A選択

「A選択講座説明会」がありました

Web担当UR 1年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , ,

和光高校において、特色のある授業の一つが2年次のA選択授業(必修選択)です。

2月13日~18日で、1年生に対して来年度の授業を選ぶ材料にしてもらいたく、A選択授業の説明会が行われました。

4月から1年間かけてひとつの物事を学習していくとあって、多くの生徒が説明会に参加していました。

ここでは、その一部を写真で紹介していきます。

農と地域
農と地域
生物研究
生物研究
ものづくりと音
ものづくりと音
版画
版画
科学技術と生活
科学技術と生活
ひととことば
ひととことば

ここで紹介したもの以外にも選択講座はあり、必修選択は12講座あります。

資料を片手にしっかり悩んでいます。
資料を片手にしっかり悩んでいます。

自分の興味関心、将来のこと、挑戦してみたいことなど様々な思いが高校1年生の頭の中を駆け回っていました。

三鷹・太宰治文学散歩へ(日本文学研究)

ウェブ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , ,

2年A選択「日本文学研究」では、この時期恒例の三鷹・太宰治文学散歩へ。いつものように、スクールバスで昼食をとりながら現地へ向かいました。

IMG_2349
まずは3名のボランティアガイドの方と班ごとに顔合わせ。「本日はよろしくお願いします」。

IMG_2361
玉川上水沿いや陸橋、旧居跡近くなどを歩き、太宰ワールドを体感します。このグループは禅林寺に。ここには太宰のお墓があります。

IMG_2403
三鷹駅近くの文学サロンにて、太宰に扮する男子。後方に見える写真と見分けがつきません?
この後、25名全員で「君は太宰をミタカ?」文集を作成します。1年間の授業もいよいよ大詰めを迎えます。

平和とは 基地問題とは(基地問題研究)

ウェブ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , , ,
91

最終日は、基地問題の原点である「平和とは」を改めて考えました。

佐喜眞美術館では館長が丸木さんの絵の前で、沖縄戦の様子を熱く語ってくれました。

92

平和祈念公園では、平和の礎をみて、資料館に入りました。沖縄戦があったことから現在の基地問題につながっていることを改めて再認識し沖縄を後にしました。

91

最終日も体験づくし(ものづくりと音)

ウェブ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , , ,
83
研究旅行「ものづくりと音」本日、最終日。最後まで駆け抜けました。
3つのプログラム。
1つ目は和紙を使ったタオル染め体験
1つ目は和紙を使ったタオル染め体験
2つ目は東海楽器工場見学
2つ目は東海楽器工場見学
最後はヤマハ掛川工場でピアノの工場の見学
最後はヤマハ掛川工場でピアノの工場の見学
最終日で生徒の体力も限界。しかしそこは和光生、がんばって学習と実習を行ってきました。
最後に19名の生徒に「どこが印象に残った」と言う質問したらしたところ、みな違う場所を答えたり、こだわりどころが違ったりと引率教員の私たちにも多くの発見がありました。
やっぱり、研究旅行は素晴らしいなぁ。

植樹体験で旅行を締めくくる(生物研究)

ウェブ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , , ,
3日目は奥日光を離れ、かつて国内で初めて起きた公害の場所で知られる足尾町へ。ここは国土交通省管轄の松木砂防工と呼ばれ、公害により荒廃した山の斜面を復元する工事が行われている場所です。そこで国交省の方々にレクチャーをしていただいているところです。
81
3日目の夜も宿舎近くの林道で野外観察を実施。ここでもニホンジカを確認できました。特にこの写真のオスは近づいても全く逃げず、どうやら食べた餌を反芻している様子でした。
82
4日目最終日は松木砂防工にて、NPO法人足尾に緑を育てる会の方々のご協力を得て、植樹体験を実施。ここでは様々な落葉樹が何本も植えられていますが、この日は落葉高木のオニグルミを植えました。
83

「聞き書き」すすむ(ひととことば)

ウェブ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , , ,
71
2日目と3日目の午前中、大和村津名久公民館で「聞き書き」をしました。
69
夜は島唄の唄あしびを楽しみ、八月踊りをしたり、島口で「大きな栗の木の下」「赤い屋根の家」の替え歌を歌いました。
70
雨で難しい研究旅行でしたが、みんなよく取り組めたと思います。いっちゃりや〜。

長崎にて(戦争と史跡)

ウェブ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , , ,

戦争と史跡の1日目は、長崎原爆資料館と爆心地付近のフィールドワークです。

戦争1

このコーナーでは放射能のもたらす被害について学びます。

爆心地公園で被爆者の森口さんにお話しを聞きます。

戦争2

当時は米軍占領下ですから、市民が建てた爆心地の碑を米軍が持ち去ったことにびっくり。有名な青銅製の「平和祈念像」のあるところは爆心地ではないのです。

戦争8

この平和像が被爆者に対する援護が何もない時期(1955年)に建てられたことを聞きびっくりします。

3日目の晩は、反核署名の活動をしている長崎の高校生と交流しました。

戦争3

みんなで中華
みんなで中華

アメリカ陸軍基地へ(基地問題研究)

ウェブ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , , ,
70

今日は、いよいよもう一つの基地、沖縄県読谷村にあるアメリカ軍トリイステーションへ行きました。

67

主に基地の役割を知り、アメリカの兵士の方々とランチミーティングをして、考えておいた質問をたくさんしました!

ランチミーティング
ランチミーティング

なぜ兵士になったのかの質問には、父親が兵士で、尊敬していたからとか、アクション映画が好きだからの理由など意外な返答に驚きました。

69
その後、普天間地区で街中を歩いて、地域の方に声をかけて、基地が近くにあることについてや、その是非についてフィールドワークをして、インタビューしました。

感じたことはたくさんあったようです。前日の様子はこちらです。

水彩で動物たちを描く(絵画Ⅰ)

ウェブ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , , ,
56
今日は横浜ズーラシアで動物達を水彩で描きました。
実際に動いている動物を目の当たりにし、観察する中でその躍動感を感じたり、圧倒されたり、迷いながら一人ひとり制作を進めます。
時間を忘れて向き合う
時間を忘れて向き合う
息抜きも必要!「ひゃっほーい!」
息抜きも必要!「ひゃっほーい!」

秋の空気に包まれながら、じっくりと時間をかけて制作できる喜びも感じた生徒たちでした。

前日の様子はこちらです。

林業の現場から学ぶ(ものづくりと音)

ウェブ担当SA 2年生, 学習, 教員ブログ タグ: , , , ,
46

今日は1日、浜松市天竜地区の山に入れていただいて、林業体験をしてきました。浜松市役所から紹介していただいた、木こりさん(鈴木さん)から伐採方法を学びます。

切り口と言う倒す方向を決める切り込みをつくる
倒す方向を決める切り込み「切り口」をつくる
ノコギリをひくのも、ロープをかけるのもコツが要る
ノコギリひき、ロープかけ全てにコツが要る
51
グループごとに、木こりの方の指導を受けながら、最後は力を合わせて樹齢20年の木を引き倒すことに成功。貴重な体験をさせていただきました。
きこりさんとも仲良くなり「木こり」という仕事の現実を学ぶこともできました。
47
お昼にはジビエ料理、イノシシのカレーを振る舞ってもらい、スウェーデンストーブでチーズの燻製などを作って食べました。
44
49
朝、投網でとっていただいた、あゆも炭火でとてもおいしかったです。
48
午後にはフジイチ製材さんを訪問し、木材相場の歴史なども学びました。
前日の様子はこちらです。

和光高等学校の入学案内の資料一式を無料で送付しています。

資料請求