A選択

日本近代文学館へ(日本文学研究)

ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,
IMG_6046

6月18日好天の下、2年A選択「日本文学研究」では、駒場の日本近代文学館へフィールドワーク(FW)を実施。受講生25名全員揃いました。
行きは途中まではスクールバス。入場前には講座長より挨拶「初めてのFW、皆しっかり見学しましょう!」

IMG_6044
生誕110年、太宰治の創作の舞台裏を探る展示です。彼の命日、桜桃忌前日とあり会場内は賑わっていました。

IMG_6043

今年から秋の研究旅行コースは金沢〜京都〜城崎。今回のFWは、直接旅行とは関係しません。ただバス、電車、徒歩での皆での移動は旅行のよい練習ともなり、親睦も深まりました。もちろん見学はしっかりできました。

IMG_6045

来週は1学期最後の授業。これまで学んだ五つの短編を踏まえて全員でつくったエッセイ集の配布・読み合いや、先週取り組んだ旅行地調べグループ学習のプレゼンを行います

農業体験に行ってきました(農と地域)

Web担当UR 2年生, 学習 タグ: , , ,

梅雨の晴れ間に町田市内にある「あした農場」へ高校2年のA選択「農と地域」の授業で行きました。

脱サラして農家になった渡辺さんのお話を聞き、その後玉ねぎの収穫をしました。

みんな真剣に聞いています
みんな真剣に聞いています
もくもくと作業をしています
もくもくと作業をしています

みんなおしゃべりしながらよく働きました。

たくさん収穫できたよ! ハイチーズ!!
たくさん収穫できたよ!
ハイチーズ!!

ギター製作がはじまりました!(ものづくりと音)

ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,
IMG-4764
今回は、ものづくり(職人や製作者)と演奏者というかけ離れた文化をひきつけ両面から考えようというテーマで行われている、2年生「ものづくりと音」を紹介します。前半にギター製作、後半に演奏と音楽好きにはたまらない授業です。
IMG-4763
 本日はブリッジの位置決めというテーマで行いました。ブリッジの位置は非常にシビアでここを間違えると「音痴なギター」が出来上がるということで、みんな真剣にスケールを使い協力しながら位置決め、下穴、取り付けを行いました。
 IMG-4757
IMG-4761
男子8名・女子11名19名で行っています。研究旅行は浜松を訪問します。ギター工場、森林での間伐体験、ネジ工場でのねじ切りなどを予定しています。
1学期には組み上げ。2学期には塗装に入っていく予定です。 ブログで出来上がっていく様子を伝えていきたいと思います。
IMG-4755

雑木林が教えてくれること(生物研究)

ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,

2年生のA選択「生物研究」ではフィールドワークで近隣の野津田公園に行ってきました。

 

今回は武蔵野台地の原風景である雑木林を中心として、竹林、茅場、畑、湿地、田など地形と土地利用の関係、森林の保護管理について学びました。

IMG_1915
雑木林の林床を観察。多様な土壌動物によって耕された土壌はフカフカで布団の上を歩いているようです。
IMG_1917
雑木林はクヌギやコナラを主体とした林で15~20年おきに伐採し、薪や炭として利用していました。伐採後は切り株からひこばえが生えてきて、それが成長して林を形成します。根元が膨らんでいるのは何度も伐採を繰り返している証拠です。
IMG_1919 (1)
雑木林の林床に落ちていたハシブトガラスの遺骸。黒い虫はヒラタシデムシの幼虫。こうした遺骸はタヌキやシデムシなどの昆虫に食べられ白骨化していきます。
IMG_1928
管理されず放置されたヒノキの人工林。間伐しないためひょろひょろの幹で30年以上経っても材木として使用することはできません。また、林内に光が入らないため下草も生えず、土壌は硬くなっています。
外国から安い木材が輸入されるため、日本列島では管理されていない人工林が増えている現状を実感した生徒たちでした。

未知へのアプローチ(科学技術と生活)

ウェブ担当KH 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,

2年生必修A選択の「科学技術と生活」ではブラックボックスの中身を推定するという授業を行っています。

各グループでブラックボックスの情報を、破壊する以外の方法で推定します。

190514res1
生徒はブラックボックスの調査に乗り出す

形や色、箱の中からする音など、小さな手がかりからどこまで情報を引き出せるでしょうか。

190514res2
見て、触って、感じて。手がかりを探す

次週は調べたことをまとめて、グループごとに発表しディスカッションをしていきます。

生徒たちの考えたことは他のグループの生徒に伝わるでしょうか?

生徒たちの腕の見せ所です!

火起こしに挑戦!(日本古代史研究)

ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,

和光高校の2年生は1週間のうちに必修の選択授業が1つ、自由選択の授業が2つあります。詳しくはこちらをご覧ください。

今日は、2年生にとって最初の必修選択授業の日。11講座の中から自分で選び1年間学んでいきます。その中の日本古代史研究では「火おこし」に挑戦していました。

IMG_9443

当時はライター、マッチはありません!

生徒たちは摩擦熱から火種をつくり出す大変さを実感しながら、火を生み出す知恵に驚いていました。

IMG_9444

必修選択授業では10月に講座ごと3泊4日の研究旅行が組まれています。現地での学びをより豊かにするためのスタートラインに立った1日でした。

ほうらしゃん(うれしい)!楽しく伝わったよ奄美大島

ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,
2月5日、昨年10月の鹿児島県奄美大島の研究旅行で見たこと、学んだことを和光鶴川小学校1年生に伝えに行きました。鶴小は中高校舎の後ろにあります。
最初に講座生お手製のスライドショーを見てもらい、研究旅行を紹介しました。
ひとこと1
ひとこと2
鶴小生はメンバーがドローンで撮影してくれた海や岬、浜の映像が映ると
「きれーい」「行きたーい」と釘づけ。そしてシマの方々が映ると微笑んでいました。
ひとこと3
ひとこと4
次にシマグチ(奄美の方言)クイズ。「はげ~」「けんむん」「ふりむん」などの意味をあててもらいました。ヒントを出すのがなかなか難しく、鶴小生はあてたくてあてたくて何度も手を挙げてくれました。
ひとこと5
最後に「大きな栗の木の下で」のシマグチバージョンを教えて、一緒に振りをつけながら歌いました。すぐ歌えるようになるのは高校生も小学生も同じですね。
ひとこと6
司会のふたりが「今日、どんな方言覚えた?」と聞くと、「だいばんくりきぬしゃーなんてぃ(大きな栗の木の下で)」と歌って答える子もました。
好奇心旺盛で素直なところも小学生、高校生同じです。
また、あちゃや(また、会おうね)。
高校2年生必修選択「ひととことば」和光鶴川小学校1年生実習

太宰治を感じる三鷹散歩(日本文学研究)

ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , ,

2年A選択「日本文学研究」では11年連続となる、太宰治を感じる三鷹散歩へ。
IMG_0344
スクールバスで現地へ、まずはガイドの方と顔合わせです。3グループに分かれます。

玉川上水やかつての住居跡などを散策し、太宰が愛した陸橋へ向かいました。
IMG_0356
このフィールドワークを活かして、生徒達は「君は太宰をミタカ?」文集づくりをはじめています。

IMG_0406

 

秋田の農家の方から学ぶ(農と地域)

ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,

2年生の選択授業である「農と地域」では、和光中学がお世話になっている秋田の農家3名が授業に来てくださって、地域や仕事の現状や仕事への思いを語っていただきました。

DSC_3938

農業の現状を当事者に語って貰うことでリアルな状況が見えました。

DSC_3920

生徒達の質問にも丁えてくださり和気あいあいとしたインタビューのひと時でした。

DSC_3941

フィールドワークで深める学び(日本古代史研究・地域研究)

ブログ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , , ,
入試代休日である2月1日(金)に、2年生の選択授業である「日本古代史研究」と「地域研究」の2講座合同で、府中ならびに国分寺にフィールドワークに出かけました。
午前中は府中市にある郷土の森博物館にて、古代史における府中の位置づけなどについて学びました。全国でも珍しい上円下方墳の模型の前で、学芸員の方からお話を伺います。
P1030353
午後は国分寺市に移動して、国分寺跡や資料館を見学します。ボランティアの方に説明してもらいながら、当時の様子に思いをはせます。七重塔は今はありませんが、跡地には古い瓦が埋もれていました。
P1030369
一日がかりのフィールドワークでしたが、普段の授業では学べない、中身の濃いものになりました。

和光高等学校の入学案内の資料一式を無料で送付しています。

資料請求