高校3年

英語で自分の大切なものを説明しよう(口語英語) 和訳ver.

Web担当UR 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , ,

今週の月曜日(6月6日)にアップした英語の授業の和訳です。受験生の皆さんは読めましたか?

英語verはこちら

<ここからが和訳の文章です>

選択授業「口語英語」では、”ホットシート”という活動をしました。この活動では、まず、ほかのグループの人たちが面白い単語を考え、紙に書きます。そして、この単語の紙がいくつもはいった袋を受け取ります。グループの中で一人が袋の中から単語を一つ引いて、ジェスチャーか、言葉をつかって、この単語についてヒントを出します。そして、この紙に書かれている単語が何かをグループのメンバーにあててもらいます。みんな、先生も含めて言葉をどうやって伝え合うかを夢中になって交流しています。それぞれ一人一人が、単語を当ててもらうために、自分なりの工夫や挑戦をしながらヒントを出していきます。

1
この活動の後、ショウ & テル という活動をしました。 自分にとって大切なものを一つ持ってきて、その持ってきたものについて4分間グループの人たちに語るという活動です。グループの人たちはその持ってきてくれたものについてたくさんの質問をします。そして、お互いにとっての大切なものを交流しながら、お互いに相手の考え方や物事の捉え方をより深く知れるようになっていきます。
23

英語で自分の大切なものを説明しよう(口語英語)

Web担当UR 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , ,

今日は少し変わったブログです。

高校3年生の選択授業である「口語英語」の授業の様子をお送りします。ここから下はすべて英語です。

中学生でも読める文章ですので、ぜひとも読んでみてください。週末に和訳した文章をアップしますね。

 

June 2 Oral English Class

In Oral English elective class, we played the game ‘Hot Seat’. Each group was given a bag with words that the other group members wrote. One person in the group had to ‘act out’ or say hints that described the word on the paper. Everyone, the students and myself, became energized and interested to see how everyone communicated the words. Each student was asked to make their own original, interesting, strange and challenging hints for each other.

1

After that, we did a show and tell. The students had 4 minutes to talk about something that is important and meaningful to them. The others asked many questions about the things that the others brought to class. Everyone happily talked about their item and got to know more about the others in the group.

2 3

『性についてのレポート発表会』(総合)

Web担当UR 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , ,
5月30日、3年生の総合の授業で「性についてのレポート発表会」を行いました。
『性=秘事は正しい??』『性的同意年齢と性犯罪』『生理用給水ショーツ』など各自関心のあるテーマについて調べ、レポートを作成しました。
ネットでは、様々な情報が溢れ生徒たちを惑わします。信頼できる情報なのか、複数の機関から調べ信頼性を担保してレポート書くことを意識しました。
また、様々な性の課題を「社会全体の問題」として捉えることのできるように、性別で分けることなくクラス全員でレポート発表会を行なっています。
IMG_8627

相模国際学園の学生さんたちと(外国人と日本文化)

Web担当UR 3年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , , ,
6月末、相模国際学園の生徒さんたちと、グループトークをしました。
教室とグループを分けて、いくつかのグループと話を進めるという形です。
学生さんたちは、ウズベキスタン、ネパール、スリランカ、ブラジル、インドネシアなどの国から日本語を学びに来ている、または、在日している方々です。
1 2
5月には、オンラインで自己紹介、お互いのことについて話をし、
今回はテーマを持って臨みました。
授業で各国のことを調べているうちに、一夫多妻制が授業での関心になりました。
そこから、差別、ジェンダーなど話すテーマを決めて臨みました。
直接話を聞くことによって、より具体的に、男性・女性に差があることが国々によって形を変えて現れていることがわかり、また、日本との違いにも気づくグループもありました。
ジェンダーだけでなく、学歴による違いや将来の展望などに話が及ぶグループもありました。

和光高等学校の入学案内の資料一式を無料で送付しています。

資料請求