情報

新年度の授業スタート

サイト管理者 1年生, 学習 タグ:
情報

 

MVIMG_20190412_093635-w800-h800

本日より、新年度の授業が始まりました。

第3コンピュータ室では、教科として高校でスタートとなる情報の授業びらきが行われました。担当教員から、情報で何を学んでいくかの説明が行われました。これからどんな学びをしていくのか、期待がふくらむような話でした。

また、2年生3年生の選択授業では、来週木曜日までがオリエンテーション週間となっています。担当者からの講座内容の説明をよく聞き、自分で受講講座を決定していくのが和光高校の特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

自分のDQ(デジタル・インテリジェンス)を測る(情報)

ウェブ担当YH 1年生, 学習 タグ: ,
MVIMG_20181122_091304

1年情報の授業で認定DQアンバサダーの石山将さん、高橋秀幸さんを特別講師としてお招きして、DQテストを実施しました。

DQ(Digital Intelligence)とは、子どもたちがデジタル化する未来を生き抜くために必要なスキルセットです。

世界経済フォーラム(WEF)、経済協力開発機構(OECD)、世界有数の大学で構成されるDQ連盟と協力して、DQおよび本テストは世界標準として認定されました。

認定DQアンバサダーの石山将さん
認定DQアンバサダーの石山将さん
真剣に説明を聞く生徒
真剣に説明を聞く生徒
授業の様子
授業の様子

テストが終わっても、そのままにせず自分たちからスコアシートを観ながら交流していたのが印象的でした。

お絵かきできるプログラムをつくる(プログラミング演習)

サイト管理者 3年生, 学習 タグ: ,
P6190370-w800-h800

3年選択講座「プログラミング演習」では、Proccesingによるプログラムの作成をしています。

今回は、マウスポインタに追従して線を描くプログラムをつくってみました。

P6190387-w800-h800

実際にプログラミングしたコードを実行して、動作するかどうかを確かめています。

P6190371-w800-h800

授業の終わりには、これからの世代にとってプログラミングのスキルが重要であることを、現場のエンジニアの声とともに紹介するビデオを見ました。

P6190396-w800-h800

Photoshopを使ったポスター制作(デジタルデザイン)

サイト管理者 2年生, 学習 タグ: ,
b2-dd-photoshop02

高校2年生のB選択講座「デジタルデザイン」では、代表的なデジタルデザインツールのスキルを身に着け、デジタルクリエイティブの制作を行います。

1学期は体育祭を題材にし、Photoshopを使ったポスター制作の練習課題に取り組みました。Photoshopを初めて触る生徒がほとんどですが、Life is Techが公開している動画教材、ポスターデザインコース with Photoshopを参考にしながら、デザイン理論の学習から、紙面レイアウト、Photoshopの基本操作などを学習していきます。

印刷後、皆の作品をホワイトボードに貼り、コメントを付箋で付けていきました。

b2-dd-photoshop01

この練習課題の後には、オリジナルのポスター制作を開始します。

プログラミング演習「Spheroを制御してみた!」(情報)

ウェブ担当YH 3年生, 学習 タグ: ,
プログラミング演習

3年生の選択授業「プログラミング演習」でボール型ロボットSpheroを制御しました。

プログラミング演習は、今年初めて男女比が5:5に分かれました。改めて時代の流れを感じています。

教室の床にガムテームで迷路を作成し、その迷路を攻略できるよう2人グループでプログラムを組んでいきます。比較的簡単にプログラムを組めるので、今までプログラムを組んだことがない人でも、とても楽しくプログラムを組めていたようです。

オープンスクールや文化祭でも体験できますので、是非ご参加ください。

授業風景「Spheroを制御してみた!」

和光メールの開設をしました(情報)

サイト管理者 1年生, 学習 タグ:
情報の授業

5月に入って高校1年生の情報の授業ではコンピュータを使った実習が始まっています。

コンピュータ室には画面サイズの大きいiMacが用意されています。ログインアカウントの設定を各自行ない、ユーザインターフェイスの基本を学びます。

P5020086

和光高校では生徒はそれぞれが和光メールアドレスを持ちます。情報の授業の課題によってはメールによる課題提出もおこないます。今回は課題メールの作成の仕方について全員で確認しました。

P5020094

普段利用しているLINEなどのメッセンジャーツールとは違い、メールには慣れていない生徒も多いようです。課題をメールで提出するという方法も新鮮な様子です。

デジタルシチズンシップについて学ぶ(情報)

サイト管理者 1年生, 学習 タグ: ,
デジタルシチズンシップ

2年前の4月14日、熊本地震が起きました。熊本地震は、SNSが広く日本社会に普及した後に起きた、はじめての大きな地震でした。
熊本地震でのSNSの利用のされ方について知る
インターネット上では、トイレや炊き出しの場所を示すマップを作成するなど被災者が支えるサービスが立ち上がる一方、被災者の不安を煽るような情報の投稿がされたりもしました。

デジタルシチズンシップ

この授業では、インターネット上の情報を実際に起きたできごとを調べ振り返り、グループでディスカッションを行ないました。

グループディスカッション

デジタル時代に生きる人間として、インターネット上での振る舞いはどうあるべきか、一人ひとりが考える機会とすることができました。

Field Trip2017 〜3年選択「プログラミング演習」

ウェブ担当YH 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,

先日、3年選択授業「プログラミング演習」のフィールドワークをAppleStore表参道で実施しました。今年で4年目になりますが、今年はボール型ロボット「Sphero」をプログラム体験をしました。

店内に用意していただいた迷路で、色々トライ&エラーを繰り返しゴールを目指します。生徒たちがあまりにも楽しそうにしていたので、店内にいたお客さんも物珍しそうに集まってきました。

最後に自撮りドローンにて記念撮影。

オープニング
オープニング
ボール型ロボット「Sphero」
ボール型ロボット「Sphero」
プログラム通りに疾走!
プログラム通りに疾走!
最後は自撮りドローンで集合写真
最後は自撮りドローンで集合写真

1年必修授業「情報」フォトエッセイプレゼンテーション

ウェブ担当YH 1年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , ,

高校1年生の必修情報は、「自分の考えを作品として形にしていく」をテーマに授業を展開しています。

今日は、1学期に制作したフォトエッセイをiPadを使用して、グループプレゼンテーションを実施しました。1学期にWordを使用し、自分が幸せだと思うテーマの写真と文章でフォトエッセイを仕上げていきます。2学期はその作品をPDFに変換してiPadの中に落とし込みます。

授業の様子は、クラスメートの話をとても親身に聞いていました。この題材は何年か実施していますが、高校1年生が感じる幸せは「家族」「友だち」「ペット」等誰かと関わることに幸せを感じているようです。

みなさんは、どんな事に小さな幸せを感じますか?

スライドを使って、流れを説明。
スライドを使って、流れを説明。
iPadとNode(椅子)を使ったグループプレゼンテーション。
iPadとNode(椅子)を使ったグループプレゼンテーション。

自分たちのデバイスの利用実態を可視化しよう(情報)

サイト管理者 1年生, 学習 タグ: ,
自分たちの情報機器の利用を見直そう

和光高校では、4月の1年情報の学習内容としてデジタルシチズンシップについて取り上げています。この授業では個人デバイスの利用実態アンケートに回答し、グループをつくって自分たちのデバイスとの関わり方・使い方について分析をしました。

アンケートの集計結果から分析をしてみる。
アンケートの集計結果から分析をしてみる。

まず、一人ひとりの生徒がiPadを使い、アンケートフォームに回答をします。集計結果はその場でグラフ化されるので、それをもとにグループで自分たちのデバイスの利用の仕方についてディスカッションをします。

nodeはグルーピングも簡単にできる。
nodeはグルーピングも簡単にできる。

予想通りのもの、意外な結果だったもの、グループ内でお互いに出し合い、自分たちのスマートフォンやインターネットの利用の仕方について、見直す機会となりました。

結果を見ながら、お互いの分析結果を発表しあう。
結果を見ながら、お互いの分析結果を発表しあう。

 

和光高等学校の入学案内の資料一式を無料で送付しています。

資料請求