必修授業

1学年行事「芸術祭」がありました

和光高校ウェブ担当 1年生, 行事 タグ: , , ,

3月4日の期末テスト終了後、1学年行事「芸術祭」が行われました。

1年生では唯一の選択授業「芸術」は、音楽、美術、書、ドラマ・映像表現の4つの中から選択して1年間の授業に取り組みました。

この日は、1年間の自分の成果を発表したり、仲間同士で見合う場になっています。

発表の様子(音楽)
発表の様子(音楽)
発表の様子(音楽)
発表の様子(音楽)
自画像作品の展示(美術)
自画像作品の展示(美術)
作品の展示(書)
作品の展示(書)
即興演劇(ドラマ・映像表現)
即興演劇(ドラマ・映像表現)

友達の新たな一面も発見できたのではないでしょうか。

異文化交流を考える(英語)

ブログ担当SA 1年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,
ptr

先日、高校1年生の英語の時間にイタリアから来たジャンルカさんと異文化交流の授業がありました。

ptr

異文化交流というのは海外の人と交流することだけではありません。隣にいる人も「Otherness」つまり「異なる個性」を持っています。そのことを人から引き出すようなやりとりがテーマになっています。ジャンルカさんと関わるだけでなく、高校生と中学生が関わりお互いを理解しようと、試行錯誤している表情がまさに異文化に触れ合っている様子が現れていました。
dav

「教えてお兄ちゃん、お姉ちゃん!」(英語)

ブログ担当SA 2年生, 教員ブログ タグ: ,
ふと廊下を見ると、小学生が和光鶴川小学校の五年生の生徒たちが、和光高校のろうかをワイワイ楽しそうに歩いていました。小学生が和光高校に来た目的は・・・。
高校生「まずは読ませてね~!フムフム。」
高校生「まずは読ませてね~!フムフム。」
小学生が手にしていたのは、和光鶴川小学校と交流のあるフィリピンのレトラン小学校の子たちから受け取ったお手紙。
可愛い手作りの英語の手紙を、まずは高校生がだいたいの内容を日本語になおして伝えます。
小学生「マンガって英語って何ていうの~?」
小学生「マンガって英語って何ていうの~?」
そして、お返事を一緒に英語に直してあげています。
IMG_3520
フィリピンの10才の子に伝わるようにわかりやすい英語で書こうと、高校生が一緒に相談しながらお返事を書いていました。
いつもの授業とは違う英語をたくさん使って、両者にとって学びの時間になったようです。

お弁当作りに挑戦!(総合Ⅰ)

ブログ担当SA 1年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,

1年生の総合授業でお弁当づくりの調理実習を行いました。

IMG_0763

各班自分たちでメニューから考えて材料も準備しました。
作り方を調べて、味付けも考えながら、各自のお弁当箱に詰めるところまで楽しく実習しました。
最後の盛り付け~♬
最後の盛り付け~♬
IMG_4676
各班大成功!みんなで美味しくいただきました。

大学の先生から学ぶ(芸術)

ブログ担当SA 1年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,

本日、高校1年芸術選択、「音楽」の授業に昭和音楽大学のポピュラーボーカル科 大槻水澄先生に来ていただき、「発表時のパフォーマンスについて」という課題で授業をしていただきました。

IMG_4337

はじめに発声練習。「暗い。」先生から厳しい感想が飛びます。スマホを使い、歌っている姿を撮影します。「ひどい!」「ねこ背、アゴが出ている。」ここから、先生に指導、修正していただきました。するとびっくりするような声が音楽室に響きました。

IMG_4344

後半はマイクの持ち方や目線の練習をし、最後に発表という流れで大成功!

IMG_4347

3学期、3月4日に行われる「1学年芸術祭」に今日の学びが役に立ちそうです。昨年度の芸術祭の様子はこちらをご覧下さい。「ドラマ・映像」の生徒作品はこちらをご覧下さい。

 

自分のDQ(デジタル・インテリジェンス)を測る(情報)

ウェブ担当YH 1年生, 学習 タグ: ,
MVIMG_20181122_091304

1年情報の授業で認定DQアンバサダーの石山将さん、高橋秀幸さんを特別講師としてお招きして、DQテストを実施しました。

DQ(Digital Intelligence)とは、子どもたちがデジタル化する未来を生き抜くために必要なスキルセットです。

世界経済フォーラム(WEF)、経済協力開発機構(OECD)、世界有数の大学で構成されるDQ連盟と協力して、DQおよび本テストは世界標準として認定されました。

認定DQアンバサダーの石山将さん
認定DQアンバサダーの石山将さん
真剣に説明を聞く生徒
真剣に説明を聞く生徒
授業の様子
授業の様子

テストが終わっても、そのままにせず自分たちからスコアシートを観ながら交流していたのが印象的でした。

雑木林で土壌生物を採集(生物)

ブログ担当SA 1年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,

1年生の必修授業「生物」では、2学期、食物連鎖を学んできました。その中で、土壌生物の採取のために和光高校の裏の雑木林に行きました。

10508

ムカデ、ダンゴ虫など様々な土壌生物が取れました。実際に探して観察することで、新たな問いが生まれてきます。「もっと、小さい生物はいないのかなぁ?」

10511

最小の分解者を突き止めることで、土壌中でも起きている食物連鎖を理解していきます。

ブラックバイトに負けないために(現代社会)

ブログ担当SA 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,

高3必修「現代社会」の今日の授業は3学年6クラス合同です。ユニオンみえから神部 紅さんをお招きし、お話に耳を傾けました。

IMG_3194

演題は、「ブラックバイトに負けないために」。”働く”ということは誰にとっても自分ごとのテーマ。すでにアルバイト経験のある生徒も半数以上います。これまでにいわゆる「ブラック」な現場に遭遇してきた経験をもつ生徒も少なくありません。

3年間同じクラスで過ごしてきた仲間たちの中だからこそ「困ったな」とか「おかしいな」という出来ごとを恥ずかしがらずにことばにし、相談ができるのかもしれません。ふだんの教室での授業ではたくさんのアルバイト体験談が共有され、一緒に「それはありえないよ」と怒ったり「どうすればいいの」と悩んだりしていくことになります。

IMG_3213

そんな中で出会う「ユニオン(労働組合)」の持つ力。講演のあとには次々に手が挙がり、実際の労働相談を含め時間いっぱいまで7人の生徒と神部さんとのやりとりが大教室で交わされました。

労働問題を考える(現代社会)

ブログ担当SA 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,

高校3年生「現代社会」では、2学期に労働問題を取り上げ、「ブラックバイト」や労働者の権利について学びます。

今回は元コンビニ店長で、4日間で80時間も働きながら店長ということを理由に残業代が払われなかった、いわゆる「名ばかり管理職」の経験がある、Sさんに来ていただき、体験を話していただきました。

IMG_8066

困ったときにだれに相談したか、また会社との裁判の様子や、なぜ元の会社に復職したのかなどについて話していただきました。

180925_1115

生徒からも活発に質問があり、学び多き時間になったようです。Sさん、ありがとうございました。

複利計算、積立貯金を考えよう(数学)

ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,
2年生の数学の授業で、複利計算と積立貯金について数列の分野の計算を用いて解いてみました。
IMG_3290
「銀行に10万円を預金して25年経つといくらになって戻ってくるのかな?」
「10万円預けるだけではなく、毎年10万円を積み立てするとどうなるのかな?」
そんな問いを投げかけながら授業が進んでいきます。
IMG_3294
難しい計算も秘密の道具「関数電卓」を使えば簡単に計算できちゃいます。
普段はなかなか、実生活にかかわりにくい数学も将来のことを考えるいいきっかけになったようです。
「将来は積立貯金やってみようかな。」なんていう声も聞こえてきました。

和光高等学校の入学案内の資料一式を無料で送付しています。

資料請求