フィールドワーク

「印象派 光の系譜」展へ(美術史)

Web担当UR 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , , ,
昨日、授業時間を使って作品鑑賞に出かけました。
場所は東京駅から徒歩5分程のところにある「三菱一号館美術館」
の「印象派 光の系譜」展。
イスラエル博物館の収蔵作品を借りて展示されており、日本初公開の作品が多数ありました。
1
レッサー・ユリィ「風景」の作品を食い入るように見ています。
2
クロード・モネ 「睡蓮の池」日本初来日の作品です。
3
クロード・モネ「ジヴェルニーの娘たち、陽光を浴びて」
4
鑑賞を終え、先に出てきた生徒。中には暗くなるまで時間をかけてじっくり鑑賞する生徒もいました。
コロナも落ち着き、ようやく外に出て本物を鑑賞することができました。生徒は新しい発見と同時に、楽しい時間を過ごせたようです。
三菱一号館美術館の皆様、施設の紹介や展覧会の概要説明など本当にありがとうございました。来週からは再生素材のアートクレイシルバーを使っての実技授業(シルバーアクセサリー制作)になります。

自由律俳句をつくる(表現)

ウェブ担当YH 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,
IMG_6103

3年選択授業「表現」では10月25日、学校近くの薬師池公園へ。

IMG_6103
講座初のFWで、散策後に自由律俳句を5つ作ることが課題です。
昨年新しくできた西園では、憩いの時間を過ごすスペースも。

IMG_6107

受講生たちは思い思いに秋のひとときを過ごしました。

IMG_6108

※撮影のため一時的にマスクを外しています。

神奈川朝鮮高級学校生徒との交流(異文化研究Ⅰ)

Web担当UR 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , , , ,

高校2年自由選択「異文化研究I」の授業では、日本社会を共に生きる外国人高校生との交流からよてい多様性が認められる将来について学んでいきます。

1 2

今回は、毎年交流している、神奈川朝鮮高級学校生徒との高校2年生20名と交流しました。普通に生活している中では考えたり、気づくことのできない発見や刺激の多きフィールドワークとなりました。

3 4

ホテルでマナー教室!(専門調理)

Web担当UR 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,

3年生の専門調理の授業では、2回の日程変更を経て、ホテルにマナー教室に行ってきました!

1
初めにマナーの話を聞き、その後料理を食べながら実践しました!

楽しみにしていたマナー教室の時間を、美味しく味わいながら、楽しく過ごしました♪

2 3

緊張しながらも、ナイフやフォークの使い方を丁寧に習いながら、いつもと違ったおいしい食事をいただくことができました。

モスクを体験する(アジアの社会と歴史)

ウェブ担当SA 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,
3年生の選択授業、アジアの社会と歴史では、代々木上原にある東京ジャーミーへ行きました。

KIMG2010_2

初めにイスラム文化の話を聞き、3時の礼拝を見学しました。

KIMG2017_2

毎年お話してくださる下山さんが、今年も楽しく話してくれました。

KIMG2025_2

最後はハラルショップで買い物、満足して帰途に着きました。
次回の授業でレポートを作成します。

「発明展」へフィールドワーク(マーケティング)

Web担当UR 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , ,
3年生の選択授業「マーケティング」では、2年ぶりに発明学会が主催する「発明展」を見学しました。
一般の方が発明した新商品(アイディア)が数多く展示されていて、実際にその商品を発明した方もいらっしゃいました。
134 145
生徒たちはそれらの発明品の開発動機や特徴をメモしたり、発明家にインタビューをしていました。今後の授業では自分たちで「売れる新商品」を考えていくのですが、とても参考になっていたようでした。久しぶりのフィールドワークでしたが、充実した時間になりました。
147 149

学校を飛び出して馬のスケッチへ (絵画)

Web担当UR 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , , , ,
こんにちは!今回は和光高校のA講座「絵画」の活動の一端をご紹介します。
二学期「絵画」では動物をテーマにFWや鑑賞を重ねて、油彩制作に取り組みます。コロナの感染状況は芳しくなく、残念ながらなかなか外にも出れない状況は続いていました。そんな中、心地よい秋風に吹かれながら、二週に分けてスケッチに出かけました。
FWの目的は「動物を捉え方」を学ぶこと。本校のご近所「クレイン乗馬クラブ」の定休日にお邪魔して、休日をゆったりと過ごす馬のスケッチに挑戦です。
-1
馬を間近に見たことはあっても、モチーフとして観察したことがある人はあまり多くないはず。実は、馬は動物初スケッチにはもってこいのモチーフです。落ち着いた気性と、大きく引き締まった身体は、構造を描きとるにはぴったしなのです。
-2
1日目は、沢山手を動かしながら馬の捉え方を学びました。
どの部分から描いたらいいんだろう、視野に収まりきらない大きな動物を瞬時に観察して、一度記憶して、表現する間に動いてしまうんだもん。ね、苦労しました。
-3
少し慣れてきた2日目。モデルになってくれる馬を決めて、じっくり一枚を制作しました。生徒たちはおっかなびっくり手から餌をあげられるようになりました。ピンピンと生えた口ひげや口の柔らかさや温かさにこしょばい、と笑顔を見せてくれました。
-4
普段から人を乗せてお仕事している馬だけあって、人懐こく、観察する私たちをじっと見ていましたね。脚を掻いてこっちに来てというように馬に呼ばれたり、ココを掻いてと顔や身体を寄せてくれたり、馬とみんなとの間に不思議な絆が生まれたようでした。
-5
今後の動物スケッチや、油彩制作も楽しみになる授業となりました。
「クレイン乗馬クラブ」の皆様この度はどうもありがとうございました!

“あした農場へ”汗を流しに(農と地域)

ウェブ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,
梅雨の晴れ間、緊急事態宣言が明ける中、
町田にある”あした農場”さんのところへ行きました。
KIMG1557_2
最初に農場主の渡辺さんから15分ほどお話を聞きました。
脱サラして農家になった渡辺さん。
「なぜ、どうして町田で?」「どんな野菜を作るのが大変ですか?」
生徒からの質問に丁寧に答えてもらいました。
KIMG1563
そのあとは、キュウリ畑の草刈隊と
かぼちゃの敷き藁隊に分かれました。
KIMG1569
さすが大人数。いつもは渡辺さん夫妻で半日以上かかる仕事を1時間ちょっとでやりきりました。
始めはぎこちなかった手つきもだんだん慣れて、
みんな楽しそうにおしゃべりしながら働きました。
KIMG1568
次回の授業は今学期最後の授業です。
FWのまとめと、図書館で借りた本の紹介です。

尖頭器づくりを体験!(日本古代史研究)

ウェブ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,
2年生選択授業の日本古代史研究では、相模原市にある「田名向原遺跡・旧石器はてな館」にフィールドワークに行きました。
日本でも珍しい、旧石器時代の住居遺構のある遺跡です。まず職員の方から、黒曜石を使った石器について解説を聞きました。
KIMG0092
その後、槍先につける「尖頭器」を作りました。黒曜石を思うような形にするのはとても難しく、古代の人々の技術力の高さに驚きました。
KIMG0097 KIMG0101
今後も感染対策を行いながら、教室の外に出て現場で学ぶ「フィールドワーク」を行う予定です。

いざ!七里ヶ浜へ(日本文学研究)

Web担当UR 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , ,

6月22日、2年A選択「日本文学研究」では、七里ヶ浜でFWを実施しました。

1
この日は、秋の研究旅行のための移動練習も兼ねます。次週の調べ学習班ごとに、海べを歩きます。向こうには江ノ島が。
2
1学期は短編5作品を学んできました。恒例の講座エッセイ集、今回のタイトルは「sea you〜海出す言葉に〜」。作品群と海でのFWをリンクさせて執筆するという、初めてのチャレンジです。
3
久々のアウトドアでの楽しい時間。ひと時の癒しを感じながら、受講生たちはいよいよ、最初の腕の見せどころを迎えます。

4

和光高等学校の入学案内の資料一式を無料で送付しています。

資料請求