室
第3コンピュータ室

人間工学的見地から設計され、教育機関向けチェアとして注目されているnodeを導入。現代の学びは多様な学習スタイルに対応する必要があります。従来の教室の椅子とは異なり、講義中心の学習からグループ学習へ、そしてまた講義型へ戻る、といったダイナミックな授業展開がスムーズにできる部屋です。

モバイル機器
モバイル機器

和光中高の校舎は校内無線LAN完備。教室でノートブックやタブレットを使って高速インターネットを快適に利用できる環境を用意しています。


体育施設

第1体育館
第1体育館

体育の授業やバレーボール、バスケットボール部でのクラブ活動に利用されています。ステージがあり、照明・音響設備が充実しています。文化祭では高校生のバンド演奏や中学生の演劇祭の会場となります。

第2体育館
第2体育館

第1体育館とあわせて、中学、高校のバレーボールやバスケットボールの練習や試合で利用されています。2階部分にはキャットウォークがあり、観戦することもできます。大きな窓から陽の光が射しこむ、明るい体育館です。

小体育館
小体育館

1階は卓球室、2階は武道場となっています。武道場では高校の体育の授業(柔道)や柔道部、チアリーディング部や少林寺拳法部、剣道部が利用しています。また集会などでも利用されます。

第1グラウンド
第1グラウンド

中学・高校サッカー部、中学野球部が利用しています。4月には中学の行事である「新入生歓迎オリエンテーション運動会」や高校体育祭の会場としても利用されます。2008年に生徒会からの要求が実現する形で照明装置が設置され、暗くなってからの生徒のクラブ活動を支えています。

第2グラウンド
第2グラウンド

中・高野球部、高ラグビー部、中・高サッカー部が活動しています。5月にある高校体育祭で利用しています。また、鶴川幼稚園で利用する時期もあり、園児たちの元気な声が響きます。

プール
プール

温水シャワー室を完備。水泳部が利用する他、中学体育の授業では館山水泳合宿に向けての水泳練習が精力的に行われます。7月末には小学生向けの「ちびっ子かなづち教室」が開かれます。