SDG’sと各国のCO2排出量をグラフから読み解く(情報)

ウェブ担当YH 1年生, 学習, 教員ブログ タグ: ,
P1010535

今、必修情報の授業ではスプレッドシート(Google社が提供している表計算ソフト)の使い方を学習しています。色んなパターンを想定しながら表やグラフを活用した使用方法を見つけることを目的としています。

今回のテーマはSDG’sの話をしつつ、環境省から提供されている「各国の二酸化炭素排出量」のデータを元に、表とグラフを作成し、グラフから何を読み取れるか考えてもらいました。

最後にグレタ・トゥーンベリさんのTEDを観ました。

「2050年の話は、今の方々はしませんが、私たちにとっては子どもや孫たちに影響します。」

教員という立場からも、1人の大人として、今目の前にいる子どもたちの将来に何を残すことができるのか考えさせられる動画となりました。

P1010535 P1010536

和光高等学校の入学案内の資料一式を無料で送付しています。

資料請求