数学Ⅰ

ポールの高さは何m?(数学Ⅰ)

Web担当UR 1年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,

高校1年必修数学Ⅰ「三角比」の授業で、学校グラウンドの防護ネットのポールの高さを計測しました。

まずは、計測するための器具作りからスタートです。

厚紙、ストロー、タコ糸、5円硬貨で作りました。
厚紙、ストロー、タコ糸、5円硬貨で作ります

続いて、実際にグラウンドに出て計測スタート!

6人一組の班で、少ないヒントをもとに協力しながら計測します。

まずは計測者の身長を測って…
まずは計測者の身長を測って…

使用するものは、10mメジャーと自分で作った計測器のみ。

協力して角度を読んでいきます。
協力して角度を読んでいきます
同じ場所から計測しているのに、角度が違うのはなぜだ?
同じ場所から計測しているのに、角度が違うのはなぜだ?
自分の考えや計算方法を相手に伝えながら、進めていきます。
自分の考えや計算方法を相手に伝えながら、進めていきます

最後は教室に戻って、計算します。6人全員が自分が考える「高さ」を持ち寄り、班の意見をまとめていきます。

計算が間違っていないか、何度もやりなします。
計算が間違っていないか、何度もやり直します

最終的に班ごとの予測を発表し、それをもとにクラスの予想を組み立てます。

その予想は正解と2cm差!!

嬉しそうにしている生徒、悔しそうにしている生徒、様々な反応が教室の中で出ていました。

簡単な器具でもここまで正確に高さを求められるのは驚きですね。

和光高等学校の入学案内の資料一式を無料で送付しています。

資料請求